屋根リフォームの屋根材は何がよいか? - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

屋根リフォームの屋根材は何がよいか?

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2009/10/20 10:28

築24年で現在のカラ-ベストコロニアルを葺き替えようと思っています。見積もりを取ったところガルバリウム鋼板に砂粒を塗装した金属瓦とスレート瓦を提案してきました。
屋根面積82m2でそれぞれ、約180万円と213万円です。現コロニァル瓦の処理費も含んだ値段です。

耐久性、遮熱性、遮音性、どれだけメンテナンスフリーか?等を比較したときどちらが優れているのでしょう?

補足

2009/10/20 10:28

ご回答有難う御座いました。価格の順序を間違えました。
スレート瓦が180万円、ガルバリウム鋼板瓦が213万円です。

鋼板自体の耐久性はあるようですが、遮熱性が優れているとはにわかには信じられません。裏に断熱材は入っていませんし、表面に砂粒を付着しただけでそんなに断熱性が上がるものでしょうか?また、有機性の接着剤で固定した砂粒が日光による接着剤の劣化で剥がれてくるのではと心配です。

トタン板は雨音がうるさいですが、砂粒を塗っただけでどれ程それが和らげるものでしょうか?

寄棟なので施工の難しさはないと思います。道路面から3mほどの石垣の上に建っていますので下からは余り見えません。風当たりは強いと思います。

西洋朝顔さん ( 東京都 / 男性 / 66歳 )

回答:1件

小浜 貴士

小浜 貴士
建築家

- good

耐震性にも配慮しましょう

2009/10/21 15:04 詳細リンク

西洋朝顔さん。こんにちは
小浜 貴士と申します。

この度はご質問ありがとうございました。

屋根リフォームのご相談ですが、建物の外観が分からないので、デザイン面や見える箇所によってもご提案は変わってくると思いますが、私個人的には、前者の金属瓦が良いかと思います。


コストの面ですが西洋朝顔さんの場合は前者の方が安いのですが、弊社の場合ですと、大体前者のほうがコストが上がり、断念するお客様もいるぐらいです。

一度定価ベースの価格設定と商品特徴を見比べても良いかもしれません。

耐久性とメンテナンスフリーにおいてはメーカーの商品によっても違うのでお答えすることは難しいです。

遮熱性、遮音性は提案材料の違いでみれば、前者のほうが一般的に優れていると思います。

また、耐震性においても、コロニアル瓦からの葺き替えであれば、前者のほうがずっと軽いので、かなり有利になると思います。
反面、耐風性は現在より落ちるでしょう。(気にするレベルではないと思いますが・・・)


以上になりますが、参考になりましたら幸いです。
素敵な屋根になるといいですね。


オネストアーク
小浜 貴士

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

足場代が高い屋根リフォームは塗装かガンバリウム鋼板か 房総の年金老人さん  2013-01-14 23:04 回答1件
木造住宅の屋根のリフォームについて pprrさん  2016-04-19 09:01 回答3件
割高な日本のリフォーム業界と闘い、成功するには? ゆしまあつし1さん  2013-02-09 05:35 回答2件
ドーム屋根のリフォーム 毎さん  2012-08-10 10:56 回答1件
外装、内装リフォームについて。 ぶーさん  2009-04-26 16:40 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)