二人目希望 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

二人目希望

マネー 家計・ライフプラン 2009/07/14 12:09

こんにちは。
夫(会社員)34歳、妻(パート)29歳、子(幼稚園年長)5才

バツイチ同士の再婚して今の家族構成になりました。、新たに子供を授かりたいと思っておりますが、今の家計でやっていけるか心配です。

収入 計415,000
夫 手取り32万
妻 9万
児童手当 5千円

支出
家賃 77,200
光熱費 平均 17,000
携帯電話2台(固定電話なし) 14,000
食費・生活費・雑費・レジャー 70,000
ガソリン(通勤含む)11,000
インターネッット(NTT・T-COM) 6,467
生命保険(夫のみ) 6,434
車両保険 3,230
幼稚園(パートの為の延長保育含む) 45,000
養育費 40,000
NHK 2,500
夫小遣い(たばこ含む) 25,000
床屋 4,000
医療(平均)8,000
化粧品(基礎・メイクアップ・サプリメント) 10,000
趣味(CD・DVD・ゲーム) 5,000

他に、夫の資格の講習代や教科書代、車の税金、会社の観送別会などで月平均10,000位出ます

養育費は夫と前妻の間に8歳の子がおり、前妻が引き取っておりますので、月4万を18歳まで支払います。

第2子を迎えると私のパート代9万がなくなります。
そうなると赤字の生活になります。
このような状態で赤ちゃんを作るのはやめた方がいいでしょうか?

よろしくお願いいたします。

かめちるさん ( 神奈川県 / 女性 / 29歳 )

回答:8件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

家計全体の把握とキャッシュフロー表作成のお勧め

2009/07/14 12:34 詳細リンク

かめちる 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピー の吉野充巨です

月々の収入と支出は分かりましたが、年間では如何でしょうか。
また、お二人目を授かった際の収入減に対応する貯蓄の額も記載されていません。
そして、お二人を育てるための数年間の家計もお考えになる必要があります。
(この間はご主人の収入から4万円を引いた28万円と、支出では家にいらっしゃいますから保育料の減額分が発生します。)
それらを含めてご検討されては如何でしょう。

家計はとてもシンプルな構造です。
1.収入 - 2.支出 + 3.( 資産×運用利率) = 4.貯蓄(年間の増・減)
で表されます。
この式に沿って、年間の収入、支出、運用益と貯蓄額を把握されるようお勧めします。

そして、ご主人とお二人で将来の夢や希望をお話し合い頂き、

ご家族のイベント、例えば二人目のご出産と進学、車や住宅の購入、レジャーや趣味などを費用とともに記載するイベント表とを作成し、

収入・支出、そして貯蓄額の年度推移を記入するキャッシュフロー表の作成です。

収入は、パートに出れない期間と、再度お勤めに出る場合の収入の予測、支出ではお子様の教育費や、もし住宅を購入される場合には住宅ローンの返済を将来に渡って記載します。
この貯蓄額が、翌年の支出を補い、継続して枯渇しないことをご確認ください。
またご自分達の保有する資産を確認するバランスシートも作成しておくと、現在の立ち居地が明確になります。

これらの表を作成しますと、家計の全体像と将来像が把握でき、お二人目を養うため収入の確保と貯蓄目標も明確になります。
サンプルと作成手順をコラムで掲載しています。ご一読下さい
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/list/series/7802/

(これからの支出を考える際の)お子様の教育費です
http://profile.allabout.co.jp/pf/officemyfp/column/detail/30894

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

何か我慢できますか。

2009/07/14 14:20 詳細リンク

こんにちは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

家計を成り立たせるには、収入を増やすか、支出を抑えるかしかありません。
収入の増ええる見込みがないのであれば、支出を抑えるしかないでしょう。
支出を抑えるのは我慢ですのでそれができるかどうかがポイントになってきます。
車を我慢する、趣味を我慢するなど支出を抑える金額により内容は違ってきます。
どのくらい支出を抑えればいいのかについては、今後の家計のシミュレーションを作成してみないとわかりません。
一度お近くの独立系のFPにご相談にいかれるといいでしょう。

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

森本 直人 専門家

森本 直人
ファイナンシャルプランナー

- good

想像力を働かせましょう

2009/07/14 15:49 詳細リンク

かめちる様、はじめまして。
ファイナンシャルプランナー(IFA)の森本直人と申します。

ご相談の件、判断のポイントは、お金を理由にあきらめて、本当に、後悔しないかどうか、です。

想像力を働かせてみてください。

もし、「お金を理由にあきらめた自分」を想像して、それは、イヤだと思うのなら、大丈夫かどうかを心配するよりも、どうやったら、上手くいくかを考えましょう。

まずはじめにやることは、集計した家計の収支情報をもとに、キャッシュフロー表(CF表)を作成することです。

ちなみに、CF表とは、人生の資金繰り表のことです。私の事務所では、これを「将来資金計画表」と呼んでいます。

この表を使い、資金シミュレーションを実施しますが、実際に作成してみると、今と同じ生活を続けていくことで、将来の生活資金が枯渇してしまう結果になる方も少なくないです。

さらに、年金目減りや、増税などが、予想以上になれば、将来的に、多くの方が資金的な問題を抱えることになるでしょう。

この問題の解決策は、収入を増やすことですが、これには、主に、働いて稼ぐやり方と、手持ち資金を効率的に運用するやり方の2つがあります。

前者のやり方は、確実性は高いが、勤務先など第三者の都合に左右されやすい、後者のやり方は、確実性を高めるには、知識や経験が必要だが、第三者の都合に左右されず、すべて自己責任で進めていくことができる、という違いがあります。

以上、ご参考にしていただけると幸いです。

回答専門家

森本 直人
森本 直人
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
森本FP事務所 代表
050-3786-4308
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

オフィスは千代田区内。働き盛りの皆さんの資産形成をお手伝い

お金はあくまでライフプランを実現する手段。決してお金を目的化しないというポリシーを貫いております。そのポリシーのもと、お客様の将来の夢、目標に合わせた資産運用コンサルティングを行います。会社帰りや土日など、ご都合のよい日にお越しください。

森本 直人が提供する商品・サービス

対面相談

FPと一緒に作るキャッシュフロー表

今住宅を買うべきか、予算は適正かでお悩みの方へ

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

渡辺 行雄 専門家

渡辺 行雄
ファイナンシャルプランナー

- good

二人目のお子様の件

2009/07/14 18:11 詳細リンク

かめきちさんへ

はじめまして、個別相談専門のファイナンシャル・プランナーとして活動しています、渡辺と申します。

『このような状態であかちゃんを作るのは、止めた方がいいでしょうか?』につきまして、かめきちさんもご主人様も年齢のうえでもまだ若いのですから、諦めることはありません。

二人目のお子さんを出産した場合、しばらくの間はかめきちさんの収入を見込むことが出来なくなってしまいますので、家計はかなり厳しいことになります。

ただし、二人目のお子様の出産と育児休暇の期間中に見込まれるかめきちさんの収入相当額を貯蓄しておけば、お金のことを心配する必要はなくなると考えます。

よって、今からしっかりとお金を貯めていって頂ければ、二人目のお子様も決して無理と言うことはありませんので、頑張ってください。

今のお子様も一人よりもきっと兄弟が欲しいと思っているかも知れません。

以上、ご参考にしていただけますと幸です。
リアルビジョン 渡辺行雄

回答専門家

渡辺 行雄
渡辺 行雄
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

渡辺 行雄が提供する商品・サービス

電話相談

『下流老人』にならないために今から始める老後対策

お金に関する不安のない、ゆとりある老後を迎えるために

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

できる方法を探してみましょう。

2009/07/14 22:37 詳細リンク

かめちるさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

拝見したところ、確かにご主人の収入だけだと赤字になってしまいます。
かといって、願っていることをあきらめるのは悔しいものです。

まずポイントとなるのは、今の貯蓄の残高です。いくらありますか。毎月3万円の赤字になる予測でも、120万円の貯蓄があれば40ヶ月持ちこたえることになります。

次にポイントになるのは、二人目の子どもさんが生まれた後の家計です。

収入の面では、ご主人の扶養控除が増えるため税金も少なくなり、手取りも増えるでしょう。それに、児童手当の金額も増えます。

支出面では、
延長保育を使わなくて済む場合は、保育料がその分少なく済みます。
それに、子どもさんが増えることで家計管理そのものが変わってきます。無駄が少なくなればそれでよいことのように思われます。

案ずるより産むが安しという言葉もありますが、まずはできる方法を探ってみられることをお勧めします。

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

山口 京子 専門家

山口 京子
ファイナンシャルプランナー

- good

応援します!

2009/07/15 06:21 詳細リンク

かめちるさん

こんにちは。オールアバウト「家計管理」ガイドの
山口京子です。

ご縁があって、今のご主人と一緒になったんですものね。
ベイビーをあきらめるなんて・・・

大丈夫ですよ。

まず。

来年、お子さんが小学校に上がると
幼稚園代がなくなります。
働くなら、学童保育などのお金も必要ですが
幼稚園代よりは、一般的に支出は減ります。

2人目のお子さんが生まれる前に
保育園探しをしておく事をおすすめします。

私自身が幼稚園教諭免許を持っていて
自分も幼稚園だったので
「子どもを小さいうちに預けるなんて!」と
思ったものですが、
子どもを5ヶ月で保育園に預けました。

先生達に育児アドバイスを受ける事もできますので
今では、「どうしてあんなに悩んだんだろう」と思うくらい
保育園に感謝し、仕事も順調に出来ています。

保育園ママの方が、2人目、3人目を考える人が
多いのは、働きながらでも子どもを育てられる事を
体感しているからでは?と思います。

毎月の支出は、現在およそ35万円。

ケータイのプランを見直す。
ネットはパソコンで見る。
などして、ちょっと料金を見直したり

コスメやサプリ代を見直すのもいいですね。

コスメは別のブランドを探してみると
気分も変わり、「え?こんなに良い物があったの!」」と
思わぬ発見になります。


児童手当も赤ちゃんが産まれれば増えます。

質問に答えたFPみんなが応援していますよ!
お幸せにね。

回答専門家

山口 京子
山口 京子
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
山口 京子 
03-6380-8619
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

家計管理から、保険、お金をふやす運用までアドバイス。

将来が不安と思っている人は多いけれど、そのために準備をしている人は少ないのです。今だけでなくも将来も、安心して暮らせる、お金の貯め方、守り方、ふやし方をお伝えします。

小林 治行

小林 治行
ファイナンシャルプランナー

- good

二人目を待っています。

2009/07/14 13:12 詳細リンク

かめちるさん、今日は。CFPの小林治行です。

かすがいである子供は経済的事情で、決めるべきものではない様に思えます。

二人目が出来ると確かに3年くらいはパートが出来ません。生活は苦しくなるでしょう。
しかし、子供は自分達の未来を受け継いでくれます。家族はお金よりも大切では?

二人目になると収入が減りますし、出費が増えますが、扶養控除(所得税で38万円)が増えますから、数万円手取りが増えること。会社に家族手当があれば、増えることも期待できます。

子供が増えることを前提にして、家計をもう一度見直して下さい。

追記)
パート9万円では年間108万円となり、所得税対象者になりますから、所得税対処にならない103万円以下、出来れば住民税対象にならない100万円以下に留めておいたほうが良いでしょう。

妻とパートの税金の早見表はこちら;
[[http://kobayashi-am.jp/datas/06/tuma_no_part_to_zeikin.htm]]

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

収入を増やすことを考えましょう

2009/07/15 08:56 詳細リンク

かめちるさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

今後お子さんを希望されるのであれば、お仕事を増やして社会保険に加入しましょう。
週30時間以上で健康保険に加入して、産休と育児休業で乗り切ることをお勧めします。

ご主人の扶養ですと、出産のため退職すると、収入はゼロ。

健康保険に加入していれば、産休中は給与の約3分の2が出産手当金として受給できます。
お子さんが1歳になるまでは育児休業を取ることができれば、その間育児休業給付金がもらえます。
こちらは今現在給与の3割程の育児休業給付金と復帰後6か月後に2割ですが、来年4月以降に育児休業をとる場合は復帰給付金はなくなり給付金が5割になります。

出産退職ではなく、今のうちに社会保険に加入して産休、育休をとることをお考えください。

収入を増やすのが家計改善の最良の方法です。

こちらのコラムを参考にしてください。
賢い女性の妊娠出産

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

二人目の子供を妊娠中。家計は今のままで大丈夫? niconicoさん  2009-07-03 15:53 回答4件
家計診断お願いします。 へちまさん  2014-01-09 01:46 回答2件
家計の見直しについて bingobingoさん  2010-10-07 01:08 回答3件
家計診断をお願いします。 ゆうママンさん  2012-09-13 17:05 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)