工事請負契約の解除に伴う措置について - 新築工事・施工 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

工事請負契約の解除に伴う措置について

住宅・不動産 新築工事・施工 2009/09/28 18:59

「工事請負契約約款」の中に「解除に伴う措置」という条文がありますが、民間建設工事標準請負契約約款、日弁連や住宅性能保証などの一般的な約款では全て以下の内容となっています。

1 前2条により、甲又は乙がこの契約を解除したときは、第22条3項による解除の場合を除き、甲は工事の出来形部分を引き受け清算するとともに、出来形部分及び工事材料・建築設備機器等の処理については、甲・乙が協議して定める。
2 甲が第22条2項によってこの契約を解除し、清算の結果過払があるときは、乙は、過払額について、その支払を受けた日から法定利率による利息をつけて甲に返金する。

上記の「第2項」が必要な理由は何でしょうか?

現在、請負契約を結ぼうとしている工務店側は、契約解除で返金が生じる場合は、「無利息で返還」と主張しています。

こちら、利息をつけて返金とすべき背景につき教えて頂けると幸いです。

補足

2009/09/28 18:59

上記の「第22条2項」で述べられているのは、乙(請負者)側の問題(正当な理由なく、着手期日を過ぎても工事に着工しないとき等)で、甲(発注者)側が契約を解除する場合のことです。どういった場合に甲が契約を解除できるかについて書かれています。

もちろん「利息」をつけてもらえれば自分としては有り難いのですが、根拠も分からずでは受け取れません。なぜ利息を付けるよう要求できるのか、理論的裏付けを知りたいと思っています。どなたか分かる方、よろしくお願いいたします。

chimtengoさん ( 福岡県 / 男性 / 38歳 )

回答:1件

横田 之宏

横田 之宏
建築家

- good

銀行で借りたお金の場合は

2009/10/14 12:32 詳細リンク

銀行で借りたお金の場合、返金してもその間の利息は取られます。それと同じで、預かったお金には、返金してもその間の利息をお支払いしなければなりません。無利息でということであれば、記載の利息はO%と特記事項にすればよいことです。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

新築工事の見積り調整について質問です。 newhouseさん  2012-11-22 12:16 回答5件
工事請負契約書 工事監理についての記述 momonomiさん  2012-06-16 03:54 回答2件
工期 shorousamiさん  2007-10-24 15:22 回答1件
新築工事見積りが妥当かどうかについて ゆすかさん  2013-04-17 23:22 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)