家計診断・借金返済計画・将来設計について - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断・借金返済計画・将来設計について

マネー 家計・ライフプラン 2009/09/20 16:46

<収入>
○主人(34歳 製造業会社員)
給料:手取り215,000円
ボーナス:夏季50万・冬季50万(手取り)
○私(31歳 週5日夕方3時間のアルバイト(時給1,010円))
給料:手取り63,000円
○義妹(19歳・フリーター)
(主人独身時代に購入した中古住宅に義母と2人暮らし)
振込額:65000円(家賃としてもらっている。)

<支出>
○家賃:60,000
○水道:2,030(井戸水のため下水道代のみ)
○電気:7,000
○IPフォン:5,139
○プロバイダ:1,791
○サイト利用料:4,933
○携帯:17,000(2台分)
(1年後には本体分割払い終了。8000円ほど安くなる予定)
○ガソリン代:20000
○夫小遣い:25,000
○新聞代:3,007
○車ローン?:22,100(主人の車・残120万・12年5月終)
※ボーナス月は+10万
○車ローン?:25,000(義妹の車・残60万・11年9月終)
※ボーナス払いなし
○カードローン返済:20,000(残100万円)
※ボーナス払いなし
○中古住宅:20,000(利率2・75・残高561万・2029年まで)
※ボーナス払いなし
○中古住宅光熱費:20,000
○貯金?:毎月10,000(車税用・総額8万円)
○貯金?:毎月20,000(積立(無目的)・総額10万)
○生活費:60,000
(食費・日用品費・服飾費・交際費・その他雑費)

<貯蓄>
定期:20万円
積立:10万円
車税用貯金:8万円

ぷりえさん ( 広島県 / 女性 / 31歳 )

回答:4件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

家計と今後

2009/09/20 17:19 詳細リンク

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

まずは、今後の予定や目標、夢などをご主人と一緒に書き出しましょう。そして、それに対していくらぐらい必要でそのお金をどのように貯めるのか検討です。
お金を貯めるには「収入を増やすか」「支出を減らすか」「運用するか」しかありません。

「収入を増やす」はおそらく現状では奥様がもっと収入を上げるしかないと思われます。
「支出を抑える」については、まずは借金を早くなくしましょう。借金の支払利息分貯蓄は減ります。義妹の車のローンを払っている理由がわかりませんが、今後は車購入も現金で買うようにしましょう。

「運用する」経済情勢により預貯金の預け先、預金の種類が変わってきます。また、今後個人国債や株、投資信託などの商品などでの運用も状況によっては検討事項になるかもしれません。

最後に支出のプラス要因があります。
まず保険です。現在保険にまったく加入されていないようですが、大丈夫ですか。万が一のときにお金に困らなければ問題はありませんが、そうでなければ保険の加入が支出にプラスになってしまいます。

中古住宅の固定資産税はだれが支払っているのですか。また、中古住宅の修繕費の積立がされていないようですが、建物が痛んだら売却予定ですか。そうでなければ現状の状況によりますが、そのための貯蓄も必要になってきます。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計診断の件

2009/09/23 18:03 詳細リンク

ぷりえさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

3人あわせた手取り月収金額343,000円にしめる車ローンやカードローンなどの負担割合は、19.5%ほどとなりますので、これらローンの返済で家計が圧迫されるような心配はありません。

尚、ご記入されました家計簿データを拝見いたしましたが、特に過剰と思われる家計支出項目は見あたりませんので、家計はしっかりと管理されています。

また、3人あわせた手取り月収金額にしめる毎月の貯蓄の割合は8.7%ほどとなりますので、毎月のもう少し貯蓄額をアップしてもよろしいと考えます。

毎月の貯蓄額の目安としては、手取り月収金額の20%相当額は毎月貯蓄するようにしていってください。

よって、ぷりえさんの場合、毎月の貯蓄額として70,000円ほどを目安に貯蓄できるようにしていただくとよろしいと考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸いです。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

収入を上げて下さい。

2009/09/20 18:51 詳細リンク

ぷりえさん、今晩は。CFPの小林治行です。

収入、支出を計算してみます。
収入511.6万円(義妹65,000円含む)。
支出375.6万円(貯金は除外)
・・・、とすると年間100万円以上の貯蓄が出来ると見えますが、他に何か出費があるのですね?

コメントとしては次の通りです。
1.支出の項目ごとに多い、少ないというコメントは特にありません。
しかし、カードローン月20,000円と言うのがあります。カードの借金は利率が高く、使わないことです。
現金主義にして下さい。

2.保険がありませんが?
ご主人の生命保険や医療保険などは掛けていらっしゃいますか?
会社で入っていると良いのですけど、もし未加入なら安心の為に加入して置きましょう。
ガン保険も入っていると良いですね。

3.義妹の車ローンは夫が支払っているようですが、フリーターの妹に車は必要かどうか再検討して下さい。危ないし、遊びに使われているだけでは無いでしょうか。
定職に着いたら、その後買っても良いかもしれませんが。

4.総合的に貯蓄が少なすぎます。
これでは自分の住宅は無理と考え、貯蓄を増やすことを第1課題として下さい。
子供が出来たら、あなたの収入が途絶え、一方支出だけは増えますから。

貴女の収入を100万円以下まで増やせませんか?
夫の扶養の範囲内で、非課税の限度まで今の内に収入を増やしましょう。

5.キャシュフロー計算をしてみると、色々見えてくるでしょう。
良い機会ですから、分析をファイナンシャル・プランナーに分析してもらったらいかがですか?
私もお受けできます。メールでのやり取りで行います。
費用は私のホームページをご覧下さい。

このような分析です。
[[http://kobayashi-am.jp/datas/01/lifeplan_&_cashflow.htm]]

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

借金を減らすために

2009/09/21 08:35 詳細リンク

ぷりえさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

正直言って危機感をもったほうがよさそうです。
貯金ができない家計体質ですね。
貯金ができない人のほとんどが住宅ローン以外のローンがあります。
車のローンだったり、カードローンだったり・・・

ぷりえさんの場合はこの両方ですね。
容易にローンを借りてしまうことを辞めないと貯金体質にはなりません。
まずは一番金利の高いカードローンから完済を目指しましょう。
この返済がなくなればその分が貯蓄に回ります。

今ぷりえさんにできることは収入を増やすことです。
お子さんができることを考えてアルバイトに抑えていらっしゃるのでしょうが、子どもができるまでが稼ぎ時ですよ。
妊娠する前に社会保険に加入できるくらい(週30時間以上)のパートを考えましょう。

今のアルバイトでは出産でやめると収入はゼロですが、健康保険に自分で加入すると産前42日産後56日は給与の6割の出産手当金がもらえます。

雇用保険に加入し育児休業をとるまでに1年あれば育児休業手当金もあります。来年4月以降はお子さんが1歳になるまで育休をとるとその間5割の手当てがでます。

ご主人だけでなく、そのご家族の面倒も将来的には見ることになるかもしれません。
とにかく今は借金をなくすことを第1に考え、すこしでも収入を得たほうがいいと思います。

質問者

ぷりえさん

もう少し詳しい状況。

2009/09/20 17:54 固定リンク

早急のご返答ありがとうございます。
家計内容について少し捕捉させていただきます。またご回答いただければ嬉しいです。
義妹は車を購入したとき未成年で、そのため主人名義で購入しました。引落しも主人口座からとなっていて、その分のお金は義妹からもらっています。
また、固定資産税も我が家で払っています。
生命保険料は記入し忘れで、2人合わせて22000円で、給料から天引きされています。先ほど記入した給料はそれを引いた手取りの総額です。子どももいないのに少し高めな気もしています。中古住宅はリフォームされたものを購入したのですが、やはり修繕費を積立しておくべきですよね?状況次第では売却も考えたいと思っています。
私は妊娠を希望しているため、辞めやすさを考えフルタイムでなく、替わりが利く単純作業の仕事を選びました。
しかし、実際今妊娠すれば経済的にますます苦しくなるでしょうし、不安です。もう少し先延ばしにした方がいいのかとも思いますが、年齢を考えると早く生みたいと思うのも事実です。

また、義母は主人が幼い頃離婚しているのですが、今は子どもに経済的に依存しており、貯金もゼロ。年金もきちんと払っていなかったらしく期待できません。今は義妹がフリーターをしながら義母との生活費を賄っています。主人は私と出会う前にそんな義母の事を思い、結婚を半ばあきらめ中古住宅を購入する決断をしたそうです。同居も考えましたが、今は別に暮らしています。このような状況も不安要素の一つです。
人生相談のような内容になってしまいすみません。

やはり、私がもう少し収入を増やすことが一番の方法でしょう
か?
まずは借金返済を目標にしたいと思いますが、
個人国債、投資信託などは知識不足で、手が出せませんが、今の我が家の家計でもチャレンジできるものなのでしょうか?

ぷりえさん (広島県/31歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします 満天星さん  2013-04-05 11:46 回答2件
収支バランスと繰り上げ返済について snoopy7さん  2013-02-22 23:20 回答3件
赤字家計の我が家で改善できること momoirosangoさん  2010-11-04 16:53 回答3件
家計診断をお願いいたします apuapuさん  2010-08-16 17:31 回答6件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)