住宅ローン 不安です。 - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン 不安です。

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/12/09 12:02

夫 46歳 年収900万(単身赴任手当ては含まず)
妻 35歳 年収100万
娘 9歳

2004年 3100万の住宅ローンを組み、間もなく6年が経過します。現在の残債務は1900万(繰上げ返済を何度かしました)
手持ちの現金は300万程です。

昨年より、単身赴任で出費が嵩み(年間60万程の負担増で期間は未定です)又、この不景気で数年は収入減が見込まれます。

主人の年齢を考えると、ローンの残債が気になります。。
大丈夫でしょうか?

夫 月手取り 52万(現在単身赴任に伴い月12万収入増です)
妻 月手取り 8万

ローン(管費等3万含む)13万

各種保険 6万
生活費(私と娘) 5万

単身赴任生活費 15万
単身赴任先家賃 8.6万
帰宅交通費(月2回) 6万

子供習い事等 2万
公共料金 2万
携帯電話 2万

ボーナス年手取り 170万
夫 小遣い 16万
年間を通じての大きな出費 50万

毎月ギリギリです。
現在の1年の貯蓄は120万程度です。
単身赴任先での主人の生活は現状維持にしてあげたいのですが、無理がありますでしょうか?

スーヒナさん ( 神奈川県 / 女性 / 35歳 )

回答:2件

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2009/12/10 09:45 詳細リンク

スーヒナさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『単身赴任先での主人の生活は維持にしてあげたいのですが、無理がありますでしょうか?』につきまして、2人合わせた手取り月収金額60万円に占める住宅ローンと支払い家賃を合わせた住居費用の占める割合は36.0%ほどとなりますので、割合としてはかなり高い水準となります。

家計に負担がかからない水準としては30.0%ほどとなりますので、理想的には毎月の住居費用は18万円ほどとなります。

また、家計支出は全体的には抑えられていますが、ご主人様の場合、赴任先の生活費として15万円、住居費用として8.6は仕方がないと考えますが、お小遣い16万円は見直す余地があると考えます。

一般的ではありますが、お小遣いの目安は手取り月収金額の10.0%ほどとなります。

よって、ご主人様のお小遣いを見直すことで家計収支は改善に向かうと思われますし、繰り上げ返済資金も確保できるようになると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの不安よりも先に!

2009/12/09 17:23 詳細リンク

スーヒナ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、スーヒナ様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.単身赴任についての生活費等(衣食15万円、住8.6万円、小遣い16万円)は月39.6万円ですか?

2.それを補填する手当ては月12万円ですか?

3.もしも、この状況であれば住宅ローンの不安よりも先に、ご主人さまの生活費等の見直しが急務と考えます。

以上

質問者

スーヒナさん

ご回答ありがとうございます

2009/12/09 17:38 固定リンク

分かり難い文章だったようで、すみません。
単身赴任先の生活費は15(単身赴任前のお小遣いが7万でしたのでそこに8万追加しました。3食に会社でのお付き合いに光熱費など全て込みです)+住居費8.6です。
16は年間のボーナス時の小遣い総額になります。(ボーナス1回に付き8万程)

スーヒナさん (神奈川県/35歳/女性)

質問者

スーヒナさん

ご回答ありがとうございます

2009/12/10 18:09 固定リンク

誤解があったようなので訂正させて頂きます。
単身赴任先の生活費は15万(単身赴任前のお小遣いが7万でしたのでそこに8万追加しました。食費に会社でのお付き合いに光熱費など全て込みです)+住居費8.6です。
16万は年間のボーナス時の小遣い総額になります。(ボーナス1回に付き8万程)
単身赴任中でも年間100万程度の貯蓄(繰上げ)は可能ですが、現在のローン残債を考えると更に引締めて繰上げ返済に充てなくてはならない状況なのか。。
2〜3年後、単身赴任が終了すれば年200万程度の貯蓄(繰上げ)が可能になると思いますが。。

ローンの返済と生活の見直し(単身赴任先での生活費が多すぎると言われればそれまでなのですが、心身の健康を保つ為にある程度の出費は仕方ない気がしています)のどちらを優先すべきか悩んでしまいます。。

スーヒナさん (神奈川県/35歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断と住宅購入の相談です。 よっつんさん  2009-07-12 01:19 回答6件
近々家を買いたいのですが可能でしょうか? こんぶさん  2008-07-08 01:44 回答7件
貯蓄か繰り上げ返済か迷ってます。 家庭を守るパパさん  2007-07-30 23:25 回答4件
住宅ローン今後の支払いが可能でしょうか? 寛ちゃんさん  2008-11-12 21:31 回答2件
住宅ローンと教育費 drink7upさん  2015-02-07 20:54 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)