次はどの資格を目指したらいいでしょうか? - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

次はどの資格を目指したらいいでしょうか?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/12/09 23:36

今、自身のキャリアアップに大変悩んでいます。

私は金融機関の融資係として働いており、少しずつ資格を取ってきました。
ちなみに今は、
FP2級(AFP申請資格はあります)、簿記2級、証券外務員2種、
損保生保、銀行業務検定等の比較的軽いもの、
あとはシスアドを持っています。

宅建は今年勉強時間が足りず不合格でしたので、来年は計画的に勉強し必ず受かります。
それで来年の試験までの間に何か別の資格を取ろうと思い、調べた結果、
・中小企業診断士(せめて一次だけでも)
・税理士試験の簿財or簿記1級
・FP1級(CFP)
辺りに目星をつけています。

ところで、私は現在独身ですが将来結婚したいと思っており、
(仕事については相手に合わせるつもりです。
しかし、今は婚活しつつも特定の相手はいません・・・)
これから先絶対に独立したい、とは思っていません。
その一方、将来結婚できなかった場合や結婚したとしても仕事を続けることになった場合は、
景気が好転してからの転職も考えています。

思い切って難関試験に挑むべきか、
(これから先結婚できず、一人で自活する覚悟なら挑むべき?)
それなりに評価はされる程度の資格で足場を固めるか、
(そんなに上を目指さずに生きていくならこれでもOK?
ただ、もしも一人身になったらと思うと不安・・・)

人生の方向性が全く定まっていないので、難関試験に挑むにしても
踏み切れない気持ちがまず先立ってしまいます。
かと言ってこの貴重な20代の時期を軽めの資格勉強で
お茶を濁していいものか、悩んでしまっています。

つかみ所のない相談になってしまいましたが、
具体的にこの資格を取った方が良いというアドバイスだけでなく、
全体的に何かアドバイスがありましたら是非お願いします。

美佳子さん ( 愛知県 / 女性 / 27歳 )

回答:3件

中井 雅祥 専門家

中井 雅祥
転職コンサルタント

- good

貴重性

2009/12/10 09:21 詳細リンク

難関で 人の権利を代理できる資格が いいと私は思います。
おっしゃるなかでは
税理士 簿記一級
という難関資格だと思いました。

当たり前ですが ニーズがあるのに できる人が少ない、
貴重な人材であるほど高く売れます。
売れ続けると思います。

資格というか、
どのような状況になっても
資格を活かす営業力が大事だと思いました。

不景気になると 資格取得者も 増えるのだと思います。

多少でもヒントになりましたら幸いです

美容師 理容師 エステティシャン ネイリストの求人サイトなら
関西の美容師求人 まっちんぐBB

看護師 福祉 薬剤師 医療系全般の 関西 東海の求人サイトなら
関西 東海の医療系求人サイト マッチングメディカル

ホテル・ブライダル・トラベル業界専門求人サイト シェルパ
全国ホテル・ブライダル求人サイト シェルパ

求人サイト システムなら 25万円
求人サイト構築.jp 求人サイトオーナーへ

回答専門家

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
株式会社プレスクリエイト 

求人や採用の専門家です。企業M&Aコンサルもしてます

25年以上求人広告に携わり、採用コンサルや人材紹介業、企業の人事顧問もさせていただいたりしています。求人サイトや集客サイトも10年前から運営しています。キャリアコンサルタントとして転職や就職、起業のアドバイザーも行っています。

中井 雅祥が提供する商品・サービス

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

メール相談

求人のご相談

求人広告 人材紹介 人材募集について

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
高木 透 専門家

高木 透
キャリアカウンセラー ・キャリアDr.

- good

どの資格も価値がある。

2009/12/10 16:08 詳細リンク

初めまして。

高木と申します。

しっかりとご質問を拝読いたしました。

素晴らしく複数の資格を持ってらっしゃるのですね。

で、今後のアドバイスの件ですが・・・・・。
難関資格や認定資格等々ありますが、
どれだけお役に立つことができるか?の判断により変わります。
その判断は、それぞれの価値観で違ってきますので
何とも申し上げられません。

今の業務から考えると「税理士や会計士」といったところになるのでしょうかね?
難関ですが・・。

ただ難関資格を取得したからと言っても、それが仕事に結びつくとは限りません。
せっかく資格を取得しても、まったく活かせられない事も多々あると聞いています。

資格業は今、「営業」をしなければいけない時代です。
そのあたりを、お考えになっていかれればと思います。

一番ほしい資格は何か?をもう一度検討されることが良いのではないでしょうか?

お求めになっている回答ではなかったかも知れませんが、
またお気軽に相談ください。

ありがとうございました。

回答専門家

高木 透
高木 透
(滋賀県 / キャリアカウンセラー)
株式会社レイクウイング 代表取締役
0748-77-0166
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

個性を活かす独自分析であなたのキャリアをプロデュースします!

経営者として自社雇用を社員を含め、独立後1,500名以上にキャリア支援を実施した経験を活かし、21世紀の時代に求められる独自のキャリア理論を基に、今後ますます必須となる「個の力の確立」に向け、あなただけのキャリアプランをプロデュースします。

高木 透が提供する商品・サービス

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

葉玉 義則

葉玉 義則
キャリアカウンセラー

- good

キャリアヴィジョンと併せ人生計画を立ててみましょう

2009/12/12 04:24 詳細リンク

こんにちは、美佳子さん。My人事の葉玉です。

しっかりとした考えをお持ちのようなので、仕事=生活設計については、
それほど将来的な心配をされることはないと思います。

資格取得を一つの趣味〔自己啓発〕として、このまま無理なく進めて
いかれれば良いかと思います。

ただ、大きな枠組みとしては、経理・財務の力を充実させていく方向で
スキルアップの計画を立てられたら如何でしょうか。

漠然と多方面に資格の取得を目指すのも悪くはありませんが、転職市場での
人材価値を上げていくためには、職種の目標を持たれていた方が、追いかけ
やすいのではないかと思います。

経理財務は、幅広く必要とされる職種ですから、そこでの人材価値を上げて
おけば、将来的に、かなり有利なポジショニングを得られるでしょう。

また、そういったキャリアヴィジョンとあわせ、どんな人生を送りたいのか、
ご自分なりの将来ヴィジョンを具体的に描かれることも大切だと思います。

人生は成るように成ると考える方も多いでしょうが、具体的なヴィジョンと
行動計画がない限り、思うような人生を引き寄せることは難しいでしょう。

美佳子さんは、きっとそれが出来る方だと思いますから、強い意志を持って
自ら描く「人生のシナリオ」を武器に、是非、現実化を目指してください。

強い意志と願望に裏付けられた計画であれば、自ずと引き寄せられるものです。

上記、簡単ながら、ご一考頂ければ幸いです。

今後のご活躍とご多幸をお祈りしております。



【PR】 〜本田健×澤上篤人×早川周作〜 講演会CD絶賛発売中!
セミナー検索ドットコム

質問者

美佳子さん

お返事ありがとうございました。

2009/12/10 21:04 固定リンク

「営業力」あまり考えていませんでした。
今は金融機関に勤めていますので、
挙げた資格を取得したらそれなりに評価してもらえ、
活かしていけるとは思います。
しかし、それを武器に転職活動した場合、
そして仕事として使う場合、
どうアピールするのかはやはり難しい問題なんですね。

それにしてもやはり税理士の知名度と信頼性は
やはり私が感じているよりも?あるのだなと思いました。
貴重なお時間いただきありがとうございました。

美佳子さん (愛知県/27歳/女性)

質問者

美佳子さん

一番ほしい資格、考えてみました。

2009/12/10 21:33 固定リンク

まずは、貴重なお時間を割いていただきありがとうございます。
また、資格の件お褒めいただきありがとうございました。
今いる融資係がそれなりに面白く、充実しており、
知識を深めたくて取った資格なのでFPなり簿記なりそれなりに愛着があります。
パソコンは完全に趣味の延長ですが・・・。

ところで、そもそもほしい資格はなんなのかを考えてみましたが、
私の思考ベースが「ほしい資格」ではなく
「取るべき資格」を中心にしているようで答えは出ませんでした・・・。
ただ、やはり取ったら取った分、資格人として他者から必要とされたい、そこだけは強く思います。

また、転職の際は職種を改めるつもりはなく、
今の経験を活かしていきたいので、お答えからすると
「税理士」がやはり(世間体としても)良いのかなと思いました。
(会計士は難易度や年齢を考えてもやはり躊躇します)

営業力に関しましては、今から具体的に考えることは難しいのですが、
挙げました資格はとりあえず全て現在の仕事に多かれ少なかれつながるものであり、
少なくとも資格のペーパー化はしないのかなと。
やはりまずはどの資格でも実務ありきかな、という気はしていますので、そこを固めるという考え方は合ってますでしょうか。

また、大変恐縮ですが、
>どれだけお役に立つことができるか?の判断により変わります
の意味を捉えかねております。
これは、「私が」「転職先の会社に」という意味でしょうか。
宜しければもう少し説明お願いいたします。

長くなりましたが、お返事いただければ幸いです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

美佳子さん (愛知県/27歳/女性)

質問者

美佳子さん

人生のシナリオは未だ・・・。

2009/12/17 21:25 固定リンク

遅ればせながらお返事いただきありがとうございました。

確かに、これを取ればすぐに仕事に結びつく!というような
資格を挙げておりませんでしたので、
自分でも多かれ少なかれ「趣味(自己啓発)」の一環で考えてる一面があるかもしれません。
ただ、転職もいずれしたいことも考えると、
アドバイスいただいたように、「経理財務」中心としてキャリアアップをしていきたいと思います。

今はある意味自分の生活や環境に充足しているからこそ
れっきとした目標がないのかもしれませんが、
おっしゃるような「人生のシナリオ」がいずれ明確になったときに
後悔しない選択をしていきたいと思います。

アドバイスいただきありがとうございました。

美佳子さん (愛知県/27歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

派遣社員 今後のキャリアプランについて zaq28さん  2011-06-19 01:18 回答1件
男 30歳 未経験 経理への就職 keiri2さん  2015-11-20 22:52 回答2件
妊娠したら産休・育休取得後復帰か退職か HANAPUAさん  2014-02-17 22:46 回答1件
専業主婦の社会復帰 red_starさん  2010-01-19 02:50 回答4件
キャリアの方向性 miracle3さん  2009-03-02 18:28 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)