休業中の研修にかかる交通費は自腹? - 労働問題・仕事の法律 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:労働問題・仕事の法律

休業中の研修にかかる交通費は自腹?

キャリア・仕事 労働問題・仕事の法律 2009/08/02 17:26

現在の会社に5年間勤めてます。
今年の5月より会社都合による自宅待機ということで休業してましたが、6月の中旬に社長が「自宅では専門の勉強しようにもなかなか進まないだろう」ということで、自宅待機者を集めての研修が始まりましたが、研修期間中の交通費は自腹だと言われました。なお、その研修は本人の自由意志ではなく強制で平日毎日朝10時より夜18時まで拘束され、研修期間中も給与は基本給+研修手当合わせて6割しか出てません。社会保険等控除して月10万は手元に残りますが、家のローンもあり、それにプラスして3万近くなる会社までの交通費を自腹となると、はっきり言って赤字状態です。
また、その研修内容も、書店で売っている本を見ながら付録についているDVDを一人一台ずつ割り当てられたパソコンで見ながらオンデマンド講習する、といったもので、一応講師もいますが、何か教えるため、というより単なる見張りみたいな感じで、自宅でも十分勉強できる範囲です。

せめて交通費だけでも負担してほしいのですが、それは無理な話なのでしょうか。

lark2009さん

回答:3件

本田 和盛 専門家

本田 和盛
経営コンサルタント

- good

研修中の交通費

2009/08/02 20:29 詳細リンク

凄腕社労士 本田和盛です

休業期間中は休業手当として平均賃金の6割を支給する必要があります。この平均賃金の算定の基礎となる賃金額には、通勤手当が含まれていません。

また経済変動により事業の縮小を余儀なくされている企業が、雇用調整をせず、雇用を維持する場合に、雇用調整助成金(休業手当の助成)が支給されます。さらに教育訓練を行う場合には、訓練費用の一部が補助されます。

会社としては、仕事が無く本来であれば解雇せざるを得ない状況にありながら、ぎりぎりの選択として解雇せず休業としていると思います。国からの補助についても、上記のように通勤手当が補助対象となっていないため、会社も交通費を出したくても出せない状況にあると思います。

では交通費を支給しなくていいのかというと、微妙なところです。ひとつは、就業規則の規定がどのようになっているかにもよります。交通費は本来は支給する義務はありませんが、就業規則で交通費を支給する規定となっている場合は、支給する義務が会社に生じます。

休業中であれば、当然支給する必要はありませんが、研修を全員参加として義務づけしているところから、本来であれば支給すべきでしょう。

とはいいながらも、会社が存続しなくなったり、相談者等が解雇されることを考えると、従業員としても、ある程度譲歩せざるを得ないというのが、現実的なところではないでしょうか。

私は現実主義者なので、相談者の立場であれば半額支給とかで会社と交渉すると思います。あとは相談者のご判断です。

回答専門家

本田 和盛
本田 和盛
(千葉県 / 経営コンサルタント)
あした葉経営労務研究所 代表
047-703-8305
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

労働法と組織心理学に精通した「凄腕社労士」

私は経営者の片腕ではなく「凄腕」として、御社の人事・労務・組織に関わる諸問題を力強くサポートします。人と組織の問題でお困りの企業様は、どしどし私に質問して下さい。必ず納得のいく答えをお示しします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
越智 昌彦

越智 昌彦
研修講師

- good

微妙ですね・・・・

2009/08/03 09:20 詳細リンク

lark2009さま、ひらくの越智です。

法律上は何も問題が無いのでしょうね、

会社の対応は・・・

交通費の件は上司の相談しても社長に相談しても
NO!の返答の可能性が高いと思います。


しかし、心情的な問題が出ますよね。


今の研修が終わった後も、lark2009さまの

仕事に対するモチベーションが維持できるのかどうかです。


たぶん現状であれば、モチベーションの維持は

しんどいと思います。


色々状況はあると思いますが、

2つの選択肢があると思います。

1)現状を受け入れそのまま続ける。

2)新しい人生を歩みだす。


どちらを選択しても、苦労はあると思います。


仕事をする上でのモチベーションはとても重要です。


lark2009さまの本音の選択をしてください。

感謝


目標に対して前向きに!

2009/08/03 08:35 詳細リンク

営業力強化コンサルタントの小森康充です。

ご質問の件ですが、下記アクションを参考にしてください。

1)直接上司に相談されてはいかがですか?

交通費等、各会社によってルールがあると思います。
また従業員個々の状況もあると思います。
特に交通費の額が大きくなるようでしたら、負担が大きいという旨を上司と相談して会社の見解を聞かれてはいかがでしょうか?

2)今後の目標を前向きに

現在自宅待機中ということは、お仕事の量が減少してきていることだと思います。
ただ考え方によっては、自宅待機で6割の給与をいただけることはチャンスです。
ビジネススキル、英会話等を身につけることもできます。また転職活動もできるでしょう。

もし会社の考え方に納得いかない部分があれば、新天地を求めて転職もありでしょう。

重要なことは、今の境遇をプラスにとらえて前向きにチャレンジすることです。

今回の研修もせっかくの機会です。「1冊の本を徹底的に身につけてやる」という意気込みで臨んでみてください。何か違う世界が見えてくると思います。

またどうしても会社の待遇が気に入らないのであれば、転職活動をすればよいと思います。

参考にしていただければ幸いです。 自分の可能性を信じて頑張ってください。

感謝!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「スベらない商談力」
〜元P&Gトップトレーナーが教えるNo1営業に勝つ法則〜
著者 小森康充 かんき出版
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4761265906?ie=UTF8&tag=kevin00-22&linkCode=xm2&camp=247&creativeASIN=4761265906

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

=====================================
小森 康充オフィシャルサイト
URL http://www.giantkevin.com
Blog http://kevin.livedoor.biz/
=====================================

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

縁故採用の会社のトラブル hizzaleさん  2011-07-05 12:36 回答2件
慰謝料等の請求は可能でしょうか? まっすんさん  2013-12-05 06:24 回答1件
自己退職と言う形になるのでしょうか? smiletrainさん  2011-08-28 07:54 回答1件
税理士にだまされている? pupicyanさん  2010-06-29 08:24 回答1件
税理士にだまされている? pupicyanさん  2010-06-27 14:23 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

セミナー

無料【就活】講習

大学や塾、親が教えないことが学べます。

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)