留学後、26歳での新卒採用は「アリ」ですか? - キャリアプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

留学後、26歳での新卒採用は「アリ」ですか?

キャリア・仕事 キャリアプラン 2009/07/15 22:01

現在、美術大学の文系領域の修士2年です。
研究を続けるつもりで大学院に入りましたが、専攻分野に対する疑問から就職を考えるようになりました。

しかし、後期から1年間イタリアへ留学しようと考えています。
というのも、以前イタリアに短期留学(3ヶ月)していた経験があり、これを中途半端に終わらせたくないという思いが強いからです。

また正直なところ、既に志望している会社の求人は締め切られてしまったため、留学して自分で胸をはれる「強み」を作りつつ、来年の冬から就活に挑みたい(再来年度新卒枠)という考えもあります。
来年度に新卒に合わせようとすると、イタリアには半年ほどしか居られず、語学を完璧にするには足りないという印象がありますし、それではただの「遊び」と取られかねないと思うのです。

しかしそうすると卒業時点で26歳、またイタリア語は仕事としては極端に需要が低く、且つ私の志望する業界(Web系)にはほとんど関係がありません。

大学院を2年休学した26歳が、新卒として就職活動に挑むことは無謀でしょうか。
Webデザインの経験はアルバイトですが一応あり、また留学中も更に勉強するつもりです。
英語も下手なので、イタリア語と合わせて勉強し、会話に差し支えないレベルには引き上げようと決めています。

現在のアルバイト先である小さな会社がぜひWeb担当の正社員にと誘って下さっているのですが、学部からは4年、修士からも2年遅れの26歳で新卒採用を狙うよりは、この会社で修行を積んで転職を考えるほうが良いのでしょうか。

専門家の皆様、現実的なアドバイスをお願いいたします。

michelinaさん ( 愛知県 / 女性 / 23歳 )

回答:2件

中井 雅祥 専門家

中井 雅祥
転職コンサルタント

1 good

その通り

2009/07/16 09:06 詳細リンク

おっしゃるとおりだと思います
留学すれば 遊び と取られる可能性は高いと思います。
どんなに 何を勉強しようが
たいしたことには ならない と思います。

その留学を たいしたこと にしようと思いましたら
かなり相当の
キャリアとスキルを身につけねばならないと
思います。
その決死の覚悟が あるなら いいと思います。

小さなウェブ会社で就職し転職しようが
2年後 新卒で就職しようが
どっちでも いいと思います。

この2年間の 有効性など 本人の時間のすごし方で決まってしまう
と思うからです。
例えば 就職せず 2年間 猛烈に勉強し 超難関の資格など取得すれば
その方が 価値あるかもしれませんし、
ただ 大学院へいき 留学し それなりのスキルしか身につけずに
終わる2年なら
2年間 就職し 社会で懸命に戦う方が よっぽど 価値あると
思います。

どんなに 苦しい思いで がんばれる2年にできるか
で 決める ことだと思います。
振り返って あの時 もっと もっと しんどい目して
努力して 苦しんで がんばっときゃ よかった
と ならぬように
私なら したいと 思います。


少しでも 参考になりましたら 幸いです。


美容師 理容師 エステティシャン ネイリストの求人サイトなら
関西の美容師求人 まっちんぐBB

看護師 福祉 薬剤師 医療系全般の 関西 東海の求人サイトなら
関西 東海の医療系求人サイト マッチングメディカル

求人サイト オーナーになって 独立やサイドビジネスに
求人サイト構築.jp 求人サイトオーナーへ

回答専門家

中井 雅祥
中井 雅祥
(求人とキャリアのコンサルタント)
株式会社プレスクリエイト 

求人や採用の専門家です。企業M&Aコンサルもしてます

25年以上求人広告に携わり、採用コンサルや人材紹介業、企業の人事顧問もさせていただいたりしています。求人サイトや集客サイトも10年前から運営しています。キャリアコンサルタントとして転職や就職、起業のアドバイザーも行っています。

中井 雅祥が提供する商品・サービス

メール相談

事業継承、会社売買のお気軽相談

事業継承M&Aコンサルティング

メール相談

求人のご相談

求人広告 人材紹介 人材募集について

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
成田 裕子

成田 裕子
転職コンサルタント

- good

イタリア語の必然性

2009/07/21 18:27 詳細リンク

michelinaさん、はじめまして。
デジタルスケープ成田と申します。

おっしゃる通り、Web業界でイタリア語が使えることは
特に優遇されません。せっかく勉強されても活用する場は
ほとんどないと思われます。

また、大学院を2年休学後の26歳で就職活動が無謀かと
いうと、ほぼその通りです。
「ナシ」ではないですが、採用側からは新卒としてなんの
メリットもなく、かなりの苦戦をすることになるでしょう。

お聞きしている限りだと、イタリア留学は語学留学であって、
将来の仕事(Web系)には関係がないようです。
であればまずは現在求められている会社に就職し、数年は
実力を身につけ、それでもまだイタリアに行きたいという気持ちが
強ければ、そのとき行っても遅くはないのではないでしょうか。

仕事に活用出来るという理由があるならいざ知らず、
そうでなければ留学は「ただの趣味」と捉えられるだけに
なりそうです。
それはそうする必然性が見られないからです。

「イタリア語が出来ます」
「・・・?(それがウチのなんの役に立つの?)」

これはWeb系企業でなくても同様のことが言えます。


尚、Web制作という作業の性格上、イタリア留学中でも
制作の勉強が出来るかもしれません。
ただ帰国後、それが実力として認められるかというと、
意外に難しいのが現実です。

海外でWeb制作をしていました・・・という方にもよくお会いし、
その作品を見せていただきますが、残念ながら日本で求められる
デザインテイストとはかなり違うことが多く、日本企業では良い
デザイナーとして認めてもらえないことがよくあります。
日本語とアルファベットでは見せ方・レイアウトも違い、またWebや
プログラムなど、インタラクティブで進んでいるのはヨーロッパ
よりもやはり日本であったりします。


現実はこのような感じです。

必然性がない以上、まずはデザイナーとしての地位を確立し、
30歳までにはイタリア語をマスターする!という目標でも
「アリ」だと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

インテリア業界か留学事業か迷っています fineboyさん  2009-02-03 23:28 回答1件
インテリア業界か留学事業か迷っています fineboyさん  2009-02-03 23:40 回答2件
転職活動で悩んでいます テトラミンさん  2008-03-05 23:43 回答1件
今からのキャリアプランの立て方 mo-ko-koさん  2013-09-09 20:32 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

就活 自己分析・探求「自分の“キャラクター”を見てみる」

就活を強い気持ちで望んでいけ、チャレンジしていけます!

平澤 一美

株式会社日本スクールシステム機構

平澤 一美

(メンタルコーチ)

電話相談

ライフキャリア全般を相談ください!

あなたのキャリアをプロデュース(スカイプ相談)

高木 透

株式会社レイクウイング

高木 透

(キャリアカウンセラー)

タカミ タカシ

日本キャリア・コーチング協会(JACCA)

タカミ タカシ

(キャリアカウンセラー)