マンション購入 ローンが・・・ - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

マンション購入 ローンが・・・

マネー 住宅資金・住宅ローン 2006/04/13 01:09

3110万の新築マンション購入。頭金540万、諸費用160万合わせて700万を主人の親から援助。2570万ローンを組むことになりました。手付金100万払い済み。
不動産担当の人からは、R銀行2年固定、1%優遇(ずっと)、35年を進められています。
公庫は今からではできません、といわれ、長期固定ならMS銀行か、MTU銀行の35年固定できるものを進められました。
35年固定でいきたいと思っているのですが、毎月の支払いが・。
うちは、夫(年収400)、私(専業主婦・働く予定)、娘(2歳)
です。
2年固定1%優遇なら、管理費・修繕費込みでも毎月なんとかなりそうなのですが、35年固定の利率だと毎月の支払いがきつくなってきます。2年固定でも利率アップしていくし、管理費・修繕費はアップしていくし・・・。
いずれ主人の実家に入り、このマンションを賃貸にすればと、主人の親から言われているのですが・・・。主人は2年固定で平気だと言いますが・・・。
ローンをどちらにすればいいか迷っています・・・。
主人は自分の親がついてるからか、買う気満々で手付金まですぐ払いましたが、私はこの先ちょっと心配です・・・。

はるやんさん ( 埼玉県 / 女性 / 29歳 )

回答:2件

伊藤 誠

伊藤 誠
ファイナンシャルプランナー

- good

ローンをどちらにすればいいか迷っています・・・

2006/04/13 14:36 詳細リンク

夫(年収400)、2570万ローン

35年ローンで金利3%でも、月10万円弱の返済ですね。妻からの収入は必須ですよ。
夫は何歳なのでしょうか?35年後は退職していませんか?
住宅ローンについて、金利が上昇すると予想される中、2年固定を選択する人は???がつきます。逆に多くの方が長期固定に乗り換えたい相談がたくさん来ています。

日々変化する中、最も条件の良い金融機関を探すことは至難の業です。よろしければ、住宅ローン選択相談を行っていますので、ホームページをご覧になりご一報ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

はるやんさん

10年固定に・・・

2006/04/16 22:48 固定リンク

私の収入が必須なの、分かっているのです・・・。
だから不安で・・・。
今年で、夫33歳、私30歳です。35年後は・・・退職していますね・・・。

あれから主人の親と不動産屋と話して、TMU銀行の10年固定(2.4%)その先ずっと0.4%優遇、というのになりそうです・・・。

相談したいので、ホームページのお問い合わせのところからメール送信しました。

はるやんさん (埼玉県/29歳/女性)


買うのはやめたほうが良いかもしれません。

2006/04/17 16:11 詳細リンク

こんにちは。子育て世代の住宅取得の悩みを解決するFP大友です。

うちの妻は『働きたくない。でも広い家に住み替えたい。』などと言います。その点、はるやんさんはご自分も働くということで、なんてご主人想いなんだろう!と感激しています(大げさかな?)。

さて、率直にご回答します。固定金利(3%前後)では返済がつらいのなら家を買うのはやめたほうが良いです。

『いやいや、今さら解約なんてできませんよ。』

もっともです(^^;

となると、家計の支出を見直す必要があります。つまり、ご主人の年収で3%前後の全期間固定の返済ができないのは、家計そのものに問題があるはずです。(保険か車か何か特別な趣味か分かりませんが。)これでは、2年固定にしようと、全期間固定にしようと、家計にムダがある限り同じことになるでしょう。

参考までに((本来は十分なヒアリングをした上で2,3時間掛けて作成する資料です。決して信用しないで下さい!))、キャッシュフロー分析をしてみました。貯蓄ができないでいると、お子さんの高校大学の支出で家計が破綻する恐れがあります。ただ、ご主人や親御さんの意見も間違いではないです。実家に戻ったり、お子さんの教育費も親から援助してもらえるなら、問題はないのです。十分リスク回避できるのですから。

本当の家計と将来の予定からキャッシュフロー分析をしてみませんか? 互いに悲観的すぎた・楽観的すぎた、と分かるかもしれません。

おまけ((短期か長期か、という選択にもう一つの選択肢があります。それは、両方を組み合わせることです。資産運用でも確実運用と積極運用を組み合わせます。これと同じです。

これ、不動産会社の担当者も一般的なFPもなかなか言いません。複雑で面倒だからです(知らないだけかも)。うちはお客様に提案しています。正直、実務は大変です。でも同じ年代のお客様だと他人事とは思えないんですよね。))

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンの事前審査について dai5さん  2013-10-20 15:46 回答1件
マンション購入にあたり imasuguさん  2012-03-05 09:16 回答2件
37歳シングルです。マンションを購入か賃貸か? 月桃子さん  2009-11-03 11:39 回答5件
ローンは現実的でしょうか? hensai55さん  2013-09-02 14:47 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)