住宅ローンの借り換えについて - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローンの借り換えについて

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/11/25 17:53

現在35年ローンで2750万円を金利2.3%の5年固定でローンを組んでおり、3年目になります。
月々の返済額は約7万円、ボーナス時は16万円です。

主人の転職でお給料が下がり、ボーナスも貰えるかどうか不明になっているので、少しでも見直しができたらいいなと思い、借り換えを検討中です。

信用金庫で、10年固定金利1.8%、固定期間終了後1%優遇
という条件のものを考えております。

その時にボーナスの返済額を減らせればいいなと考えているのですが
金利差が0.5%しかないのと、借り換えに必要な手数料もあり
この状態で借り換えをしてメリットが出るのかどうか、
現在借りている所で固定期間を終了後に考えた方がいいのか、よく分からず、こちらでご相談させて頂きました。
分かりにくい文章かと思いますが、宜しくお願い致します。

はまじさん ( 兵庫県 / 女性 / 29歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの借り換えについて

2009/11/25 20:22 詳細リンク

こんばんは。

住宅ローンの借り換えですが、今後の完済目標により金利の固定期間が変わってきます。それによって選ぶ金融機関も違います。

0.5%の金利差でも固定期間が違いますので今後の金利の上昇の仕方によってはかなりメリットは出てきます。
または、一度今借りている金融機関に金利の交渉をしてみるのもひとつの方法です。
もし、今の金融機関で10年固定金利1.8%にしてくれるのであれば諸費用がかからずにすみます。

借り換えのタイミングについては、経済情勢をみて決めるしかありません。
長期金利の目安は、新発10年物国債です。この金利の動向をチェックして考えるしかありません。

株式会社FPソリューション
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

借り換えの件

2009/11/27 09:07 詳細リンク

はまじさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『現在、借りているところで固定期間を終了後に考えた方がいいのか、よく分からず、こちらでご相談させていただきました。』につきまして、住宅ローンの借り換えによりメリットがでるための要件として、
・返済期間が10年以上残っていること。
・借入残高が1,000万円以上残っていること。
・借り換えた場合の住宅ローンの金利差が1.0%以上あることとなります。

尚、はまじさんの場合、借り換えを行った場合の諸費用も含めて、試算を行ってみないと借り換えによりメリットがでてくるかどうかは判断できかねます。

よって、ご検討されている金融機関で試算をしてもらってから、借り換えをするかどうかを判断するようにしていってください。

尚、住宅ローンの返済に当たって、ボーナス併用はあまりお勧めはしていません。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

35年間の完済を前提とすれば!

2009/11/27 08:53 詳細リンク

はまじ様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、はまじ様からのご質問につき、お応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.もしも、現在の住宅ローンを継続すると仮定した場合は、

住宅ローン2.750万円(内ボ750万円)、期間35年、金利2.3%(5年間固定金利指定型)、金利4%(6年以降審査金利)

・毎月の返済額 69,373円(6年以降86,069円)
・ボーナス(年2回)156,575円(6年以降194,448円)
・年間返済額1,145,626円(6年以降1,421,724円)
・返済総額 48,379,850円(内利息20,879,850円)
・諸費用 80万円程度

2.それを、3年目に他の銀行等で借換えをした場合は、

住宅ローン(残債)2,645万円(内ボ721万円)、期間33年、金利1.8%(10年間固定金利指定型)、金利4%(11年以降審査金利)

・毎月の返済額 64,471円(11年以降80,781円)
・ボーナス(年2回)145,357円(11年以降182,499円)
・年間返済額1,064,366円(11年以降1,334,370円)
・返済総額 41,334,170円+2,291,252円=43,625,422円(内利息16,125,422円)
・諸費用80万円(当初)+諸費用80万円(借換え時)=160万円程度

3.数字上は、当初借入+借換えを実行されたとしても、35年間の完済を前提とすれば返済総額(含む諸費用)では今ご検討されている借換えのメリットはあると考えます。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローン借り換えについて まさおじさん  2007-12-11 23:27 回答3件
住宅ローン借換 ヴルさん  2016-08-19 08:24 回答2件
金利プランの変更かフラット35への借り換えか 菖蒲さん  2013-05-17 17:53 回答1件
借り換え(変動→変動) mtaisyouさん  2010-12-14 11:56 回答2件
中古マンションの購入について chebuさん  2010-09-23 03:39 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)