100万円を1年間運用するには? - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

100万円を1年間運用するには?

マネー お金と資産の運用 2007/05/08 12:42

現在手持ち資金が100万円あります。3年くらいかけて、投資信託を少しずつ購入していくつもりです。(現在、毎月10000円×3本購入しています。)
それまでの間、ただ普通預金に入れっぱなしにしておくのはもったいないので、20〜30万円くらいに分けて運用したいと思っています。どのような金融商品を選べばいいでしょうか?

セサミさん ( 千葉県 / 女性 / 42歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

二通りの運用をお勧めします

2007/05/08 17:27 詳細リンク

セサミ様、初めまして。ファイナンシャルプランナーの吉野充巨です。ご質問を有難うございました。

ご質問の内容を
お手元の資金100万円で投資信託を3年かけて3本購入される予定と捉えますと、手元資金100万円は本年中に36万円費消されるので残金を2分して1.2のいずれかをお勧めします。

1.ネット銀行の定期預金(通常普通銀行より金利が高い)に、1年と2年に分ける運用が考えられます。

2.または個人向け国債か地方債で、残存期間が1年、2年の既発債の購入をお勧めします。

一方、100万円の投資資金の運用と考えますと、
長期間の積立でなく、国内の債券・株式投信、海外の国債・株式の4アセットクラスへの分散投資をお勧めします。

既に3商品を選択されていますので、この分類に入らないアセットクラスを1つ追加して夫々に20万円、30万円を配分下さい。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

100万円の使い道は?

2007/05/08 13:50 詳細リンク

セサミさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

毎月3万円の積み立て投資信託をしていらっしゃるのはその100万円の中から、ということでしょうか?

であれば、この1年に積み立てに回るお金が36万円ですから、約60万円を1年間、約30万円を2年間運用できると言うことになりますね。

そういう短期のものは運用には向いていません。
ネット銀行の短期の定期預金やMMFがいいのではないでしょうか?

現在積み立て投資信託を購入されているようですが、その使い道は何ですか?

お金は貯めるため、増やすためにあるものではなく
使うためにあるものです。

その使い道を明らかにしましょう。

それがもし10年以上先に使う余裕資金だとしたら
今ある100万円を3年間かけてコツコツ投資信託に回すよりは、5万円×4本(日本株、米株、欧株型、債券型)で5回くらいに分散して投資してみてはいかがでしょうか?

3年後に使う予定があるのでしたら、運用には向いていません。

とりあえず使わないお金があるから・・
預貯金だけではもったいないから・・・

と運用を始めるのではなく、今ある100万円を10年後に200万円にしたい!などと言った具体的な目標を持ってみてはいかがですか?


FPらしくない回答です

2007/05/08 14:36 詳細リンク

「1年間ですから定期預金にでも預けて…」というのが教科書的な回答です。そういう回答で十分と考えるのであれば、これ以降は読んでいただかなくても結構です。

米国の経済は減速中。株式市場に対してマイナスの影響が大きく出ると思うのであれば、米国債券、それもクレジットリスクの少ないもの(つまり国債)に投資することを考えればよいでしょう。

欧州は経済成長が順調です。日本も相対的に好調。株式市場も好調になると考えれば日欧の株式に投資することも考えられます。

途上国の需要拡大、あるいは、政情不安から石油や貴金属の価格が上昇し続けると考えるのであれば商品投資も考えられます。インフレヘッジになります。

もちろん、一つに絞り込むとリスクが大きいと感じるのであれば分散して投資すれば結構です。分散して投資しようとすると、ひょっとしてバランス型ファンドに投資するのと同じになるかもしれません。

それなら、バランス型ファンドに投資して…でもリスクが…と思うのなら、たとえば70万円を普通預金に預けて、残り30万円をバランス型ファンドに…などというリスク調整も可能です。

もしよろしければ、近々、セミナーを開催しますので顔を出してみませんか?
具体的な商品を使ったポートフォリオの構築方法をお話します。

セミナーの詳細はこちら

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

資産形成について sweetsmaniaxさん  2013-04-24 01:54 回答1件
ポートフォリオって必要ですか? けんぼんさん  2013-03-10 08:54 回答3件
安全資産としての運用に相応しい金融商品は? NAKOさん  2009-11-20 05:57 回答4件
運用したいのですが ゆうくんさん  2008-10-14 00:38 回答3件
運用方法で、迷っています。 ぺこっちさん  2008-04-18 00:24 回答7件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

吉野 充巨

オフィスマイエフ・ピー

吉野 充巨

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 実務家FPによる貯蓄・資産運用相談
平野 雅章
(ファイナンシャルプランナー)