税金と融資について - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

税金と融資について

マネー 家計・ライフプラン 2009/12/06 09:10

よろしくお願いします。
現在、税金関係を滞納しており、仕事もまだ軌道に乗らず
貯蓄を崩して生活しておりましたが、家計がまわらなくなってきました。何か良い方法がないかと思い、ご相談させていただきます。
私は妻と2人暮らしで1戸建て居住の36歳です。
住宅は新築購入で1年、住宅ローンが3500万ほど残っています。妻も働いており、妻の収入は月に23万ほどあります。私の仕事は、今年不景気でリストラに合い、職を失いました。雇用保険の受給を受けておりましたが、受給も終わり、その後知り合いのところで仕事をしております。ただ、仕事は完全歩合制の職で、ほぼ個人事業主に近く、現在は月に5万ほどしか収入がありません。見通しは立っており、あと半年ほどで20万程度の収入になるかと思いますが、そこまでの運転資金がありません。
各種税金・年金・国保など、役所に相談して支払い延期してもらってますが、延滞金が付き、厳しい状況です。福祉事務所関係で一時金融資なども検討しておりますが、税金類の支払いと当面の生活費・事業費ねん出が問題です。
何か良い方法があればご教授ください。よろしくお願いします。

ちげ氏さん ( 千葉県 / 男性 / 36歳 )

回答:4件

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

2 good

今後の生活

2009/12/06 16:35 詳細リンク

FPコンサルティング岡崎です。この厳しい時代ですのでお気持ち察します。

さて、方法としては、収入を上げるか支出の削減しかありません。
まずは今の仕事で努力して売上上げるか、場合によっては就職やアルバイトも必要でしょう。職を選ばなければ何とかなります。幸い奥さんの収入があり、お子さんがいないので、ここはなんとか尽力しましょう。

住宅ローンが3500万はきついですね。際枠は売却も視野に入れる必要はあります。一時的融資として福祉関係ならよいでしょうが、民間金融機関は避けてください。

厳しいかと思いますがなんとか切り抜けてください!

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

債務整理の件

2009/12/06 17:34 詳細リンク

ちげ氏さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『何か良い方法があればご教授ください。』につきまして、現在、住宅ローン残高が3,500万円も残っているのに対して、収入は奥様の手取り月収23万円とご主人様の手取り月収金額5万円ということですから、仮に3,500万円につきまして、ローン金利1.5%・35年返済とした場合、毎月の返済額は107,200円ほどになり、2人の手取り月収金額に占める住宅ローンの負担割合は38.2%にもなってしまっています。

この水準にまでなってしまうと、家計を維持していくことは難しいと思われます。

また、将来の見込みの収入につきましては、あくまでも見込みに過ぎません。

このような状況になってしまった場合、もう少し頑張れば何とかなると思っても、結果はさらに借金を増やしたり遅延や延滞を繰り返してしまうことがほとんどですから、少しでも早い時期に具体的な対処をお考えいただくことが大事です。

奥様とも良く話し合っていただき、少しでも早い決断をしていただくことをお勧め致します。

債務整理などの相談窓口として、法テラスさんでは専門の弁護士さんが無料で相談に応じてくれますので、一度ご相談してください。

現在の家計収支という現実をしっかりと認識していただければ、自ずと結論は見いだせると考えます。

以上、辛いでしょうが夜明けのこない夜はありませんので、頑張ってください。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

ローン残高が大きく危険です

2009/12/07 16:46 詳細リンク

ちげ氏様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談内容、拝見しました。

収入の減少に伴い、税金関係の滞納も始まっているとのこと。

近頃、急増している住宅ローン破綻のパターンに、似ているように思います。

ご自宅は、いくらで購入し、いくらで売れる可能性があるのかが分かりませんが、新築物件の場合は、買った瞬間に2〜3割減価することもあるようです。

私自身は、不動産の専門家ではないため、詳しくは、その分野の専門家にご相談いただきたいのですが、住宅ローンの返済に困ってしまった場合は、「任意売却」という方法を考えることになると思います。

せっかく買ったマイホームなので、手放したくないというお気持ちもあるかと思いますが、まずは、いくらで売れる可能性があるのかを知ることが、肝心と思います。くらしを守ることが、第一です。

ちなみに、独立系のファイナンシャルプランナーは、自分が得意としない分野でも、専門家のネットワークを持っていることがありますので、まずは、信頼できる独立系FPに相談するというのもひとつの方法です。

以上、ご参考になれば、幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

安定収入と債務を減らす

2009/12/06 13:33 詳細リンク

ちげ氏さん、今日は。CFPの小林治行です。

現状の貴方の状況を劇的に明るくする方法を見つけることはとても、残念ながら大変難しいことです。
既に貴方もあちこちに足を運んでお分かりのことと思われます。

貴方の情報には書いてありませんが、1年前に購入した戸建て住宅のローンの返済はどのようになっているでしょうか? 3500万円を仮に35年返済としても、年160万円くらいの返済額になるでしょう。多分これも遅延になっていると思われますが。

税金も滞納、年金・国保(そして住宅ローンも?)も滞納。頼りは妻の収入だけ。
今後の見通しもはっきりしない。(貴方は見通しは立っていると書いてはいますが・・・。)

妻の側に立てば、この先何が不安かと言って貴方の定職・安定収入が無いことでしょう。

今は緊急時です。残念至極でしょうが、家の売却を考えたら如何でしょうか。
借金を減らすことです。
そして期限を定めて親と同居をさせてもらうか、又は住み込み付きの仕事を探すなどして、住居費を節約する等の方法がないかです。

又、もし車を所有されておりご商売に関係なければ、車も手放しましょう。

現在の5万円の職場も再考して、安定収入が計れることと債務を減らす事を第1優先に探して下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

アドバイスお願いします ギャオさん  2007-10-02 15:22 回答5件
どんどん家計が苦しく・・・ minminmamさん  2011-06-02 18:23 回答3件
今後のライフプランについて oiak3535さん  2011-04-23 01:06 回答3件
今後の家計管理について @ひなこさん  2009-02-18 12:01 回答7件
今後のライフプランの立て方 hulacatさん  2008-06-26 10:35 回答6件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)