借り換えか?繰り上げ返済か? - 住宅資金・住宅ローン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

借り換えか?繰り上げ返済か?

マネー 住宅資金・住宅ローン 2009/10/16 14:09

11年前に住宅を購入し35年ローンで3000万弱借りました。利率が当初10年間は2%でしたが、今年度から4%になりました。今後はあがりません。ローン残高は1700万あります。今、300万繰り上げ返済するか、借り換えをするかで迷っています。借り換えも手数料などが結構かかるので、どちらがお得でしょうか?
よろしくお願いします。

いけちゃんさん ( 神奈川県 / 女性 / 42歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

今後の完済予定によります。

2009/10/16 14:55 詳細リンク
(5.0)

こんにちは。

今後の完済予定ににより違ってきます。完済目標が20年ぐらいを考えているのであれば借り換えをされたほうがメリットが出るかと思われます。
一度お近くの独立系のファインナンシャルプラナー(上級資格CFP保持者)にご相談され、住宅ローンの総支払額の比較をしてもらうといいでしょう。

株式会社FPソリューション
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

評価・お礼

いけちゃんさん

とても早くご回答いただき、ありがとうございます。検討してみます。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
真山 英二 専門家

真山 英二
不動産コンサルタント

- good

住宅ローンの借換シミュレーション

2009/10/16 21:14 詳細リンク
(5.0)

ハッピーハウスの真山(さのやま)です。

今回のケースにおいては、借り換えを行うメリットはあります。
例えば、現状のままで繰上げ返済300万円を行った場合と、
フラット35への借り換えを行った場合を試算すると下記の通りです。

1.現状:
借入残高1700万円、金利4%、借入期間25年
⇒ローン支払総額:26,919,678円(うち利息部分9,919,678円)
毎月支払 89,732円

2.現状で300万円の繰上げ返済を行った場合(繰上げ返済手数料は考慮せず)
借入残高1400万円、金利4%、借入期間25年
⇒ローン支払総額:22,169,147円(うち利息部分8,169,147円)
毎月支払 73,897円

3.フラット35へので借換:
借入残高1700万円、金利2.94%(団信相当分0.3%込)、借入期間25年
⇒ローン支払総額:24,025,920円(うち利息部分7,025,920円)
毎月支払 80,086円

1.と2.を比較すると、繰上げ返済による利息軽減分は、約175万円となります。
また、1.と3.の比較では、借換による利息軽減分は、約289万円となります。
借換には、現在の住宅ローンの抵当権の抹消、一括返済による繰上げ返済手数料
新しい住宅ローンの事務手数様、新規抵当権の設定等の費用がかかります。

現在繰上げ返済を検討している300万円で、フラット35への借換えを行い、
その際にあまった資金で合わせて実質的に繰上げ返済も行うのが良いと思います。
費用の詳細を確認する必要があるとは思いますが、少なくとも
借換を検討する余地は十分にあります。

少しでもお役に立てれば幸いです。

評価・お礼

いけちゃんさん

詳しく説明していただき、助かりました。ありがとうございます。借り換えと同時にはんぱな分を返済しようかと思います。

回答専門家

真山 英二
真山 英二
(神奈川県 / 不動産コンサルタント)
株式会社ハッピーハウス 代表取締役
045-391-0300
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

正しい知識で安心して人生最大のワクワクを楽しんでもらいたい!

人生最大級の買物である不動産購入は、自分や家族が主人公でこだわりを実現していく「人生最高のエンターテイメント」と言えるのではないでしょうか。正しい知識と情報を身に付ける事で、安心してワクワクの不動産選びを楽しんでもらいたいと考えています。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

借換えする方がメリットがあると!

2009/10/16 23:04 詳細リンク
(5.0)

いけちゃん様へ

はじめまして、銀行実務経験を基にアドバイスしておりますFP事務所アクトの山中と申します。
今回、いけちゃん様からのご質問につきましてお応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.住宅ローン1,700万円を借換えすると、諸費用として50万円程度が必要となります。

2.しかし、その諸費用を考えて一部繰上げ返済で期間を短縮しなくても、金利アップ(2%⇒4%)の影響で毎月の返済額は増加すると考えます。

3.そのため、多少の諸費用が掛かっても借換えする方がメリットあると思います。

以上

評価・お礼

いけちゃんさん

ご回答ありがとうございます。諸費用がかかっても、借り換えしたほうが良さそうです。手続き等、大変そうですがやってみます。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

銀行に住宅ローンの金利交渉をしたのですが ライブさん  2016-08-18 08:50 回答1件
住宅ローンの借り換えには可能ですか? heiguさん  2015-02-01 15:55 回答2件
住宅ローン控除は受けれますか? あきちゃんSPさん  2013-06-03 08:29 回答1件
楽天銀行 フラット35の審査について harbourさん  2013-05-18 23:30 回答1件
住宅ローンの借り換えについて まんもさん  2013-05-03 17:18 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

初めて住宅を購入する方の住宅ローン相談(提案書&CF付)

初めて住宅を購入する方に、後から後悔しない住宅ローンの組み方をアドバイスします。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 住宅ローン相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)