足が外向きになる癖 - マッサージ・手技療法 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:マッサージ・手技療法

足が外向きになる癖

心と体・医療健康 マッサージ・手技療法 2007/06/01 12:26

昔、中学時代に部活(柔道)で右足のアキレス腱半断裂及び右足のソクソク靭帯(? 多分内側の方だったと思いますがこんなような名前だった記憶があります)の断裂をしたことがあります。
手術・リハビリを経て部活に復活し現在も特に痛みとかはありません。
ただ最近気がついたのですが疲れると右の足が自然と外側を向く癖があるようです。
右だけガニマタみたいで格好悪いので注意をしていますがなかなか治りません。
ガンガンとスポーツをした後とかにそうなるので普段は多分普通だと思います。
あと足首が硬いのかヤンキー座り(足を地面に全部つけてしゃがむ座り方。私がやると必ず両方のカカトが地面につかず浮きます)が出来ない、平らなところを歩いていても右だけよくつまずきそうになることもあります。
これらはどうすれば改善するのでしょうか?
何かアドバイスがありましたらお願いいたします。

マサルさん ( 東京都 / 男性 / 26歳 )

回答:6件

山中 英司 専門家

山中 英司
カイロプラクター

- good

カイロプラクティックをお勧めします。

2007/06/01 12:33 詳細リンク
(5.0)

ご質問ありがとうございます。

詳細は分かりませんが文面からの推測ですと、機能面で、ケガの後遺症が残っている可能性はあります。
また、膝から下が外側を向いてしまうのか? それとも膝を含めて外側を向くのかで、ちょっと違ってきます。

膝を含めて足が外側を向くのでしたら、股関節、腰、骨盤などの機能面も含めて診る必要がでてきます。

カラダを部分だけで、診たのではなかなか原因は見えてきません。ただ、このような機能面の異常はカイロプラクティックがとても有効だと思いますので、信頼できる施術院へ一度行かれることをお勧めします。

念のため、私が東京で信頼し、お勧めする先生も下記にご紹介しておきます。しっかり本質的原因まで掘り下げて検査していただけると思います。
朝倉 穂高B.C.Sc
河野 智行B.C.Sc

また私でよろしければ、いつでもお力になりますのでご相談ください。

山中英司

''陽開カイロプラクティック''
横浜市青葉区青葉台1−3−9 東拓ビル5階
045-981-4431
http://www.hikaichiro.com/
http://hikaiyamanaka.blog73.fc2.com/

補足

評価をして頂きありがとうございます。
またお困りのことがありましたら、いつでもご相談ください。

山中英司

評価・お礼

マサルさん

ありがとうございます。
足首の怪我だけを考えてはいけないのですね

回答専門家

山中 英司
山中 英司
(カイロプラクター)
陽開カイロプラクティック 
045-981-4431
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「体は心の鏡」 体の解放は、心の解放からはじまります

臨床を通して痛感することは、体は心の鏡のような存在だということ。様々な症状の裏には、もう一人の自分からのメッセージが隠されています。カラダを診るプロフェッショナルとして、クライアントの心とも真剣に向き合うことを信条にしています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
檜垣 暁子 専門家

檜垣 暁子
カイロプラクター

- good

足のむきについて

2007/06/04 12:11 詳細リンク

考えられることとして、怪我がきっかけとなり、腰部や下肢の筋肉や関節に負担をかけてきた可能性があります。その結果として、代償的に足が外側を向くような筋肉の緊張が起きてしまうのかもしれません。

骨盤や腰部、下肢の神経系の調整を行うと、改善されるケースが多いですので、カイロプラクティックの治療院に相談されると良いかと思います。

運動後など過度に動いた後は、下肢の筋肉疲労をためないように、ほぐれた状態をつくることをおすすめします。(カイロ施術後のほうが、ご自身でのケアも楽にできる場合が多いです。)

回答専門家

檜垣 暁子
檜垣 暁子
(カイロプラクター)
あきカイロプラクティック治療室 副院長

快適な状態で日常生活を送ることが、どれだけ楽かを伝えたい

何が原因でつらい症状が出てしまうかをご自身がお気付きになることが、施術を進めていく上でのポイントになると考えています。私の経験した「神経の働きが良くなるとこんなに楽になるんだ!」という感動を、多くの方に知って頂きたいと思います。


外向きの癖について

2007/06/01 12:54 詳細リンク
(5.0)

内側側副靱帯の断裂は、まったく無関係だとは言いませんが、関連性は低いのではないかと思います。

・背骨全体の捻転(ねじれ)
・股関節(大腿骨の外旋)
・膝関節(脛骨の外旋)
・足首(足関節の外転)

…など、様々な要因が挙げられます。詳しく拝見しなければ分かりませんが、関節の問題であればカイロプラクティックの矯正によって改善が可能だと思います。

いずれにしても、見た目の問題ではなく、機能面や体にかかる負担などを改善する必要がありますね。

四肢(手足)の矯正ができるカイロプラクターをお問い合わせいただくことをおすすめします。


藤原 邦康 【米国公認ドクター・オブ・カイロプラクティック】
カイロプラクティック&ボディケア ''オレア成城'' Tel.03-6806-6684

評価・お礼

マサルさん

ありがとうございます。
身体全体で考えないといけないということでしょうか?
はあなんか面倒くさいですね(すみません。私は足首だけの問題だと軽視していたもんで)


足が外向きになる癖

2007/06/01 14:44 詳細リンク
(5.0)

マサルさまへ

私は右のアキレス腱、膝を痛めたのと関係あるとみてます。

痛めた関係で股関節や筋肉のアンバランスが起こったと考えられます。

そういうところの調整をすると改善する可能性はあると思われます。

お住まいが東京なのでこのサイトのカイロの先生のところに行ってみたら如何でしょうか?

評価・お礼

マサルさん

ありがとうございます。
カイロとか全然心当たりがないのでこちらの先生で通えそうな方を探してみたいと思います


色々な原因が考えられます

2007/06/01 20:49 詳細リンク
(5.0)

色々な原因が考えられますが、
右足首を中心に診てみるのも良いのかと思います。

長時間歩いている(疲れる)と、症状が出るようなので、
足を無意識のうちにかばって、右足を酷使。
疲れ切って、ガニ股で歩く。
この場合、切れた靱帯を補うように、筋肉を使っている可能性があり、根本的には、靴や骨盤より下のバランスを整える必要があると思います。

右だけよくつまづくは、上記の理由ともう一つ。
靱帯は外側の側副靭帯を痛めている可能性があります。
この場合、靱帯が断裂すると、右足の外側が下がり気味になります(右足の靴の外側が左と比べ、かなりすり減っていませんか?)。するとつまづきやすくなります。

足首の硬さは、単純に、行わなくなった動作(和式トイレがスタンダードだと、一日数分間座っているので)を行わなくなった結果かもしれません。日常的に座ってみてください。
ただし、右足が悪化する可能性があります。出来れば、どこかのカイロプラクティックに行かれて、適切な施術を受けた後にするようにして下さい。

ご参考になれば幸いです。

評価・お礼

マサルさん

ありがとうございました。
幸いなことに膝の裏は特に何も感じません。
カイロなら男性でも通えると知り安心しました。

質問者

マサルさん

足の向き

2007/06/02 06:56 固定リンク

よくみると膝から外側に向いていますし、靴の底は外側が斜めに磨り減っております。
ところでカイロプラクティックというものは男性でも通えるものですか?
前にマッサージ(タイ古式マッサージとかいうところです)の店を覗いてみたらお客さんが女性だけで「何しにきたの?」という目でにらまれて慌てて退散したことがあります…

マサルさん (東京都/26歳/男性)


足が外向きになる癖について

2007/06/04 10:29 詳細リンク

マサルさんへ
ご質問頂きありがとうございました。
足が外向きになる習慣で悩んでおられるようですね。

中学時代に大きい怪我を受けたんですね。同情いたします。
さて質問についてお答えいたします。外傷後の身体の変調はめずらしくありません。通常の例としては痛みを避けようとする姿勢により発生してくる場合が多いようです。

本文からだけでは判断は難しいですが、恐らく骨盤周辺に左右差を生じているためではないかと考えられます。その場合は体操法だけでは改善が難しいです。

当センターではマサルさんのような方も多く通院されています。
ともかく何がお体に何が起こったのか詳しく検査分析された方がよろしいのではないかと思います。お気軽にご来院下さい。

以上、ご質問に対する回答とさせていただきます。







*''<再質問及びより詳しい説明・相談は>''
当クリニックのカウンセリングページで再度ご質問下さい。更に詳しくご説明します。
→【カウンセリング】 ※必ず本サイトで使った氏名をどこかにお書添下さい。
>''【注意】カイロプラクティックは整体やマッサージではありません。''
整体やマッサージの一環で施術する治療院とは全く治療法が異なります。受診の際は、最上位免許である米国等の国家資格(D.C.)を所持した有資格者及びそれに順ずる臨床経験のあるカイロプラクターの治療を。
【カイロプラクティックの資格と教育】

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

骨盤のゆがみ サクラ☆さん  2007-05-14 11:41 回答7件
足の甲の靭帯損傷 ゆずままさん  2009-06-14 00:09 回答2件
足首の剥離骨折 きのたこさん  2008-08-22 08:33 回答1件
左半身の痛み、痺れ はちまるさん  2013-04-17 12:13 回答1件
反復性肩関節脱臼 norio24さん  2012-07-08 12:43 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))