個人年金を続けるかどうか - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

個人年金を続けるかどうか

マネー 年金・社会保険 2009/10/14 10:25

個人年金をこのまま続けるかどうか検討中です。
現在の加入状況は60歳からの5年確定年金、月々は5,000円程度の負担です。保険特約はありません。
月々の支払い額が小さいので、支払われる年金自体もかなり少ないため、この個人年金は本当に意味があるのでしょうか?

haruna47さん ( 東京都 / 女性 / 32歳 )

回答:5件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

個人年金について

2009/10/14 10:34 詳細リンク

おはようございます。

個人年金保険は、長期の固定金利の商品です。利回りの高いときに加入されているのであれば、高い利回りで金利が固定されるため続けたほうがいいです。
利回りが低いときに加入されているのであれば、低い利回りが長期で固定されるためにインフレリスクがあります。よって他の商品での運用をおすすめいたします。
金利が低いときには、市場金利が上昇したら、金利が上昇する変動金利の商品がいいです。

平成の二桁のときの加入ですと利回りは低いです。一桁の場合には続けたほうがいいです。


株式会社FPソリューション
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

個人年金保険につきまして

2009/10/14 15:38 詳細リンク

haruna47 様

ご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャルプランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

月々の支払い額が小さいので、支払われる年金自体もかなり少ないため、この個人年金は本当に意味があるのでしょうか?
⇒いただいている情報だけで、続けるに値する保険かどうかを判断することはできません。
契約年月日、契約年齢、60歳からの年金年額を教えていただけますでしょうか?

ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。


ファイナンシャルプランナー

- good

金融商品としての利回りを考えましょう

2009/10/14 10:47 詳細リンク

haruna47さん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

金額が小さいからどうこうではなく、金融商品としての価値を考えてみましょう。
保険料はいくらで何年間支払いますか?
受け取る年金はいくら?

それが分かれば、利回りが計算できます。
これからの二十数年間をそれ以上の利回りで積立運用可能であれば他の方法で老後資金を作りましょう。

金額が少ないので意味がないとお思いでしたら、不足額を別途積み立てる方法もあります。

またこの年金をやめたらその分は使っちゃいそうというのでしたら、少なくてもやっておく価値はあるでしょうし、5000円でも節約しないと大変な状況でしたら、やめて必要なものに向けるといいでしょう。

老後資金は年金保険でなくとも準備可能です。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

個人年金保険での加入メリットは!

2009/10/15 08:58 詳細リンク

haruna47様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、haruna47様からのご質問につきましてお応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.個人年金保険での加入メリットにつきましては、
保険料税制適格特約を付加することで、生命保険控除とは別枠で最高5万円(所得税)及び最高3万円(住民税)の個人年金保険料控除の適用が可能です。

2.しかし、haruna47様の商品内容では保険料税制適格特約の要件(確定年金は10年以上)の対象外となり特別なメリットは無いと考えます。単なる長期積み立て型商品と思います。

3.そこで、仮にharuna47様が勤務されていて年収から控除可能であれば、
受取要件を含めてこの商品の見直しをご提案いたします。


以上


RE 個人年金を続けるかどうか

2009/10/15 06:28 詳細リンク

まいど・おおきに・生きてるだけで丸儲けの大阪から書かせていただきます

掛け金の大小よりも利回り(予定利率)ですからつい最近加入されたのなら、
見直してもいいでしょうが。

5000円も貯金出来ない人がいっぱいいるんですよ、継続されてるのは凄いと思いますよ。
意味はあると思いますから、なにかに使われてしまうのでしたら続けたほうがいいと思いまね。

私の話が少しでもお役に立てれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

社会保険の扶養判定基準が公的年金と健康保険では違う? あさみん2012さん  2012-05-20 08:10 回答2件
個人年金保険を薦められています ryu4690さん  2015-09-10 20:26 回答2件
個人年金と終身保険 モルさん  2009-12-15 18:40 回答7件
JA終身個人年金 すまいる77さん  2009-06-18 21:42 回答3件
個人年金保険について・・・ りりーさん  2008-10-01 13:03 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

お気軽!無料メール相談

気軽にお金のプロに相談をしてみよう!

田中 佑輝

アルファ・ファイナンシャルプランナーズ

田中 佑輝

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

非上場株式売却の節税相談

上場株式だけでなく、非上場株式にも節税方法はあります

大黒たかのり

大手町会計事務所

大黒たかのり

(税理士)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)
対面相談 個別相談会
植森 宏昌
(ファイナンシャルプランナー)