大規模サイトのCMSを使わない運用方法 - ホームページ・Web制作 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

大規模サイトのCMSを使わない運用方法

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2009/11/13 16:28

お世話になります。
4,000ページほどの規模のサイトをCMSを使わず構築、運用する計画があります。

この規模のサイトをCMSを使わず構築、運用するには、
どのようなツールや方法が現在は有効もしくは主流でしょうか。
思いつくのはDreamweaverテンプレート+SSI(インクルード)なのですが、
他に何かありますでしょうか。

なお、更新する人はWeb制作に明るい人たちなので、Contributeは検討していません。
また、コストはかけられません。(そのためCMSは除外しています。)

どうぞよろしくお願いいたします。

補足

2009/11/13 16:28

皆様、迅速丁寧なアドバイスいただきまして本当にありがとうございます。
4,000ページはやはりなかなかHTMLで運用するには大規模であり、
ツールよりまずは運用ルールの決定と徹底が大事な点がよくわかりました。

捕捉になりますが、当サイトは完全な新規というわけではなく、
外部業者に委託していたCMSで作った既存のページを
すべてHTMLの新しいデザインに入れ直します。

また、運用のメンバーはWeb制作には明るいのですが、
プログラムやシステムに詳しい人はおりません。
そのため、安くても、運用上の都合でCMS導入には消極的です。

やはりDreamweaverでしょうか。
また、同規模でHTMLでの運用実例がありましたら
ご紹介いただけますと大変参考になります。

yoandoさん ( 東京都 / 女性 / 32歳 )

回答:5件

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

原稿とアウトプットの形式によります。

2009/11/13 16:54 詳細リンク

環の小坂です。

ページ数が多いと、CMSを使うにしても、普通に使うにしても大変だと思いますが、
どのような原稿からどのようなアウトプット(HTMLなど)になるのでしょうか?

その形式によっては、プログラムでページを生成するという方法もあると思います。

商品データなど定型の内容ならCSVデータからページの生成も可能であると思います。

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
志水 雅眉 専門家

志水 雅眉
Webプロデューサー

6 good

コストのことを考えるなら逆に

2009/11/13 18:37 詳細リンク

コンテンツ庵の志水です。
他の賢者さんが既に回答されているので、あえてCMSを使う話をさせていただきます。
バンブーウエイブさんも言っておられるようにCMSは無料で利用できるものもあるので、それを利用し、CMSにCSVデータをインポートするやり方があるかと思います。早くてコストを抑えられるのでないでしょうか。

CVSデータを御社で用意するとして、無料のCMSを利用します。CMSの構築費とCVSをインポートするプログラムとで50万もいかないんではないでしょうか。

仕組みができたら、CVSデータをインポートするだけなので、わぁっと言う間に数千ページでもできてしまいます。※若干乱暴な言い方かもしれませんが。
CVSデータなら管理もしやすいんではないでしょうか。

あくまで、1ページ1ページ手入力していくようなCMSの使い方は、そのページ数になると私もお勧めしません。

ひとつのアイデアとして、参考までに。

回答専門家

志水 雅眉
志水 雅眉
(Webプロデューサー)
コンテンツ庵 クリエイティブ・プロデューサー

効果的なコミュニケーションのために先進性あるコンテンツを企画

世の中よりも少し先行くエンターテイメント性の高い企画に自信があります。企業ブランディングの過程には、ワクワクする仕掛けや表現が必要となります。ゲームや動画などだけでなく、新しい仕掛けをご提供いたします。

谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

- good

作業の標準化とルール作りでしょうか

2009/11/13 17:41 詳細リンク

ツールにできることは、ページ制作の効率化ですよね。
この程度の規模のサイトになると、ツールによる作業の効率もさることながら、人の手で運用するわけですから、そこから生じるトラブルへの対処のほうが重要だと思いますよ。


こんにちは。
チームデルタの谷口です。


当社では、CMSなしで400ページ超規模の運用事例がありますが、これは全て一人でまかなっています。
もちろん、コスト以外にCMSを使わないメリットを見いだしてのことですが、担当が複数になると運用が大きく変わります。

複数人数による効率的なチーム作業では、ページ(ファイル)の「排他制御」や「履歴管理」が必要になります。
コストを理由にCMS導入を避けられたとのことですが、この辺りを人力でこなすとなると案外大変だと思いますよ。
もちろん、CMSが入っても、作業量の差はありますが、運用のルールは必要です。

担当者間でミスが生じないよう、また、効率的に作業できるよう、

・作業の標準化
・運用ルール作り
・ルールの遵守の徹底

をみなさんで話し合ってみてください。


ご参考になれば幸いです。


成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一

竹波 哲司

竹波 哲司
Webプロデューサー

- good

いくつかご提案を

2009/11/13 18:07 詳細リンク

はじめまして。
バンブーウエイブの竹波です。

4000ページともなりますと、他の先生方の言うように、運用ルールであったり、バージョン管理が重要だと思います。

なのですが、私の方からは、

>思いつくのはDreamweaverテンプレート+SSI(インクルード)なのですが、
とありますので、やはり共通部分の更新の際の効率を気にしておられるのかな?
と思いましたので、この点についてご提案をさせていただきます。

1)javascriptを利用
SEO的にはあまりよくないのですが、
それでも効率を重視というのであれば、
javascriptをリンクしておくのも手といえば手です。
javascriptの内容を適宜変更していけば、全ページに及ぶ修正が一度にできます。

例.document.write('<a href="">aaaaa</a>');

エスケープが難しいかもしれないです。


2)phpを利用
phpは外部ファイルをインクルードできますので、
共通箇所において、<?php include("hogehoge.html"); ?>みたいにしておきます。

ただし、サーバーの設定にて、.htmlをphpとして動作するようにする必要があり、
若干スペックも落ちると思います。


>また、コストはかけられません。(そのためCMSは除外しています。)
とのことですが、CMSは無料で利用できるものがたくさんありますよ。
modx,wordpress,Joomla!などなど

ご参考になれば幸いです。

WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
竹波哲司


ディレクトリ構成やファイル命名規則

2009/11/13 16:52 詳細リンク

初めまして、マジック・プロジェクト 海岸です。

私自身、HTMLで制作管理をしたページ数の最大っていくつだろうか。
たぶん、500ページぐらいが最高だと思います。

さて、大規模サイトを全てHTMLで制作ということですが、私自身も、Dreamweaverテンプレートというのが思いつきますし、それが良い選択肢だと思います。
まぁ、私の場合、テンプレートよりはライブラリを多用しますが、好みですね。

で、このページ数になると、どのツールというよりは、複数の人間による運用になりますので、まずファイルの命名規則を明確に決めておく必要があります。
他の人が見ても、命名規則からページの判別が出来ることが重要です。

さらに重要なのがディレクトリ構成です。
カテゴリーやジャンルなど、サイト構造に合わせてある程度細かく分類する必要があります。
1つのディレクトリ何百のファイルというのは探すのも大変ですし、更新、削除作業のミスも生みやすくなります。

但し、ディレクトリ階層も深くなりすぎるとそれも、管理が大変です。
個人的には、最大でも3階層までが限界かなと思います。

以上、参考になれば幸いです。
──────────────────────────────
東京のホームページ制作・システム開発会社 マジック・プロジェクト
海岸秀憲

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

サイトマップのGoogleインデックス登録について mrtcさん  2013-10-25 18:09 回答2件
ミラーブログを作られています oceさん  2013-07-09 17:19 回答1件
SEOにおける重複コンテンツ対策について hanatsubakiさん  2012-05-24 11:34 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

メール相談

アメブロデザインテンプレートカスタマイズ承ります。

アメブロを個性豊かなデザインにしませんか?

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

メール相談

ホームページ(SEO対策)診断

貴社ホームページのSEO対策を診断します

中沢 伸之

ストークデザイン

中沢 伸之

(Webプロデューサー)

その他サービス 格安ホームページ制作
中沢 伸之
(Webプロデューサー)