退社した会社の株について - 投資相談 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

退社した会社の株について

マネー 投資相談 2010/01/13 00:19

数年前に退社した会社(株式公開していない)の株を保有しているのですが、良い処分の方法を教えてください。
保有しているメリットはあるのでしょうか?

rossiさん ( 大阪府 / 男性 / 35歳 )

回答:2件

吉野 充巨

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

保有するメリットの例です

2010/01/13 07:26 詳細リンク

ross 様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

当該株式を売却するには、退社された企業の株式課または総務課にお尋ねください。
社員の方に持ち株を勧めている多くの企業では、買取制度が設定されています。社員持ち株会などか買い取る例がありますが、価格は額面に近いものになろうかと思います。

企業業績がよく、ストックオプション採用の会社の場合にはね買取価格が高いと思われます。その場合には売却も選択肢ですが、上場を目指している場合には下記1.に準じます。

当該株の保有メリットを述べます。(該当する企業なのかをご検討ください)

1.将来当該企業の上場が計画されているのであれば、市場価格で売却できる可能性があります。この場合には、大きなボーナスが見込めます。

2.配当性向が高く、配当金が確実に見込める場合には、保有するメリットがあります。
企業オーナーの考え方で、配当性向が決まります。高い配当の企業も有りますから、保有していると10年程度で額面を上回る例もあります。

3.企業の合併があれば、買収価格で買取または買収先の株での交換があります。
一つのチャンスでは有りますが事前には漏れてきません。

4.当該企業に勤めていた場合のリスク(仕事と株式両方を失う)の一方が消失しています。配当があるのであれば、お小遣い箱と考えることが出来ます。

以上ですが、何といっても当該企業の業績が重要ですので、期毎に送付されている報告書(あればですが)を見守ってください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

株式買取請求

2010/01/13 10:22 詳細リンク

rossiさん、今日は。CFPの小林治行です。

非上場の株式を持っておられるとは、持ち株会でしょうか?

非上場の株式を譲渡するには、購入者を自分で探して手続をする事になりますが、簡単ではありません。
ですから、当該会社に買取請求をするのが一般的です。若し買い取り制度に応じていないとしても、購入希望者を紹介してくれるでしょう。その際でも、株価はいくらくらいかのアドバイスを会社からもらって下さい。

保有のメリットは当該会社が将来上場するとか、業績好調で大化けしないとも限りません。若しくは悪化して無価値と言うことも無い訳ではありません。
保有していると1年に1回、株主総会のご案内が来て昔の後輩と旧交を温める機会という考えもあるでしょうね。

この辺の判断は貴方次第です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

出資金は、返還してもらえるのでしょうか? apple911さん  2013-07-26 12:26 回答1件
投資信託かETFか/ヘッジファンドについて ユズココさん  2010-06-05 10:44 回答4件
投資信託の利益の確定の仕方 mしゅなさん  2009-06-13 03:41 回答7件
会社再生の方法と所有株の価値 千さん  2009-03-15 19:03 回答1件
個人事業主の株式投資の税金について。 悩める妻。さん  2008-10-23 12:27 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

国内外の金融商品を用いた資産運用

特に、海外金融商品を用いた資産運用への取り組み方

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

電話相談

ボーナスが支給された方の資産運用相談(提案書付)

ご相談者のリスク許容度を確認しながら、ご相談者にとって最適な金融商品を提案します。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

投資信託「最適診断」

保有されている投資信託の診断並びにアセットアロケーションの見直し

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)