精神系疾患者の保険加入 - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

精神系疾患者の保険加入

マネー 保険設計・保険見直し 2009/10/03 08:07

お世話になります。
先日保険の見直しに行きました。
保険の形態は、個人年金のような、貯蓄系の保険に死亡保障がついたタイプと、単純な医療保険です。
しかし、いざ契約というときになって、職場環境から発症した自律神経失調症の通院歴が告知の時点で大きくネックとなることに気づかされました。
自律神経失調症自体は軽度ですが、精神科への通院歴がある点で、店舗の人からは、この状態では保険の加入はかなり厳しいと言われました。
将来への不安、病気になったときの不安もありますので、保険加入したかったのですが…。このままだと、どの保険にも加入できないのかと、絶望感でいっぱいです。
こういったときの対処法をご教授いただければ幸いです。

ちなみに、会社は今月末で退職し、会社の団体生命&医療保険は退会することになるのでは…と思います。
よろしくお願いいたします。

補足

2009/10/03 08:07

補足ですが、現在結婚しております(主人は専門職です)。主人は生命保険&医療保険、養老保険、年金保険に加入しております。毎年総額で約2.5万円かけています。

まんまる55さん ( 大阪府 / 女性 / 26歳 )

回答:3件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の目的

2009/10/03 10:16 詳細リンク
(5.0)

おはようございます。

そんなに絶望的になることはありません。
保険は万が一の時にお金に困るから加入するのです。
お金に困らなければ加入する必要はありません。
よって預貯金で蓄えていけばいいのです。

まずやることは現状の保険が続けられないのか確認しましょう。保険の内容によっては保険料がUPはしますが続けられるものもあります。また、団体脱退後に年払いに変更すると団体の割引よりも安くなります。続ける場合にも現状の保険内容を確認し、改良できるところはないか検討してください。
もし、続けられない場合には、預貯金での準備計画を立てましょう。


株式会社FPソリューション
ファイナンシャルプランナー(CFP)
辻畑 憲男

評価・お礼

まんまる55さん

勇気が出ました。ご回答ありがとうございました!また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

考え方を変えて・・・・

2009/10/03 08:20 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、まんまる55さん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


そうですね、精神疾患がある場合は保険加入は難しいかも分かりませんね。

ただ保険というのは、何か合ったときの為の資金面での外部準備です。
何かあったときの為に、ご自身で貯蓄などをしておくこともリスクを回避する考え方です。

また民間の医療保険は加入できなくても公的な医療保険もありますね。

医療保障は、若いうちより年をとってからの方が必要性は高くなります。
今の内からしっかり準備しておきましょう。

死亡保障は、ご自身のためではなく残された遺族への方の保障ですから、まんまる55さんの家族状況によっては必要ないかも分かりませんね。

評価・お礼

まんまる55さん

丁寧なご回答ありがとうございました!また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

がん保険と共済には加入できるものがあります。

2009/10/04 08:18 詳細リンク
(5.0)

まんまる55さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

やはり、精神疾患での通院歴があると、保険加入は難しいですね。
ただ、がん保険は加入できるものがありますので、がん保険は加入しておいてはいかがでしょう。
他の病気と比較すると、保険のきかない治療などもありますので、入っておけばあんしんです。

COOP共済たすけあいのV1000円コースであれば、通院していても加入可能です。
入院しても2000円しか出ませんが、ないよりはましでしょう。

また現在治療中の入院は対象外となりますが、その他の病気の場合はでる保険がないわけではありませんが、基本的にはその他の病気に関しては貯蓄で備えることを考えたほうがいいかと思います。

貯蓄性の保険は特に死亡保障が不要であれば健康な人にもお勧めしていません。
単純に貯蓄をしたほうがいいと思いますよ。
老後資金ということですと、保険ではなく、投資信託などの積み立てを考えてみましょう。

評価・お礼

まんまる55さん

何度も回答頂きましてありがとうございました!また機会がありましたらよろしくお願いいたします。

質問者

まんまる55さん

羽田野 博子先生のご回答について

2009/10/04 19:30 固定リンク

大変丁寧なご回答、ありがとうございました。
実は、ご回答の中に、

>>貯蓄性の保険は特に死亡保障が不要であれば健康な人にもお勧めしていません。
単純に貯蓄をしたほうがいいと思いますよ。

と頂きましたが、もう少し詳しく教えていただけますか??
もしくは、同じような回答をされているのであれば、参照部分をご教授ください。

先日、個人年金タイプの商品を勧められて、東京海上の分だったと思いますが、返戻金が少ない代わりに期間(55歳ぐらい)経過後は、積立分は120%くらいのものがあり、いいなぁと思ったのですが。。。

まんまる55さん (大阪府/26歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
保険の見直しについて hikomamaさん  2014-04-20 00:16 回答2件
保険見直し+ライフプランについて ctsfukさん  2012-03-25 14:45 回答1件
保険の見直しについて AT1963さん  2008-05-06 16:13 回答13件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)