YSTのアルゴリズム変更 - Webマーケティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

YSTのアルゴリズム変更

法人・ビジネス Webマーケティング 2009/09/30 13:43

2009年9月のアルゴリズム変更で、かなり順位を上げたサイト、下げたサイトがあったとききます。具体的にはどんなところがポイントだったのでしょうか?今回のポイント、今後の対策など、ぜひ専門家の方に教えていただければと思います。

androidさん ( 東京都 / 男性 / 34歳 )

回答:4件

小坂 淳 専門家

小坂 淳
ウェブ解析士マスター

- good

YSTの変更点

2009/09/30 15:34 詳細リンク
(5.0)

環の小坂です。

内容自体の発表はないため、推測です。
また、9月4日と11日の変更では全く違う動きをしているので、
反対の変更があった可能性もありますが、
下記が影響しているように思います。

・更新頻度(高いほうがよい)
・リンクの数(質より数になったように感じます)
・スパムリンクの強化(一部のSEOリンクがTDPになった)
・コンテンツの充実(一度下がっても戻ったサイトの特徴)
・TDPの解除もあったようだが、このアルゴリズム変更との関連性は不明

google,bingと比較すると、ブログ系が強い
(逆にいえば、コーポレートサイトが弱い)ようにもみえます。

またデータの更新頻度が一時期落ちていましたが、
まだ十分改善されていないようですが、
以前よりは良くなりました。

以上。

評価・お礼

androidさん

ご回答、ありがとうございます。

前回は、ブログスパム対応、という話も
きいたことがあるため、色々調整をしながら
アルゴリズムの変更がなされているのですね。

取り急ぎ、お礼かたがた..

回答専門家

小坂 淳
小坂 淳
(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
池本 真人

池本 真人
Webプロデューサー

- good

その場合わせの更新

2009/10/01 01:27 詳細リンク

今回のYSTのアルゴリズム変更は、Bing移行までに間に合わせの様相が強いですね。
過去のアルゴリズムに戻っている様子です。

特に9/4の変動は、TDP(トップダウンペナルティ)が適用されています。
リンクが過度に集まっているサイトに対して、
サイト単位ではなくページ単位でペナルティを受けるような形です。

日Yahoo!が米Yahoo!に追従する形になれば、
今までにYST対策では通用しなくなる可能性も出てきます。

ただし、GoogleにしてもBingにしても基本の部分は同じです。
SEOの基礎を押さえた上で、スパムではないリンクの獲得を行っていきたいものです。

もちろん、ユーザーのためになるコンテンツがあるという前提ですが。


このSEOの基礎の部分を知らない人が本当に多いのに驚きます。
面倒なことは覚えずに楽をしたいという人はYahoo!では勝てません。
SEO上級者と言われている人たちでも、Yahoo!を苦手としているのは、
YSTの性能うんぬんではなく、基本をしっかりと行っていないからだと思います。

宣伝するわけではありませんが、以下のテキストも参考にしてみて下さい。
SEO八卦の陣(Yahoo!上位表示&安定化戦術)

ただし、同業者やSEOを仕事としている方は購入しないで下さいね。
あくまでも、Yahoo!で上位表示したいけれど出来ない人たちのための作ったテキストです。
Yahoo!での集客を諦めず努力する気持ちのある人に読んでもらいたいと思っています。


売上に繋がるサイトの導線作りをご存知ですか?
Webサイトの一級建築士 池本真人
Div Design

谷口 浩一

谷口 浩一
Webプロデューサー

5 good

ロールバックかもしれません

2009/10/03 07:35 詳細リンク

9月の2回の変動、特に4日から5日にかけての大きな変動は、本年度初旬の状態にロールバックしたようにも見えます。

YSTのロールバックについては、こちらを


こんにちは。
チームデルタの谷口です。


9月の変動のみで傾向を見ることはできませんが、この1年近く、YSTは、

・Titleとの合致性(ワードの並びも含め)への一層の重みづけ
・(ようやくですが)バックリンクの質へのこだわり

を高めているように見えます。

でも、アルゴリズムの変更、インデックスのアップデートの度に翻弄されることはまったくありません。
各社の検索サービスが、広告収入で賄われるという収益モデルが続く限り、彼らの最重要ミッションは、


『利用者の満足度向上』


以外にありません。
これは、


『検索精度の向上』


とイコールです。
正しく対策されたサイトが、Yahoo、Google、Bingでおおよそ似たような結果を得ることができるのは、検索結果の精度向上において3社ともに大きな違いがないことを証明しています。

正しい対策とは、おおよそ以下になります。


1.適切な文書構造による記述と、構造を利用したキーワードの設置
2.最適化された内部リンク設計
3.利用者への有益なコンテンツの継続的な提供
4.良質なバックリンク増加への取り組み
(これは、3.の副次的効果としても得られます)


上記4項目でお気づきだと思いますが、SEO対策はサイト構築時にしっかりやっておけば、その後は、利用者、顧客の利益(これがひいては自社利益を生み出す原動力になります)にフォーカスしたサイト運用を行うことが本質的で最良のSEO対策に結びつくんです。


ご参考になれば幸いです。


成功するWeb戦略とホームページ制作のチームデルタ
谷口浩一


順位が回復した方の傾向

2009/10/01 09:36 詳細リンク

こんにちは。

検索エンジン登録代行社の寺西です。

*順位が回復した方の傾向です。
あくまでも傾向ですので、ご参考にされてください。変更を試みられる方は、
バックアップを取り、ご自身の責任の下、行なってくださいネ。

1、キーワード出現頻度を極端に減らした方。(2%以下)

2、タイトルタグの簡素化。
キーワードを絞り込んで、詰め込みを解除

3、良質な被リンクを徐々に増やされた方。
被リンクの量に頼っていた方は、ランクダウンの傾向が強かったようです。

個人的な見解ですが、今回のYahoo!のアルゴイズム変更は、Yahoo!知恵袋が上位表示される傾向があるなど、あまり良質ではないようにも思います。もう少し、様子を見るのもいいかもしれません。

ご参考になれば幸いです。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

トップページダウンペナルティ bonobonさん  2008-12-12 15:39 回答3件
トップページダウンペナルティ bonobonさん  2008-12-12 15:37 回答3件
HPトップページのSEO対策、アクセスカウント方法について matumatukodomoさん  2012-01-18 08:48 回答2件
サブディレクトリかサブドメインか hoihoiさん  2008-10-16 16:37 回答6件
自社サイトのソーシャルマーケティングについて おぎしまさん  2012-07-13 13:12 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

SEO対策にあたっての自社サイト診断

インターネット集客のまず一歩はSEO対策から!

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

メール相談

懸賞サイト登録代行 初回無料相談

ネットショップのプレゼント企画を宣伝してメールアドレス獲得&集客UP!

西野 公啓

株式会社ニシノ・アイティ・オフィス

西野 公啓

(ITコンサルタント)

対面相談

SEO対策面談

~SEOノウハウを社内に・今後のサイトの方向性の決定に~

河井 大志

株式会社Smartaleck

河井 大志

(SEOコンサルタント)

メール相談 SEO対策の診断
中沢 伸之
(Webプロデューサー)