土地は今売却しないほうが良いのでしょうか。 - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

土地は今売却しないほうが良いのでしょうか。

住宅・不動産 不動産売買 2009/12/27 14:45

はじめまして。夏に第一子を出産し、現在親子三人で生活するものです。(夫35歳 年収420万、妻30歳 専業主婦)

冬に相続した土地(査定額約8000万円)があるのですが、放っておいても固定資産税年間約30万円がかかるそうです。相続がなければこのままあと数年は現在の場所で生活していこうと考えていたのですが(都内2DK賃貸に居住中)、固定資産税を払っていくのも損だと思い、土地の一部分を売却し住宅を購入しようかと検討しています(都内で約5千万ほどのものを検討中)

ただ現在、土地の価格が低いのでなるべく少なめに土地を売却し(例えば3000万分)、残りの2千万分を銀行で借りてローン返済していった方が絶対に得!と家族に言われました。土地の値段は将来上がるので、そのときまで税金を払いながら持っていればいいと・・・。

私は土地5千万分を売却し、ローンをしないで現金で支払ってしまおうと考えていたのですが、果たしてローンをしたほうが本当に得なのでしょうか?

住居購入など初めてのことなので迷っています。どうぞよろしくお願いします。

さりきちさん ( 東京都 / 女性 / 30歳 )

回答:2件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

土地は今売却しないほうが良いのかについて

2009/12/27 15:58 詳細リンク

さりきち さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

土地を全部売却したほうが良いのか、一部だけ売却したほうが良いのかにつきましては、
さりきち様のお考えしだいになります。

確かに、今は不動産価格が数年前に比べてかなり低くなっていますし、GW明け位から徐々に回復基調にあるのは事実です。
だからと言って、値上がりを待って売却したほうが『絶対に得』とは言い切れません。

ご指摘のとおり、不動産を所有していると固定資産税や都市計画税等がかかります。
また、当然、住宅ローンを組んで家を立てた場合、住宅ローンの手続き費用や利息などの支払いなどもございます。

そのような費用を補うだけ、土地の価格が上昇するのにどれくらいの期間がかかるのかが問題になってきてしまいます。

立地などにもよりますが、アパートなどを建てて賃貸に出しながら値上がりを待つという選択肢もございます。

周りの意見は参考までにして、さりきち様がどうなされたいのかを検討されてください。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
中石 輝

中石 輝
不動産業

- good

土地の分割の仕方に注意してください

2009/12/29 15:38 詳細リンク

「現金購入 or 住宅ローンを借入れての購入」という件に関しては、個人の考え方次第ですし、10年、20年先の不動産市況を正確に予想することなど誰にもできません。
(※今から20年前に現在の不動産市況を予想できた人などいないと思いますし、それが出来れば、それだけで財が築けます。)

不動産の専門家としてアドバイスをするとすれば''土地の分割の仕方''です。

仮にご所有の土地の面積が50坪であったとします。
50坪の土地で査定金額8,000万円の場合、5,000万円分の土地は約31坪となります。
30坪の広さがあれば、住宅用地として購入を検討する方も多くいらっしゃいますので、相場価格で十分販売も可能でしょう。

しかし、上記のケースで残った土地は約19坪となり、住宅を建てるのには規模が小さくなり、購入を検討できるお客様の絶対数は限られてきます。
お客様が少ないということは、価格を下げて売らざるを得ないという状況を招きやすくなりますので、相場価格で売れなくなる可能性も出てきます。

また、不動産の価格決定要因は、実際には上記のように単純ではなく非常に複雑です。
土地の接道状況等によっては、思うように土地を分割することもできず、きれいに2分割できない場合には、一方が旗型状の土地になるケースも多くなります。

土地の分割案を考えるときには、''売るに売れないような土地''を作らない工夫が必要です。

金額だけに囚われることなく、残った土地の価値も最大限維持できるという選択肢を検討されることをお勧めします。
その際には、信頼できる仲介業者や土地家屋調査士の先生にご相談されればいいでしょう。


リード 中石 輝
''「仲介手数料定額制」''のリード ホームページ こちらから
不動産売却でお悩みの方は''「不動産売却エージェント」'' こちらから

質問者

さりきちさん

藤森様

2010/01/05 11:03 固定リンク

質問へのご回答どうもありがとうございます。

土地の値段は将来的にどうなるか分かりませんもんね・・・。要は自分たちがどうしたいかですよね・・・。まだ揺れに揺れております。

もういちどよく検討してみます。

さりきちさん (東京都/30歳/女性)

質問者

さりきちさん

中石様

2010/01/05 11:08 固定リンク

 ご回答どうもありがとうございます。

 「不動産市況を正確に予想することなど誰にもできません」・・・そうですよね。

 土地を売却するときも将来的なことをしっかり考えて手放そうと思います。

さりきちさん (東京都/30歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

自己所有の賃貸マンションの処理について ニーサンさん  2012-06-19 23:28 回答1件
相続したマンションをどうするか迷っています ちぅさん  2012-10-01 04:42 回答1件
自宅マンションを売却するか貸し出すか ssssさん  2012-09-20 22:17 回答1件
築浅一戸建て物件の売却について megu..さん  2007-09-10 22:54 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)