携帯サイトのURL - ホームページ・Web制作 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

携帯サイトのURL

法人・ビジネス ホームページ・Web制作 2009/11/06 10:41

現在、PCサイトを既に持っていて、
今回、携帯サイトを作成しようと思っています。


そこで、携帯サイトのURLをサブドメインにした方がいいのか、ディレクトリにした方がいいのか悩んでいます。

QRコードなどを名刺などに貼る予定なので、途中で変更という訳にはいかないので、じっくり考えたいと思って質問をさせて頂きました。


サイトの内容は店舗の紹介と自己紹介の30ページ程のHPです。業務は整体業です。


携帯サイトって親サイトとしてPCサイトがあると、被リンクとかの影響って受けるのでしょうか?


PCサイト
http://www.●●.com

携帯サイト(どちからで悩んでいます)
http://www.m.●●.com
http://www.●●.com/m/

どちらがいいのかアドバイスを下さい。
SEO的にPCサイトの影響などを受けるのかなども教えて頂けるとうれしく思います。

それと、将来的にPC・携帯サイト共にヤフーカテゴリー登録もしようと思っているので、その際に問題が無いのかも少し心配しています。


その点についても教えて頂けるとうれしいです。

よろしくお願いします。

Mahalo06さん ( 愛知県 / 男性 / 29歳 )

回答:4件

谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

1 good

どちらかで悩むよりも、モバイル戦略で悩んで欲しい

2009/11/06 12:23 詳細リンク

いろいろ勉強すると、悩みも増えて困りますよね。


こんにちは。
チームデルタの谷口です。


サブドメインか別ドメインか、というご質問ならいろいろ絡む問題もあるんですが、ディレクトリ分けか否かということであれば、あまり悩むことでもありませんよ。
今後のコンテンツの展開、すなわち、情報の質、幅、量を近い将来、劇的に変化させることがないことを前提に、現サイトからの恩恵を含め、SEO対策としてのメリットを考慮するなら、ディレクトリ分けをお奨めします。
ただ、現サイトの様子からすると、内部においても外部においても、恩恵はわずかだと思いますけど。


同じ悩むのなら、Mahalo06さんにはもっと大切なことに悩んでいただきたいところです(笑)。
せっかくですから、携帯サイトを作るよりも簡単で、かつ、効果も期待できるモバイル戦略を1つアドバイスしましょうか。

できれば、名刺をばらまくことよりも、携帯を含めたメールアドレスを集めることを大切にしてください。
そうすれば、こんなこともできます。


施術を受けてお帰りになった方に対し、2,3時間後、あるいは翌日にでも


・来院のお礼
・行った施術説明
・効果への問いかけ
・その人の体にフィットした日常生活でのアドバイス


などをメールで送るんです。

これだけで、きっと貴院に対する印象は良くなり、信頼が高まり、再院を促します。
もしもブロガーさんなら、きっと書きます。
それで、バックリンクも1つ獲得。
貴院の評判は高まり、SEO対策にもなる。

でしょ?

この程度なら、Mahalo06さんの余分な労力を増やさないようにある程度の自動化も可能です。
どうです?
携帯サイトを作って「待つ」よりも大きな効果を生むかもしれませんよ。
PCサイトに限らず、モバイルも戦略が大切なんです。


ご参考になれば幸いです。


成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
竹波 哲司

竹波 哲司
Webプロデューサー

1 good

サブドメインをお勧めします

2009/11/06 16:02 詳細リンク

こんにちは。
バンブーウエイブの竹波です。

費用や環境の制約がないのであればサブドメインをお勧めします。

>携帯サイトって親サイトとしてPCサイトがあると、被リンクとかの影響って受けるのでしょうか?

私も効果があると聞いたことがありますが、その効果のほどは不透明で、仮にいまそのように評価されていても、それがずっと続くかは疑問です。


ディレクトリとしたほうが良い場合は次のようなケースです。
・セキュア通信が必須で、SSL証明書をPCと同じものを利用したい。
・借りているレンタルサーバーでサブドメインが持てない。


上のことがクリアできるなら、サブドメインの方がよいかと思います。
SEO対策はトライアンドエラーの繰り返しです。
なるべくグレーな部分には手を出さない方が、確実に結果が伴ってくるかと思います。

もちろん、せっかく携帯サイトを作るのですから、
谷口さんの言うように患者さんから携帯のメールアドレスを収集するという
ような戦略も別途考えていった方が良いとは思います。
(携帯のメールアドレスを教えてもらうのは、若干ハードルが高いかと思いますが)

WEBコンサルティングのバンブーウエイブ
竹波哲司

池本 真人

池本 真人
Webプロデューサー

- good

携帯SEOの情報は貴重ですよ

2009/11/07 22:26 詳細リンク

SEOの効果という観点のみからお伝え致します。

サブドメインを付けた場合、
元々あったドメインからのをリンク効果を受けられることがありますが、
受けられない場合もあります。


ディレクトリ分けですが、
携帯サイトへのリンクが内部リンクという扱いになるので、リンク効果は少なくなります。

どっちもどっちなのですが、
SEOの観点から言えば、フォルダ分けをお勧め致します。


ただし、もっと良いのは別ドメインで制作することです。


内容がSEOコンサルのような形になってしまうので、
詳細までお伝えすることが出来ずに恐縮ですが、
お悩みのサブドメインとディレクトリ分けというところだけを見るのであれば、
正直、どちらでも大差は無いかと思われます。



売上に繋がるサイトの導線作りをご存知ですか?
Webサイトの一級建築士 池本真人
Div Design

質問者

Mahalo06さん

ご回答ありがとうございました。

2009/11/06 16:26 固定リンク

谷口様

ご回答ありがとうございました。
携帯・PCメルマガ共に行っています^^

谷口様のおっしゃるように色々な恩恵を得ています。

今までは、既存客に対して集めていたメールアドレスを、携帯サイトを見た見込み客からも集めたいと思っています。

名刺にもメールアドレスを取得する為のQRコードを用意しています。


ただ、今回のサブドメインか別ドメインかディレクトリか?

というのは、長い目で見て運営を続けて行きたいので、ドメインとなると他の印刷物の関係などもあるので簡単に変える事が出来ない為に、どれがいいのかなと思った次第です。

コンテンツの量は少しずつ増やしていく予定ですが、
何百ページになるようなコンテンツにはならないと思います。
多くても100ページ位ではないかなと思います。

ブログやSNSなども活用しているので、HP自体のコンテンツはそれ程多くはなっていかないと思います。


そんな状況ですが、やはりディレクトリが良いでしょうか?


先の長い事なので、悩んでしまいます。。。

Mahalo06さん (愛知県/29歳/男性)


別ドメインを取るのがいいと思います。

2009/11/09 09:42 詳細リンク

こんにちは。

検索エンジン登録代行社の寺西です。

*結論から申し上げますと・・・
サブドメイン、/m/ などは、PCサイトに悪影響を及ぼすことがあります。

どういった現象化かといいますと、PCで検索した際に、モバイルサイトのみが表示され、肝心の
PCサイトが表示されなくなる現象です。別ドメインを取得されて作成されるにが無難だと思います。

.htaccessファイルを利用して、同じアドレスで、PCから見た時は、PCサイトが開き、モバイルから見た時はモバイルサイトを開くという方法もあります。現在のところモバイルでの上位表示に有効のようです。
(ただ何時まで通用するかは疑問です。)

ヤフーモバイルカテゴリー登録に関しては、現状、アドレスは関係ありません。何でもOKです。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

PHP&MySQLによる会員制サイトの構築について こつこつがんばさん  2014-05-01 18:22 回答1件
グーグル検索結果での問題点について matumatukodomoさん  2011-08-06 03:23 回答4件
Amebaブログのデザイン変更について tcnさん  2013-10-04 08:51 回答1件
titleタグの変更をすぐに戻すのは良くないですか? narumi0820さん  2013-06-28 11:50 回答1件
SEOにおける重複コンテンツ対策について hanatsubakiさん  2012-05-24 11:34 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

ホームページSEO診断

ホームペーイjの内部SEOに特化したサービス

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

メール相談

アメブロデザインテンプレートカスタマイズ承ります。

アメブロを個性豊かなデザインにしませんか?

小菅 太郎

アイナパル

小菅 太郎

(ITコンサルタント)

メール相談

ホームページ(SEO対策)診断

貴社ホームページのSEO対策を診断します

中沢 伸之

ストークデザイン

中沢 伸之

(Webプロデューサー)

その他サービス 格安ホームページ制作
中沢 伸之
(Webプロデューサー)