家計診断をお願いします - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断をお願いします

マネー 家計・ライフプラン 2009/12/01 22:45

以前は妻も働き17〜8万円ほどの収入になり、夫婦で手取り50万近くあったため、取り立てて節約などせずゆとりのある生活を送っていました。ここ数年急激に夫の両親が病弱になり、介護の必要に差し迫られたため、妻が退職をして介護に当たっています。そのことで毎月の収入も減りましたが、夫のボーナスも以前より少なくなり世帯年収で250万円ほどダウンしてしまいまいした。現在は夫の収入のみで年収680万円ほどです。今までどおりの貯蓄では生活が圧迫され苦しいです。

食費 50000
保険料 生命保険 32000
自動車保険 4000
火災保険 2400
がん保険 9800
積立て年金 6000
電気料金 15000
ガス料金 7000
水道料金 4000
下水料金 4000
通信費 12000
インターネット代 4000
車関係費 35000
住居維持費 5000
子供費 38000
雑費 5000
新聞代 3000
交際費 8000
貯蓄 30000
夫おこずかい 40000

妻のおこずかいや交際費はへそくりからだしていますが、もうそろそ限界です。

ボーナスも以前は最低でも一回につき50万円は貯蓄に回していましたが、今では毎月の補填のため半分になってしまいました。

僻地のため高校がなく、再来年から年子で子供達は下宿の予定です。保険を見直して3万円ほど節約しましたが、あと何をどうすればよいのかわかりません。家計の診断をお願いします。

gonntaさん ( 静岡県 / 女性 / 38歳 )

回答:6件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

気にかかることをお聞かせください。

2009/12/03 09:16 詳細リンク
(5.0)

gonntaさんへ
こんにちは。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

家計のことも気にかかりますが、gonntaさんのことも気にかかります。お体ご自愛ください。

さて、家計管理についてですが、
確かに、以前よりはきつい状況になっているのでしょう。でも、まだ貯蓄はできておられます。

なんとなく不安なのか。はっきりとした不安があるのか。そこのところは存じ上げませんが、どんな不安をできていたらよいのかによって、お金の使い方が変わってくるように思います。

再来年から子供さんたちが下宿に行くとして、今の家計がどのような形に変わっていくでしょうか。仮に赤字として、その赤字を何年間続けても大丈夫なのでしょうか。そこの所がわかっていれば、一時的な赤字は受け入れてもよいのかもしれません。

一方的な話になりましたが、もう少しお気持ちをお聞かせください。

評価・お礼

gonntaさん

度々ご回答いただきましてありがとうございました。
年間400万円はこの地域一帯で、子供2人をげ宿で高校や大学に進学させた場合の平均相場です。親の事情で子供の人生を左右するようなことがあってはならないと焦っていましたが、奨学金や公立への進学なども視野に入れれば金額的には随分と余裕が生まれますよね。そんなことにも気づかず親なのだから子供の意思は尊重しなければいけないし、お金の全てを使い果たしてしまったら自分達の老後はどうするのか?とお金を工面することばかりに躍起になっていました。
大事なのは収支や支出内容のバランスで、ある程度限られた中での知恵の出し方なのですね。
こうなるまでは私に収入もあり、子供が大きくなたら正社員で働けるからと夫の苦言をさらっと聞き流してしまい、キリギリスのような生活をしていました。今になってこの10年もう少しお金の使い方を真剣に考えていたらとくやまれます。
これからは夫とよく相談し、出来るだけ大きな目で家計全体を考えたいと思います。
本当に的確なアドバイスありがとうございました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

改善のポイントと将来計画の作成のお勧め

2009/12/03 11:44 詳細リンク
(4.0)

gonnta 様

初めまして、ライフプランの実現と資産運用をサポートするオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

家計は個々の家庭で何を重点とされるかで、大きく異なりますが、総務省統計局家計調査H19の世帯主のみが働いている世帯のデータを掲載しますので、費目の比率を参照ください。その上で、

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。
この式に沿って、年間の金額を捉えられるようお勧めします。
家計の管理表
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30901

そして費目別の金額の多いものから順に並べ、改善する・しない()生活スタイルが重要ですので全てを対象にしないことをお勧めします)、削減ができる・出来ない(定常費などは改善が出来ません)の区別をして、改善する費目だけを捉えて改善する目標値(又は予算)を設定ください。
少しずつでも、纏まると大きな金額になります。

次に、ご主人とお二人で将来の夢や希望をお話し合い頂き、
ご家族のイベント、例えば進学コース、車の購入(ランニングコストの少ないものへの変更)・住宅の修繕費用、レジャーや趣味などを費用とともに記載するイベント表を作成し、
収入・支出、そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表の作成です。

キャッシュフロー表の貯蓄額が、翌年の支出を補い、継続して枯渇しないことをご確認ください。

これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、収入の確保と貯蓄目標も明確になります。

サンプルと作成手順をコラムで掲載しています。ご一読下さい
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/list/series/7802/

下宿代は別としてお子様の教育費
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30894

評価・お礼

gonntaさん

お忙しい中ご回答頂きありがとうございました。
家計管理表などをどのように活用したらよいのか大変参考になりました。また、会社で考えていたキャッシュフローは大きなお金のときのものと思っていましたが、家庭でも同じことなのですね。焦るばかりに、本質を大きく見誤っていました。ものすごくシンプル考えればよいことに気がつきました。
私にはちょっと難しそうですが、チャレンジしてみたいと思います。本当にありがとうございました。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

CF表の作成を

2009/12/03 14:54 詳細リンク
(4.0)

gonnta様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談内容、拝見しました。

ご両親の介護の必要に迫られ、世帯年収が、250万円ほど減少してしまったとのこと。

確かに、そういったリスクについては、呑気な方が多いです。

また、収入がある時は、あればあるだけ使ってしまうという傾向の方も多いように思います。

ほとんどの方は、そんなに用意周到ではないので、ファイナンシャル・プランナーなどの専門家が、警告を発しても、リスクに気付かない方が多いです。

なお、ファイナンシャル・プランニングは、どちらかというと、予防策なので、実際にお金に困ってからのアドバイスは、難しいのですが、これをきっかけに、その先の未来の予防策を打つことは、出来ます。

具体的には、キャッシュフロー表(CF表)を作成されてみてはいかがでしょうか。CF表とは、人生の資金繰り表のことです。

事業を経営されている方の場合は、月単位で、資金繰り表を作成しますが、一般の給与所得者の方であれば、年単位で十分です。

作成方法など、さらに詳しくは、個別にお問い合わせください。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

評価・お礼

gonntaさん

お忙しい中ご回答頂きありがとうございました。
ご指摘のように、収入のあるうちは倹約とは無縁のキリギリス生活をエンジョイしていました。夫は公務員のためここまで年収が減ってしまうとは予想していなかったというのが本当のところです。
夫は以前からこの危機的状況を予測し、苦言を呈してくれたのですが、キリギリス生活から脱却するのにも時間がかかってしまい現在に至ります。
やはりキャッシュフロー表を作成し、熟考したいと思います。どうもありがとうございました。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2009/12/03 14:58 詳細リンク
(4.0)

gonntaさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『家計の診断をお願いします。』につきまして、例えば、2人合わせた手取り月収金額50万円から奥様の月収金額17万円を差し引いた金額33万円をご主人様の手取り月収金額とした場合、手取り月収金額に占める貯蓄金額3万円の割合は9.0%ほどとなりますので、可能ならばもう少しは貯蓄ができるように頑張っていただくとよろしいと考えます。

ご主人様だけの収入とした場合の毎月の貯蓄目標額としては、手取り月収金額の10〜15%を目標にしていただくとよろしいと考えます。

よって、月額3.3万円〜5万円が毎月の貯蓄目標額となります。

尚、家計簿データの支出項目を見ると、
・電気代
・車関係費
・ご主人様のお小遣い
などが少々高めのように思われます。

ご主人様とも良く話し合って、削減できる余地がもうないかどうかをご検討してみてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

gonntaさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

評価・お礼

gonntaさん

お忙しい中ご回答頂きましてありがとうございました。
具体的にご指摘いただき、わかりやすく参考になりまた。その点につきましては、夫とよく相談し改善して行きたいと思います。
手取りの15%とと言えば5万円・・・。今現在、なんだかんだで毎月の夫の収入から貯蓄出来ないことが続き、月々の貯蓄は妻のへそくりからとういうことが多くなっています。まずは貯蓄できるよう根本から考え直したいと思います。
本当にありがとうございました。

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

岡崎 謙二 専門家

岡崎 謙二
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断です

2009/12/04 18:43 詳細リンク

こんにちわ、FPコンサルティング岡崎です。

御両親の介護のために奥様の収入がなくなり、そして、再来年からはお子様の学費や下宿費を捻出する必要があるのですね。

ご記入いただきました、収入と支出を比べてみますと、現在の収入は年収680万円ほどとのこと。ここから社会保険その他を引いて手取り額は600万円ほどでしょうか?仮に100万円のボーナス分を貯蓄としますと、毎月の手取りでは約40万円になります。ここで家計の支出を合計いたしますと貯蓄も含めて約32万円となっています。差額の8万円の用途を知るために、今後3か月間で結構ですので家計簿をつけられることをお勧めいたします。

今までは、ゆとりのある生活を送っておられたとのことですが、お支払いの際、毎回レシート貰い、それを毎月集計してみるだけで、用途不明金の用途が浮き彫りになります。必要なものであれば、支出項目にあげるべきですし、不要なものであればそこが節約→貯蓄できる項目となります。
お子様の教育資金は必ず必要になると思われますので、今の状態で何を最優先されるのか、ご家族内で一度お話合いをされることをお勧めいたします。

回答専門家

岡崎 謙二
岡崎 謙二
(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPコンサルティング 代表取締役
06-6251-4856
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

関西圏でお金の相談3000件以上!ここで培った経験が自信です!

ライフプランに関する相談業務はスキルや対応力も必要ですが、ケーススタディの蓄積が問題解決には重要です。これまでに3000件以上の相談を受け、そこで培った問題解決能力で、最適なアドバイスをさせていただきます。

岡崎 謙二が提供する商品・サービス

その他サービス

住宅メーカー紹介サービス

大手住宅メーカーを検討されている方必見のサービス 10社から選べて大幅割引特典あり

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

統計と比較

2009/12/02 09:33 詳細リンク
(4.0)

gonntaさん、今日は。CFPの小林治行です。

夫の年齢が不詳ですが、40歳くらいでしょうか。40歳で年収680万円は国民的平均像と思われます。
平均であろう平均的家計がそうして苦しい、苦しいと言うのなら国民全体が苦しいことになると思うので、統計を見てみることにしました。

金融広報委員会(事務局は日本銀行)で纏めている「知るぽると」のなかの「家計と収支」です。(資料は総務省「家計調査統計」です。)(この本は本屋さんで売っています。410円くらいです。)

[[http://www.shiruporuto.jp/finance/tokei/stat/pdf/data01.pdf
この中の16ページ〜17ページをご覧下さい。
40歳家計が出ていますが、gonnta家と似ていませんか?

ここでは可処分所得月46.9万円、支出は31.2万円とあり、月15.6万円が残る統計になっています。
勿論統計と個々の生活は違いますが、比較してみては如何でしょうか。

gonntaさんの資料の中で自動車費が目を引きます。僻地と言われていますが、その為の複数車両だと思われますが、これを1台に減らせませんか?
勿論、僻地だから必要と言われるでしょうけど、緊急時以外は無くても過ごせるものなんです。1台あれば十分と思われます。自動車保険4,000円は既に安くなっています。

今後は学資が増えてきます。
貴女が夫の親の介護を面倒見ているのであれば、夫の両親の年金収入からも一部食費代を負担してもらうとか、子供の学資を援助してもらうとか、夫君とご相談下さい。但し両親もこれから医療費や介護費が上がることが予想されます。

小林のHPはこちら:[[http://kobayashi-am.jp/]]

評価・お礼

gonntaさん

お忙しい中ご回答頂きありがとうございました。家族構成など詳しい情報を欠いてしまいすみませんでした。夫は50歳になります。今後子供が大学まで進学した場合に、7年間にわたり年間最低でも400万円ほどかかる予定のため、何とかしたいという思いだけで焦ってしまっていたようです。アドバイスをもとに、今一度家計や今後の生活自体を見直してみたいと思います。
1日にバスが4本しかない田舎で今まで車を1台にするなんてことは思いもよりませんでしたが、よくよく考えてみると車は1台に出来るのでは?と目から鱗が落ちる思いでした。こちらに相談させていただき、新しい見方を知りました。本当にありがとうございました。

質問者

gonntaさん

進学時期には年間400万円!捻出できるか不安です

2009/12/03 11:27 固定リンク

こんにちは。お忙しい中ご回答頂きましてありがとうございました。また私の心配までして頂き恐れ入ります。
家族構成など欠いてしまいすみませんでした。義父、夫婦(夫50歳妻39歳)子供中学生2の5人家族です。
現在は2200万円ほどの預貯金があります。保険の満期金が今後6年の間に300万円ほど入ってくる予定です。進学時期に不要の出費がないように備え、車などの大きな買い物は先月までに現金で済ませてあります。
子供の進学には最低でも年間400万円ほど7年間に渡りかかる予定です。現在の家計での貯蓄は、私のへそくりなどでの一時しのぎにすぎず、大抵の月は何らかの出費があり今まで通りにはいかず四苦八苦です。このままでは子供達が進学した際に、月々からその費用が捻出できるとはとても考えられません。
夫からかなりシビアな節約勧告もあり現在かなり焦っています。一生懸命ためたへそくりもあとわずか・・・。保険の掛け金を3万円ほど節約しましたが、専門家の先生からご覧頂いてどこがポイントなのか教えていただきたくお願い申し上げます。

gonntaさん (静岡県/38歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
出産後の家計診断(妻収入ゼロ期の乗り越え方) みんみんんさん  2009-06-15 19:40 回答4件
家計診断をお願いいたします。 ittanさん  2010-08-30 16:16 回答3件
老後に向けて家計診断をお願いします 老後が不安さん  2009-09-03 17:21 回答6件
家計の見直しについて cookie2004emiさん  2009-01-01 22:17 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)