老後のライフプラン - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

老後のライフプラン

マネー お金と資産の運用 2009/08/04 12:11

50歳のサラリーマンの男性です。現在、毎月財形年金・財形貯蓄をしており、それ以外に全労災の年金積立を10,000/月(28歳契約)、保険は掛け捨ての大同生命に加入してます。
住宅ローン(500万円)とろうきんの教育資金(500万円)と東京日動火災の教育ローン(500万円)をしております。60歳までには完済予定。

そこで、60歳までにわずかでも老後資金をためたいのですが、
毎月の積立型の野村證券の商品があるのですが、1万円の積立を行うことを考えているのですが、毎月投資型の場合、大和証券もるのですが、どこの証券会社がお勧めですか?

スティーブくんさん ( 千葉県 / 男性 / 49歳 )

回答:2件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

投資の効率から借入金返済をお勧めします

2009/08/05 23:31 詳細リンク

スティーブくん様

初めまして、ライフ・プランと資産運用を支援するオフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です

投資・運用の観点から
無リスクで払わずにすむ支払利息分が収益と看做せる、借入金の繰上げ返済は有利な投資対象です。
60歳までの完済が可能であれば、繰上げ返済で期間を短縮し、完済後に返済額相当の金額を老後資金として貯蓄されるようお勧めします。

何故ならば
借入金利子率より高い収益率を求めれば、高いリスクがついて回ります。高リスクの運用は、運が良ければ、高収益を得ますが、運が悪ければ赤字になります。そして、その赤字が生じる損益の分岐ラインは、無借金の場合に比べ、借入金の利子率分だけ高くなります。

借入金返済に資金を回さず1万円の積み立てを行うのでしたら、
購入に当たっての選択の優先順位は、資産配分(バランス方になります)⇒配分に基づく商品選び⇒同じ商品を購入する際のコストの低さで証券会社を選ぶものと考えます。

長期投資はコストが重要です。積み立ての場合には、買い付けて数量がゼロ(証券会社により同一銘柄で異なります)、信託報酬が安い投信をお選びになることが資産形成には効率的です。

宜しければ下記のコラムをご一読ください

投資をこれから始める方に読んでいただきたい本
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/28987

パッシブ投資家とアクティブ投資家どちらが良いか
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/24134
インデックスファンド選定はコストを確かめましょう
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/29513

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

ドル・コスト法

2009/08/04 13:29 詳細リンク

スティーブくん、今日は。CFPの小林治行です。

資金をコツコツと積む方法として、毎月積立型は賛成です。
対象は証券会社ですから投資性のものでしょうから、時価は上下します。
一定額を積み立てるとしえ、時価が下がると購入量が増え、時価が上がれば購入量が少なくなる。
効果として取得原価を引き下げる効果があり、これをドル・コスト法と呼んでいます。

さて、どの証券会社がお勧めかとのご質問ですが、証券会社よりもどの商品がお勧めかとの質問は無いのでしょうか?
証券会社も色々研究していて、良いものは擬似商品を出してくるので、何処が良いかは一概に言えません。

対象商品としては、経験の有無と貴方の資産内容と運用方針によります。
初歩の方の場合でしたら、債券型の変動の少ないものを選んで頂くようにして下さい。

質問者

スティーブくんさん

野村證券の場合

2009/08/04 14:02 固定リンク

ありがとうございます。野村の場合は、3パターンあります。
?債券に75% 株式25%

?債券50 株式50

?株式100% 

老後まで10年ですからやはり?ですかねえ

スティーブくんさん (千葉県/49歳/男性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

老後のための資産形成について ケロケロニャンさん  2012-07-11 00:02 回答2件
短期間の資産運用について。 ちんすこうさん  2008-08-26 16:56 回答5件
資産運用 しんさくさん  2008-04-25 22:07 回答8件
資産運用について 猫娘さん  2007-07-19 14:48 回答3件
資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)