そのう炎の治療について - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

そのう炎の治療について

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/08/15 16:36

4月下旬生まれのボタンインンコを6月下旬から飼い始めました。もう一人で食べれるようになっていました。
8月に入ってから、元気で食欲もあるのですが、生あくびの仕草を繰り返し、くしゃみもあったので病院で、そのう検査と糞の検査をしてもらった結果、そのう炎にかかっているとの事で薬を3種類もらい、朝晩1滴ずつ与えています。
翌日はあくびの回数も減ったのですが、2,3日目から生あくびが増え、顔もしきりにこすり付け、目を見るとちょっと辛そうな感じがします。落ち着きがなくなったり、弱弱しく鳴きながらおとなしくなったりもします。
一番気になっているのは、
「そのう炎の治療中の症状の変化」です。
完治するまで、こういった症状が出ても心配ないのでしょうか。時間がかかるとは聞いていますし、1日で良くなるわけではないと思えば心配ないのでしょうが、治療中の経過具合がどんなものか、また、新たにどんな症状が増えたら悪化してきているかもしれないといったような事を教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

Kaoさん ( 埼玉県 / 女性 / 35歳 )

回答:1件

RE:そのう炎の治療について

2009/08/28 12:00 詳細リンク

そのう炎の原因は細菌、真菌、トリコモナス(寄生虫の一種)、差し餌不良などによる酸敗、刺激物や有毒物質の摂取や人の食べ物を長期に与えることが原因となります。ご質問のインコにみられているあくびや顔をこすりつけるしぐさはそのう炎の症例に良くみられる症状です。
治療が慢性的な経過をたどるかどうかは、抗生物質の反応と他に原因のいかんによります。
差し餌不良が原因であればその改善をするだけで好転することが多く、有毒物質の摂取が疑われる場合にはその原因となっているものを突き止め、摂取しないようにして下さい。
抗生物質の投与で症状の改善が見られない場合や吐き気、嘔吐が頻繁になった場合、食欲が廃絶してしまった場合には再度そのう液検査を行い抗生剤の変更や制吐剤、食欲増進剤などを検討する必要があるかと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

子宮蓄膿症と診断されました yuki97さん  2009-06-15 02:46 回答2件
16歳のマルチーズです mikan_1234さん  2013-11-04 19:04 回答1件
膀胱炎 血尿 こせぷぅさん  2013-07-13 12:33 回答1件
猫の原因不明の体調不良について ちーにゃんさん  2009-05-20 20:30 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)