ローン長期と短期プライム連動はどちらが良いか - 不動産投資・物件管理 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ローン長期と短期プライム連動はどちらが良いか

マネー 不動産投資・物件管理 2009/09/13 17:06

アパートの投資を考えています。
ローンには、短期プライムと長期プライムそれぞれに連動するものがありますがどちらで組むのがベストでしょうか。
現状 短期2.925% 長期2.8%です。
利率だけみれば長期プライム連動ですが実際のところはどちらが適切なのでしょうか。

kenken2000さん ( 愛知県 / 男性 / 39歳 )

回答:2件

長期プライムレートと短期プライムレート

2009/09/14 12:18 詳細リンク
(5.0)

短期プライムレートと長期プライムレートの特徴をご理解いただく必要があります。

まず、「短期プライムレート」は公定歩合に連動しており、政策金利の動向に影響されます。政策金利は日銀の専権事項になりますので、日銀の金融政策に左右されます。

日銀の金利推移をご参考まで
http://www.boj.or.jp/type/stat/dlong/fin_stat/rate/prime.htm

1989年1月から導入された「新短期プライムレート」では、資金の調達コストや金融情勢をもとに判断して決められています。普通預金等の調達金利に基づきバスケット方式で決定されます。

バスケット方式というのは、普通・定期預金金利、譲渡性預金(CD)、手形金利などの調達資金の構成に応じて加重平均する方式のことです。いずれにしても短期の借入金利である日銀の政策金利に影響を受けております。

「長期プライムレート」は金融機関発行の5年債の流通金利等を基に決まっています。

「新長期プライムレート」は、例えば貸付期間3年以内は新短期プライムレートに0.3%上乗せ、期間3年超〜7年以内は0.4%上乗せ・・・というように決められています。

よって新長期プライムレートはどちらかと言えば新短期プライムレートに連動しています。

まずご質問の長プラや短プラがどの定義になるか「短プラ」「新短プラ」「長プラ」「新長プラ」により異なりますが、グループ分けすると「短プラ」「新短プラ」「新長プラ」の政策金利連動グループと市場金利連動の「長プラ」に分かれます。

単なる「長プラ」が最もブレやすい金利であるのはご理解頂けると思いますが、特にこの長プラは国債の金利にも影響を受けます。

今後日本の財政状態が厳しくなると予想される中で日本の国債金利は上昇の可能性がありますのでそれに連動する「長プラ」は要注意です。


不動産投資や不動産投資ローンに関してのブログをご参考までhttp://blog.minato-am.com/

評価・お礼

kenken2000さん

基礎から大変よくわかりました。
回答してくださった先生方ありがとうございます。

回答専門家

向井 啓和
向井 啓和
(東京都 / 不動産業)
みなとアセットマネジメント株式会社 
03-3442-2709
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

みなとアセットマネジメントの向井啓和 不動産投資のプロ

東京圏の資産価値が下がりにくい高収益物件の一棟買いなら弊社にお任せください。資金計画から損害保険まで一貫した不動産投資アドバイスを行います。また、金融機関出身の向井啓和の経験を活かし銀行からの投資用ローン融資提供します。フルローン相談

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
尾野 信輔

尾野 信輔
不動産投資アドバイザー

4 good

一長一短です。

2009/09/13 20:35 詳細リンク

一般的に長期プライムローン(以下:長プラ)は短期プライムローン(以下:短プラ)に比べて変動は激しくなっております。
反面、長プラは短プラに比べてレートが低く設定されているケースがほとんどです。

長プラは国債利回りに連動した金利ですので、上がるのも早ければ、下がるのも早く、市場を敏感に反映した金利といえるでしょう。

また、短プラは銀行がレートを設定する形になりますので、あまりころころ変わることはありません。

しかし、それはリスクの大小ではなく、考え方としては、一年後に1%の金利上昇があるとして、長プラは半年毎に0.5%ずつ上がり、短プラは一年後に1%一気に上がるという違いがあるくらいです。

どちらのレートを選択されたとしても、変動は半年ごとにしますが、金利特約で返済額の見直しは5年後になっており、それまでは元利の見直しとなっている場合がほとんどです。

ご自宅のローンの場合では、そもそも変動金利自体をおすすめするようなことはありませんが、投資マンションなら家賃の安定度や保有期間を踏まえたうえで、どちらの金利を選ばれるか判断されるとよいかと思います。

早期の転売よりも将来の家賃収入を重視するなら、金利変動による元利見直しもあまり関係ないので、支払いの安い長プラ。

短期保有で、多少支払いが高くても安定した償却を望まれるのなら短プラ。

というところでしょうか。

質問者

kenken2000さん

1174円

2009/09/13 21:57 固定リンク

尾野様
回答ありがとうございます。

35年ローンで
短期プライム 2.925%  64715円
長期プライム 2.8%   63541円

差額が1174円です。
長期に持つ予定です。

尾野様の会社ではワンルームの区分所有を販売なされていますが、どちらの金利をおすすめしますか。

kenken2000さん (愛知県/39歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

住宅ローンを不動産投資ローンに借り換え オオハシさん  2015-11-11 17:26 回答1件
専業主婦の私が夫名義でローンを組み不動産投資をします。 シャキシャキハンバーグさん  2012-04-17 01:30 回答3件
アパートローン借り換えに伴う違約金について やまきちさん  2011-12-19 17:36 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

不動産投資に関するお悩み個別相談

投資マンションの契約・解約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

投資マンションの売却相談

投資マンションの契約・解約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

不動産投資 個別面談

これから不動産投資を始める方に

山崎 淳一

マウント・ジェイ・パートナーズ株式会社

山崎 淳一

(不動産投資アドバイザー)

メール相談 不動産投資 メール相談
山崎 淳一
(不動産投資アドバイザー)