ヘモバルトネラ症(仔猫) - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

ヘモバルトネラ症(仔猫)

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/08/17 09:49

生後2ヵ月の仔猫を拾い、1週間後に食欲不振、倦怠、口の中が真っ白になり重度の貧血で、飼い猫(5才)から血液を貰い、輸血。ウイルス性の「ヘモバルトネラ症」?と診断を受け、実際は検査をしても見当たらなかったと。まだ生後2か月なのと貧血が再発するかもとのの回答でハッキリとはしていないのですが、今は、通常以上に元気です。
多頭飼いしているので、この仔猫だけを隔離状態にしていますが、他の猫と遊ばせてあげることや食事を一緒にするなどは、生涯できないのでしょうか?

93さん ( 沖縄県 / 女性 / 34歳 )

回答:2件

RE:ヘモバルトネラ症(仔猫)

2009/08/28 12:02 詳細リンク

ヘモバルトネラ症というのはヘモバルトネラ・フェリスという病原体が猫に感染することで発症します。
この病原体は血液に感染し貧血をおこします。猫どうしがケンカしてできた傷や、ノミやダニなどから感染すると言われていますが、はっきりした原因はわかっていません。
診断は血液を検査することで病原体の有無を確認します。
現在症状がないのであれば感染している可能性は低いかもしれませんが、同居の猫と一緒にする前に検査にて再確認するのが良いでしょう。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


猫ヘモバルトネラ症

2009/08/24 11:55 詳細リンク

すいません。
もう少し調べてから回答しますので、今しばらくお待ち下さい。

補足

以前雑誌で、ヘモバルトネラの特集をしていたように思って、探しましたが、見つかりませんでした。
私の知るところでは、猫のヘモバルトネラ、犬のバべしア、犬猫のジアルジアは、完全に体内から抹殺することは、難しい様です。 ワンちゃん、ネコちゃんが体力を落とした場合、免疫力が低下した場合に、再発してくることもあるようです。

ですから、今お飼いの、他のネコちゃんに中にも検査をすれば陽性と出てくるケースもあるかもしれません。 また、ヘモバルトネラの水平感染は、吸血昆虫(ノミなど)の介在が強く疑われていますので、ノミ、ダニ対策が最も重要になると思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子猫 繰り返す嘔吐と食欲不振 n-pincoさん  2012-04-11 20:23 回答1件
セカンドオピニオンでの診察結果について ta_koさん  2010-07-29 01:11 回答3件
犬の前庭疾患と、MRI検査について fullmoonさん  2010-02-18 14:49 回答1件
白血球減少症による食欲不振の解決について しまこうさん  2009-05-19 21:40 回答1件
不明ですが… R様さん  2015-02-14 00:39 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お筝(琴)教室 レッスン&作法

お筝(琴)教室 レッスン&作法  お教室は広尾ガーデンヒルズ

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)