どうしても赤字に・・・家計診断お願いします - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

どうしても赤字に・・・家計診断お願いします

マネー 家計・ライフプラン 2009/08/16 18:39

はじめまして。家計診断お願いします☆

夫(25)会社員 手取り23万
妻(27)会社員 手取り16万
長男(1)

主人の給料が残業代なし&給料カットで5万ほど減りました。

もうすぐ子供を保育園に入れますが、そうしますと家計が赤字になります。


家賃…90,000円(管理・駐車場・更新費積立込み)※首都圏
電気ガス水道…15,000円
ネット&光電話…6,000円
携帯 夫・・・15,000円(仕事で使用・会社負担ナシ)
携帯 妻・・・5,000円
車維持費…25,000円(保険・税金・車検・点検の積立)
学資保険…15,000円
生命・医療保険…15,000円
通勤定期代…15,000円

食費…30,000円
お小遣い 夫…15,000円、妻5,000円
ガソリン代…10,000円
生活雑貨…15,000円(衣類・オムツ・化粧品類含む)
交際費…5,000円(会社飲み会費)
予備費…10,000円

特別出費…10,000円(冠婚葬祭などに積立)
車ローン…25,000円(残り30回弱)
実家への仕送り…60,000円

【合計】386,000円

ここに保育費4万がプラスされ、赤字になります。


車は介護で使用するので売却できず。
仕送りは諸事情でこれ以上金額減らせません。

今後主人の給料回復見込みはなく、ボーナスも現状ではほぼナシ。
妻(私)はボーナスは年間で40万でますが、帰郷費で半分は使用。
正直残りはせめて貯金したいです。
月々の貯金も出来そうにないので…


主人の会社では退職金制度も廃止されました。
不景気ですが転職を考えないとでしょうか?
主人は勤続続行希望の為、悩んでいます。

補足

2009/08/16 18:39

皆様ありがとうございます。

現状が現状なので、生命・医療保険、学資保険も再度見直してみます。


『家計に過剰と思われる支出項目は見あたりません』
自信をなくしていたので安心しました。

収入には限度がある。そうですね。

ご指摘のとおり、優先すべきもの、現状ばかりで将来のプランが
疎かになっていました。
優先順位を決めて、再度主人と話してみます。

転職は会社の現状が変わらない場合は、後々検討してもらうようにします。

とても参考になりました。

ありがとうございます

ちゃぴちゃぴぴさん ( 東京都 / 女性 / 52歳 )

回答:5件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

家計改善の手順と見直しのポイント

2009/08/16 19:58 詳細リンク
(3.0)

ちゃぴちゃぴぴ 様

初めまして、ライフ・プランの実現と資産運用をサポートするオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

経済的な現状は、条件の良い転職を探すのは難しい時期ですので、ご主人の転職先探しは時間を掛けて探されるようお勧めします。
従いまして、当面は家計の見直しで保育費を捻出し、凌がれることをお考えください。

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。

この式に沿って、年間の金額を抑えて改善を図ります。

家計管理表フォーム
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30901

1.収入は現状のままです。

2.の支出の改善では、金額の大きなものから順に、改善を図る項目と聞かれないものを区分し、図れるものは大胆にカットください。
例えば、お仕事で使用されている携帯電話ですが、定額制や無料のグループ化など、契約形態により改善が図れるケースが多々あります。また使用頻度の少ない有料サービスは停止をお勧めします。

生命保険も見直しが必要と思われます。特に医療保険は高額療養費制度により医療費部分の負担は低く、また入院日数も平均で20日をきり、さらに短縮の方向です、
都民共済や国民共済など低廉で一定の保証が受けられるものもあり、またネット系生命保険もシンプルなものを提供しています。いぢ検索して確認されるようお勧めします。

貯蓄額が記載されていませんが、3.の運用も大切です。同じ定期預金でも各行により利率は変わりますし、普通預金代わりにMMFをご使用される方もいらっしゃいます。もし、運用されていない場合には、下記を参考に少しでも有利な利率のものをお考えください。
元本割れが無い、または低い商品
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/46627

補足

4.の貯蓄額は現在学資保険があたります。
最初に目標値を決めて毎月積み立てを行うと、支出の改善ペースが速まる例があります。ご検討ください。

なお、現在の家計改善がひと段落されましたら、将来計画の作成をお勧めします。
お子様の将来像などを描きながら作るイベント表とキャッシュフロー表です。
サンプルと作成手順を下記に記載しています、ご一読ください
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/list/series/7802/

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2009/08/17 10:53 詳細リンク
(5.0)

ちゃぴちゃぴぴさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『家計診断お願いします。』につきまして、全体的に家計支出は過剰と思われる支出項目は見あたりませんので、家計はしっかりと管理されています。

尚、ご主人様の手取り月収金額23万円となりますが、携帯15,000円と定期代15,000円が自己負担とした場合、実質的な手取り金額は20万円ほどとなります。

また、仕送り金額60,000円と車を保有するためのコスト金額合計60,000円はあまりにも大きいと考えます。

幾ら家計支出を抑制していっても、仕送りと車コストで月額120,000円もの出費をしていては、家計を維持することは難しいと考えます。

上記金額を差し引くと実際の可処分所得は24万円となってしまいますので、ご夫婦でもう一度良く話し合ってください。

転職に関しては専門外となりますが、今の経済状況を考慮した場合、転職を考えてもうまく転職できる保証はありません。

また、ちゃぴちゃぴぴさんの場合、思い切った家計の見直しを行わないとお子様の保育料を支払っていくことができないばかりでなく、将来の教育資金の準備にも支障をきたしかねません。

ご両親のことも、お子様のことも何とかしたいのは良く分かりますが、残念ながら収入には限りがあります。
よって、残念ではありますが優先して出費をするのはどちらにするのかを決めていただかないと、いけない時期にきていると考えます。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

補足

ちゃぴちゃぴぴさんへ

お返事いただきありがとうございます。
また、多少なりともお役に立てて、何よりでした。

これからも分からないことがありましたら、ご相談ください。

リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

家計の見直しについて

2009/08/17 10:58 詳細リンク
(5.0)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

家計の中で車と仕送りが大きなウエイトを占めていますが、どうにもならないのであれば保険の見直しでしょう。そして、保険の見直しをしてもおそらく家計のマイナスが解消できないと思われますので、あとは各項目少しずつ減らしていくしかないと思われます。

保険についてですが、学資保険は金利が低いときに加入されていますのでやめましょう。インフレリスクを抱えています。
生命保険については、今の苦しい現状を抜けるまでは掛け捨てのもので保険期間を短くして保険料負担を少なくしましょう。そして、30歳ぐらいできちんと保険を掛けられるようにがんばって見たらいかがでしょうか。

転職については、ご主人が今の仕事が好きでやめたくないのであればそのまま続けたほうがいいように思えますが、ご主人が順応力があり転職してもがんばれる方であれば、より給料のいいところへの転職もひとつの手段でしょう。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

山口 京子 専門家

山口 京子
ファイナンシャルプランナー

- good

固定費が高いようですね

2009/08/17 13:43 詳細リンク
(5.0)

<分析>
固定費がとても高いですね。

ケータイ代1万5000円のうち、1万円をお仕事で使うと考え
交通費(定期代)も自己負担でしょうか?

だとすると、世帯の1か月の手取りは、39万円ではなく
36万5000円になります。

一方、ご事情で譲れない、仕送りと車関係費を
合わせると12万円。手取りのおよそ32%です。

そして、残りの24万5000円のうち、
家賃や水道光熱費、保険料などが15万円。
残りの9万5000円でやりくりしていることになりますね。

<優先順位とご提案>

今回のピンチは、お2人にとってお仕事とお金
人生のプランを考える機会になりましたね。

悩んでいると、今と近い将来を見るので精一杯。
でも、お金のゴールは、保育料の4万円を捻出するために
あるのではありませんよね。

例えば、大きな目標が
「家族仲良く、元気に一生暮す」という物だったとします。

■もし「ご主人が転職しない」を優先するなら?
収入がかわらず、退職金もありません。

「家族仲良く、元気に一生暮す」ために
出来る事は、

・毎月の支出を見直す。(食費、日曜雑貨、保険など)
・ちゃぴちゃぴぴさんが収入をアップをさせる

かなり厳しい節約になりそうです。

ちゃぴちゃぴぴさんが、転職して収入がアップすれば
問題解決の糸口を見つけられる可能性はあるでしょう。

■もし「ご主人が転職する」を優先するなら?

やりくり、ちゃぴちゃぴぴさんのお仕事はそのままで
将来に向けて収入がアップする可能性は出てきます。

自分達の長い一生をちょっと上から眺めてみて
今出来る事を考えていきましょうね。

今回のご相談が、お2人の将来を考えるきっかけに
なりますように!

補足

応援してます!


ちゃぴちゃぴぴさん

お返事ありがとうございます。

一度に全部改善しようとせず、
できることから少しずつ始めると
違ったものが見えたり、気づいたりします。

これをきっかけに、コツコツ前に
進んでいきましょうね。

ご家族の皆さまのお幸せを
お祈りしております。

ファイナンシャルプランナー山口京子

回答専門家

山口 京子
山口 京子
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
山口 京子 
03-6380-8619
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

家計管理から、保険、お金をふやす運用までアドバイス。

将来が不安と思っている人は多いけれど、そのために準備をしている人は少ないのです。今だけでなくも将来も、安心して暮らせる、お金の貯め方、守り方、ふやし方をお伝えします。

山中 三佐夫

山中 三佐夫
ファイナンシャルプランナー

- good

保育費4万円を家計費にプラスして!

2009/08/16 19:35 詳細リンク
(2.0)

ちゃぴちゃぴぴ様へ

はじめまして、FP事務所アクトの山中と申します。
今回、ちゃぴちゃぴぴ様からのご質問につきましてお応えさせていただきます。
下記をご参考にされてはいかがでしょうか。

(ご参考)

1.家計節約のポイントは、以下の様と考えます。

・生損保料(内容も含めて)の見直し

・小遣い及び交際費の見直し

2.具体的には、お子さまの保育費4万円を家計費にプラスして、

(生損保料+小遣い及び交際費)-保育費=38万円程度に抑える努力をされてはいかがでしょうか。

以上

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断お願いします。 oguxxさん  2008-07-11 16:57 回答5件
家計診断お願いします。 QP2さん  2016-08-31 00:47 回答1件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
家計診断をお願いします ひよこ5さん  2013-04-12 14:26 回答2件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)