7年前の支払いについて - 住宅・不動産トラブル - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅・不動産トラブル

7年前の支払いについて

住宅・不動産 住宅・不動産トラブル 2009/10/02 19:46

7年位前に不動産介入より不動産を売却しましたが最近になり司法書士(売却した時の書類作成の費用だと思います)より一部入金がないと普通封筒で連絡があり、連絡がない場合法的手続きにとかかれてます。突然で7年前の請求でその当時不動産屋がどのようにしたのかもわからず、領収書もありません。支払わなければならないのですか。今連絡しても相手は、法律のプロなので支払う様な話になるとおもいます。7年も前の突然の請求は支払う義務がありますか?ご返答の程お願いいたします。

うめうめさん ( 長野県 / 男性 / 39歳 )

回答:1件

小林 彰

小林 彰
司法書士

- good

RE:7年前の支払いについて

2009/10/05 09:07 詳細リンク

お答えします。

詳細が分からないのではっきりとは言えませんが、7年位前の事案で、今まで何の連絡もなかったのであれば、司法書士の報酬請求権は時効により消滅している可能性が高いと思います。
(多少争いはありますが、商事債権の5年の経過がありそうなので消滅時効にかかると思われます)

(うめうめさんが登記手続の後お引っ越しや電話番号の変更を行っていなければ)請求の仕方も乱暴なので、架空請求?とも思ってしまいます。


とりあえず悩みを解決する方法としては、

1) 請求してきている司法書士が実在する司法書士かどうか確認する。(廃業している可能性もあり)
司法書士・司法書士法人検索(日本司法書士会連合会)


2) その司法書士の住所・電話番号が請求書に載っているものと同じかどうか確認する。

その上でその司法書士が所属する司法書士会の相談窓口(司法書士の住所の「都道府県」と「司法書士」で検索するとその都道府県の司法書士会を見つけられます)に詳しい状況、7年前の手続きの請求が今ごろきた旨を伝え相談してみてはいかがでしょうか。

実在する司法書士であれば直接電話をして、「報酬の請求は時効で消滅してるんではないか」と伝えてみるのも手だと思います。実在しなければ無視してもよいのではないでしょうか。


損をさせない司法書士
司法書士 小林 彰

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

諸費用は支払うべきか きあきたさん  2013-07-11 16:40 回答2件
申請手数料、消費税、目的外支出・・・ satomi929さん  2012-04-25 22:08 回答1件
任売物件購入時、抵当権抹消失敗後の流れについて おかろうさん  2009-10-02 11:41 回答1件
契約後の契約破棄について にゃんチュさん  2016-10-28 16:34 回答1件
費用について たれそらさん  2015-06-02 12:22 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)