実家の相続について - 遺産相続 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。
「相続 専門家プロファイル」相続に関する悩みについて、無料で専門家に一括相談!

実家の相続について

人生・ライフスタイル 遺産相続 2009/06/30 15:03

住宅、相続について無知ですが是非、教えていただきたく相談させて下さい。
主人の義父は現在58歳で、45歳の時家を購入しました。30年ローンで組んでいるようです。定年後の支払については、まだ現在の職場で勤続年数が10年に満たないことから、退職金による一括返済は期待できないそうです。なので、主人が実家を引き継ぎローンを払ってくれるだろうという期待もあり、当時高校生だった主人は詳しく聞いていなかったそうですが、そのような感じで義両親は家を購入したようです。そうとは知らず私たちが自分の家を購入しようと思っている話を持ちかけたところ、実家の家はどうなる、主人が継ぐと思い購入したのに、と反対されました。残り2000万のローンがあり、後2年で定年です。今後もし、実家を主人の名義になり、ローン支払わなくてはいけない場合、相続税、名義変更などのすべての経費はどのくらいかかるのでしょうか?本当に無知なのですべて教えて下さい。

みうみうmiuさん ( 愛知県 / 女性 / 30歳 )

回答:2件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

住宅ローンの借り換えと名義書き換えについて

2009/06/30 17:00 詳細リンク

みうみうmiu 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピー の吉野充巨です

もし、住宅ローンをご主人が引き継ぐ場合には、当該ローンを組んでいる銀行とお話し合いをされるようお勧めします。
ご主人が、新しくローン組み、お父様のローンを返済する形になりますから、相続税は掛かりません。但し、借入銀行との折衝・借入審査等の費用が掛かります。

そして、継続される住宅ローンの金額分だけ、お住いの住居の持ち主として登記することになります。例えば、お父様が登記上100%お持ちの分を、例えば60%と40%に分けるイメージになります。
この例であれば、登記事務に関連する費用で済みます。

将来、お父様の相続が開始された際に、他の相続人とお話し合いになり、お父様の持分をご主人が相続されては如何でしょう。

なお、現状のままの形態でお父様が住宅ローンを返済される形を取ると、一見何も変わりません。但しご主人が毎月のローン代金を、お父様にお渡しになることにより、ご主人からお父様への贈与にあたり、持分の登記がなされていないので、将来相続が発生した際に複数の相続人が居る場合にトラブルの種になる可能性があります。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
薬袋 正司

薬袋 正司
税理士

- good

実家の相続

2009/07/01 14:08 詳細リンク

みうみうmiuさん、こんにちは。
親は定年後は収入がなくなり、旦那さんが肩代わりしなければならないということでしょうか。そもそもですが、みうみうさん夫婦が家を購入して、親のローンまで支払っていくつもりであれば大変な負担になってしまいます。またそうしなければ親は住み続けることが出来なくなるわけですね。まずは親のローンと住居の確保をどうするかですね。あくまでみうみうさん達はそこまで面倒みないということであれば、親の生存中は頑張って返済してもらい、親が2人とも亡くなった場合には親の家を売却してローンを精算すれば良いですよね。もし仮に将来の売却代金がローン残債に満たない、他に財産もないということであれば、相続の放棄あるいは相続人全員で限定承認をして、負の財産の方が多いので相続しませんと宣告すればいいです。いずれも家庭裁判所で手続きします。仮に相続て旦那さんの名義に変える際の費用は、登録免許税が不動産の固定資産税評価額の0.4%と司法書士さんの手数料ということになります。
またローンを肩代わりするのであれば、売買という形で名義を移し、銀行から長期ローンで借り替えるということもあるでしょう。この場合の費用は登録免許税が固定資産税評価額の2%(現行は期限付きで土地のみ1%)と司法書士手数料です。
固定資産税評価額は、毎年来る固定資産税の納税通知書に記載されているので直ぐ確認できます。
いずれにしても、今後の親とみうみうさん達の居住をどうするかで対処方法が違ってきますね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

名義変更に関して 自転者さん  2010-12-04 13:45 回答1件
名義変更について リッピさん  2011-08-04 03:48 回答1件
バツイチ彼との結婚 将来の相続&保険について エリ0110さん  2010-02-08 12:58 回答1件
住宅ローン繰上げ返済援助金と税金 バーディさん  2009-05-02 06:48 回答1件
住宅ローン肩代わりにおける贈与と名義変更 どりおさん  2008-04-03 17:13 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

相続対策・不動産に関する無料相談(東京事務所)

相続・不動産専門の独立系コンサルティング事務所「フジ総合グループ」です。何でもお気軽にご相談下さい。

藤宮 浩

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

藤宮 浩

(不動産コンサルタント)