家計診断お願いします。 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

家計診断お願いします。

マネー 家計・ライフプラン 2009/07/24 09:51

夫32歳(会社員)、私26歳(専業主婦)、息子4歳の3人家族です。

5年後ぐらいにはマイホーム(建物と土地で2000万までのもの)がほしいと思っていますが、なかなか貯まりません。昨年の夫の転職(無職期間3ヶ月)もあって、こつこつ貯めた貯金も一度0円になり今は10万円程度しか貯まっていません。マイホームもあまり購入時期が遅くなるとローンを組めるかどうかも問題になってきますし、かといって頭金なしで家を買うような無謀なことはしたくありません。家計診断おねがいします。

夫の月収手取り21万円。ボーナス年2回(各10万程度)

1ヶ月の支出
家賃・・・・・・・・・・50000 (円)
ガス・・・・・・・・・・ 6000
水道(下水道使用料込)・ 5000
電気・・・・・・・・・・ 3000
ガソリン代・・・・・・・15000
固定電話・・・・・・・・ 1700
インターネット・・・・・ 2000
新聞代・・・・・・・・・ 3000
携帯電話 (2台分)・・・・ 4500
NHK ・・・・・・・・・・ 1345
保険(車)・・・・・・・ 4800
生命保険(夫)・・・・・ 6300
共済
夫・・・・・・・・・・・ 5000
妻・・・・・・・・・・・ 2000
息子・・・・・・・・・・ 1000
食費・・・・・・・・・・35000
幼稚園代・・・・・・・・ 6400
習い事(息子)・・・・・ 6000
お小遣い(夫)・・・・・ 4000
雑費・・・・・・・・・・ 3000
レジャー費・・・・・・・10000(主に休日の外食)

合計支出 175045円

私が働きに出ればいいのですが、私が働く事に夫は反対しています。

gold8さん ( 岡山県 / 女性 / 26歳 )

回答:7件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅購入について

2009/07/24 10:21 詳細リンク
(4.0)

おはようございます。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

住宅購入を5年後にされたいということですが、いくらぐらいの物件がほしいのかある程度目安はありますか。住宅購入においての自己資金の準備額は物件価格の3割が目標になります。
例えば3000万円の物件ならば、900万円です。

まずは貯蓄の目標額を決めましょう。それに対して毎年いくら貯めないのか検討です。
支出を抑えるのであればいくら抑えないといけないのかです。大きく抑えるのであれば車を所有しないことです。各項目を少ずつ抑えるだけでいいのであれば、少しずつ落とすことを検討すればいいでしょう。車がないと生活ができず大きく支出も抑えられないのであれば収入のUPになります。ご主人の収入アップか、奥様が働くしかありません。
あとはたまったお金をどのように運用するかも検討すべきでしょう。

あと住宅購入する上で気をつけなくてはいけないのが、勤続年数です。3年以上ないと民間の金融機関は貸してくれません。フラット35は、1年以上になります。

住宅購入に向け検討し、がんばってください。

評価・お礼

gold8さん

ご回答有難うございました。
住宅購入の自己資金準備額が物件価格の3割ということで、5年後を目安に考えると難しそうですね。
今は、子供が幼稚園に通っているので働くとしてもあまり収入は見込めそうにありません。
夫と相談し、子供が小学校に入学したら私も働いて自己資金を貯めていこうと思います。

この度は丁寧な回答、有難うございました。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

長期的な視点で答えを出してみませんか。

2009/07/24 11:29 詳細リンク
(3.0)

gold8さんへ
おはようございます。中国地方のファイナンシャルプランナー、上津原と申します。

マイホームを夢で終らせたくない気持ち、よく分かります。
ご主人がgold8さんが働くことに反対される気持ち、何か理由があってのことでしょう。

家計管理についてですが、
拝見した限り、うまくコントロールされているようです。
まだまだ無駄は省けるのかもしれませんが、必要な出費はどうしてもかかります。更なる家計の努力は、とっさの時のために残しておくとよいでしょう。
年払いがお得なものでまだ年払いにされていない場合は、されることをお勧めします。

住宅ローンについてですが、
仮に今から35年返済でローンを組むと、ローンが完済するのは67歳になります。
かといって、2000万円を3.25%(全期間固定)35年返済で借りると、毎月の返済額はおよそ8万円となります。今の家計で考えると、住宅ローンの負担がかなり重く感じられるかもしれません。
まずは、頭金の準備を続けられてはいかがでしょうか。

夢をかなえるためには、家計のことだけでなく、人生観、価値観、今のお金と将来のお金のバランスを考えると、いつの間にか動き出すようです。

お聞きになられたいこと、分からないこと、いつでもご相談ください。

評価・お礼

gold8さん

この度は、ご回答有難うございます。
年払いはお得ですね。
今、年払いにしてしまうと恥ずかしながらいざというときのお金が無くなってしまいますので、貯金がある程度貯まったらぜひしようと思います。

まずは、今できる限りの貯金をしていこうと思います。

有難うございました。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

家計改善のポイントと将来計画作成のお勧め

2009/07/24 11:41 詳細リンク

gold8 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピー の吉野充巨です

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。
この式に沿って棚月ではなく、年間の収支を把握されるようお勧めします。改善のポイントが明確になります。
宜しければ参考に「家計の管理表」
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30901

単月の支出で、改善が可能かと思われる点
1.ガソリン代が15,000円と記されております。お仕事に使用されていますでしょうか?
それでなければ改善を計画ください。

2.生命保険と共済で14,300万円をお支払です。折角、費用・効果の高い共済に加入されているのですから、ご主人の生命保険の見直しをお勧めします。トータルで過剰と思われます。

住宅の入手と賃貸での生活、経済的負担が軽いのは賃貸になります。また、生活スタイル(お子様の成長⇒独立⇒退職後⇒老年)に合わせて転居も可能です。宜しければご一読ください。
賃貸の良さと住宅ローン
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/17058

それらも含め、将来計画の作成をお勧めします。
将来の夢や希望をご家族のイベント、例えば育児と進学、車・住宅の購入の可否、レジャーや趣味などを費用とともに記載するイベント表と、収入・支出そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表の作成です。
これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、夢や希望を実現するための、貯蓄目標も明確になります。
サンプルと作成手順をコラムで掲載しています。ご一読下さい
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/list/series/7802/

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

家計管理の件

2009/07/24 18:11 詳細リンク

gold8さんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『家計診断お願いします。』につきまして、ご主人様の手取り月収金額21万円に占める支払い家賃の割合は24%ほどとなりますので、この水準でしたら支払い家賃が家計を圧迫するようなことはありませんから、比較的貯蓄はしやすいと思われます。

また、他の家計支出項目も拝見いたしましたが、特に過剰と思われる支出項目は見あたりませんので、家計はしっかりと管理されています。

尚、毎月の積み立て金額につきまして、最低でも手取り月収金額21万円の10%相当額は毎月しっかりと貯蓄するようにしてください。

よって、gold8さんの場合、毎月21,000円は最低限積み立てられるように頑張ってください。
また、可能ならば15%を目標にしていただくとよろしいと考えます。
具体的には31,500円となります。

尚、住宅ローンはご主人様が80歳までに完済できる年齢まで住宅ローンを組むことはできますが、一日も早く住宅購入を実現していただくためには、gold8さんの収入があるかないかで大きな差が生まれてしまいます。

ご主人様ともよく話し合ってみてください。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

いろいろな可能性を考えてください

2009/07/24 19:45 詳細リンク

gold8様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、マイホームを購入される場合は、少なくとも、物件価格の3割程度を自己資金で用意したいところです。

2000万円のマイホームであれば、自己資金は、600万円程度です。

なお、この計算で、ご希望が、5年後ですと、1年あたり120万円、毎月10万円の積立が必要になります。

今後、ご主人の収入のみでやりくりするなら、毎月10万円の積立は、少々無理があるかもしれませんね。

なので、このプランにこだわる場合は、ご両親からの贈与資金をあてにするか、奥さんが働くしかないのではないでしょうか。

もし、このプランにこだわらず、夢は、夢として、寝かせておいて、例えば、ご主人62歳で、マイホームを手に入れる、というプランなら、まだ、可能性はあるかもしれません。

例えば、30年後のマイホーム資金として、毎月2.5万円ずつ、積立投資をします。

仮に、この間、長期投資で、年5%の複利運用をしたのと同じ成果が得られたとしたら、30年後には、税金・手数料を考慮せず、計算上は、約2081万円に到達します。

あまり購入時期が遅くなるとローンを組めるかどうか問題とのことでしたが、このやり方なら、現金一括で、買えます。

女性の平均寿命は、86歳くらいですから、30年後にマイホームを手に入れても、その後30年程度は、その家に住める計算になります。もちろん、お子さんに相続させることもできます。

ただし、上記の計算は、インフレの影響などは、考慮していませんし、もちろん投資に伴うリスクもあります。

実際のファイナンシャル・プランは、もっと複雑ですから、いろいろな可能性があるという意味で、ご紹介しました。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

十分に節約されています

2009/07/24 10:58 詳細リンク
(5.0)

gold8さん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

しっかりと節約されています。
ガソリン代が高いようですが車は通勤にお使いなのでしょうか?
だとしたら、これ以上の節約は難しいでしょう。

毎月の収支3.5万円を5年間ためても210万円です。
ボーナス分は車検や税金、交際費などで消えてしまうでしょう。

210万円+現在の10万円=220万円
2000万円の物件の場合の諸費用は100〜150万円かかります。
引っ越しや家具なども考えると頭金はほとんどありません。

2000万円のローンを35年、3%として考えても毎月の返済は約7.7万円です。
今より3万円弱のアップですね。
これに固定資産税も必要となります。

またご夫婦の保険ですが、共済では老後の医療保障が不足するか(県民共済)、65歳以降に保険料が大幅アップ(コープ共済)のどちらかです。
早めに終身タイプに見直したほうがいいでしょう。

ご主人が働くことに反対されているとのこと、
ご主人はマイホームに関してどう考えていらっしゃるのでしょう?
しっかりと話し合ったほうがいいでしょうね。

貯蓄を増やすのに稼ぐほど効果的な方法はありませんよ。

評価・お礼

gold8さん

ご回答有難うございました。
車は、主(平日)に私が買い物や幼稚園の送り迎えで使っています。
夫は自転車通勤(会社が家から7分ぐらい)なので・・。
ただ、ガソリン代が多いのは夫がドライブ好きであるということと、休日は家から少し離れた山に家族で登山に行くので多いのだと思います。
近くの山に登山に行ったり、ドライブに行く回数を減らすか、ドライブをする時間を短くするか検討してみます。

保険も、終身タイプについていろいろ調べて検討してみようと思います。

ちなみに、夫はマイホームより収益物件がほしいようです。こちらも厳しいですね。

やはり、私が働く事が一番の収入アップになりそうです。
ただ、私が働く場合夫の協力も不可欠です。
以前、私も働いていましたが夫の協力はまったくない上に、相手にしてくれないとダダをこね、外をフラフラして家になかなか帰ってきませんでした・・・・。

子供が小学生になったら、子供に手がかからなくなるので夫の協力なしでもなんとかやっていけるのではないかと思います。

夫と相談しながら、子供の成長を見つつ頑張っていこうと思います。この度は有難うございました。

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

将来のライフプランをつくる

2009/07/24 10:59 詳細リンク
(4.0)

gold8さん、おはよう御座います。CFPの小林治行です。

ご主人は昨年短期とはいえ失業した苦労があるのでしょう。
貴女の家計を見て、32歳の夫君のお小遣いが4,000円とはご夫婦で切り詰めていらっしゃることが良く分かりました。

内容を見てもどれを削ると言うものがない家計です。

しかし、これから子供の学資、住宅(賃貸が良い)、家族の団欒、そして老後の対策などすぐとてつもない大きな金額が押し寄せてきます。
子供の学資も公立としても大学は奨学金を受けるとか、具体的な設計を書いて下さい。

押し寄せてきてからでは遅いので今から出来る対策は、やはり貴女の就職、それもフルタイムです。扶養家族の範囲内で月8万円で抑える人がいますが、貴女のケースはそんな自制をしている場合ではありません。

夫君がなぜ反対か分かりませんが、子供の為にも今から仮に月10万円は貯め様としたら、収入を増やすしか方法がありません。

他の専門家も同じようなアドバイスをされると思いますので、こうしたアドバイスを夫君に見て頂き、奥様の就職を支援して頂きたい。

評価・お礼

gold8さん

この度は、ご回答有難うございました。
夫は昨年、私には何の相談もせず急に仕事を辞めてきました。夫の転職は今に始まったことではありません。2年に1回のペースで転職します。

私も、現在&将来に大変不安を覚えます。

子供の将来のため、自分達の老後のため、私も働かないといけませんね。
ただ、保育園は定員がいっぱいで入れそうにありません。
あと一年頑張って、子供が小学校に入学したらフルタイムで働こうと思います。

今、行政書士の資格をとるために日中は勉強しています。行政書士がとれたら司法書士も目指そうと思っています。
私が働く事が鍵ですね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

家計診断をお願いします 満天星さん  2013-04-05 11:46 回答2件
家計診断と住宅購入について l185sgbvfさん  2010-06-22 07:50 回答12件
自宅の売却と家計について s983606さん  2009-04-28 12:44 回答4件
家計診断お願いします。 gekiさん  2008-08-18 13:13 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)