建築工事請負 覚書の解約 - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

建築工事請負 覚書の解約

住宅・不動産 不動産売買 2009/06/25 14:04

実家の近くに住宅用の土地を探していたところ、ご近所の方がコンサルタント会社を通じて、所有する土地を購入しませんか、と申し出を受けました。
立地、広さ等ちょうど良かったので、建築条件付では無いことをコンサルタント会社に確認をし、購入の意思を伝えました。
するとコンサルタント会社が不動産会社をつれて来たのでそれ以降の手続きは不動産会社と行なうことになりました。
不動産会社にも再度、建築条件付でないことを確認し、売買契約を結ぶとき、ローンを通す目的と、住宅用の土地だと証明するために覚書に署名してくださいと(先のコンサルタント会社に工事をお願いします)と書かれた紙を1通渡されました。
どこで建てるかはまだ決まっていないと伝えましたが、「ただの覚書ですし、法的束縛はありませんよ」といわれ、サインをして渡し、土地の売買契約は成立しました。
その後、別の設計事務所に依頼することが決まったので、その旨不動産会社に伝えたところ「解りました。こちらからコンサルタント会社に伝えておきます」と言われ、3ヶ月が過ぎました
その間何の連絡も無かったので、特に問題も無かったのだろうと思っていたところ
先日、不動産会社とコンサルタント会社が着て「覚書まで書き、そちらから工事を依頼したのに一方的に契約を破棄したのでこちらが受け取るはずの報酬として、これから建てる工事代金の5%を支払って欲しい」といわれました。
コンサルタント会社とは不動産会社に引継ぐ前、2度ほど土地の説明を受けたのと、ローンを通すためのラフ図面を書いてもらっただけなのですが
工事代金の5%も支払う必要があるのでしょうか?
そもそもローンを通すために書いた1通(こちらに控えもありません)の覚書が建築工事請負書とみなされるのでしょうか?
アドバイスをどうぞ宜しくお願い致します。

補足

2009/06/25 14:04

覚書には住所、日付と「建築する建物についてはコンサルタント会社に発注することを確約し覚書とします」と書かれています。それ以外、解約や違約金のことは書かれていません。
確約と書かれているため解約は難しいのでしょうか?



役所に相談に行き無事解決することができました
ありがとうございました。

kuronekoさん ( 愛知県 / 女性 / 35歳 )

回答:2件

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

覚書

2009/06/26 11:50 詳細リンク

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、土地の売買契約で特に条件付きの契約をしているわけでもなく、ただ覚書を取り交わしたから建築の請負契約になるとは言えないでしょう。

この覚書の内容がどういったものか、書面を見ないとなんとも言えませんが形式的なもので取り交わしたつもりが、費用発生するまでの書面であれば説明と内容が食い違い、詐欺的な行為と思われても致し方ないでしょう。

ですから、請求されている工事代金の一部を支払う必要はないかと思います。

できれば、お近くの消費者センターや県の住宅局等に相談に行かれることをお勧めします。


以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。



*■住まいづくりを中立的立場でサポート!! 詳しくはこちら


***注文住宅・一戸建の契約相談受付中!!詳しくはこちら


***新築・中古マンションの契約・解約に関するご相談 受付中!!
***お申込はコチラ


***★☆マンションってどうよ?


***住宅ローン相談(生命保険診断サービス付)受付中! 詳しくはこちら


***住宅ローンの審査基準

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
高橋 正典

高橋 正典
不動産コンサルタント

- good

請負契約の強要について

2009/06/27 11:40 詳細リンク

はじめまして。バイヤーズスタイルの高橋と申します。


早速ですが、そのような説明でサインをさせられたとすると、ちょっと詐欺的な

感じもしますが、強制的にサインをさせられた訳でもなく、おっしゃる経緯が証拠

として残っていないとなれば、何処までが相手が悪く、何処までが自己責任かにつ

いて、司法の判断になる可能性があります。

ただ、土地売買に関して、その売主を請負主とするいわゆる「建築条件付売地」で

ある場合を除き、第三者の建築を条件として土地を購入させる行為は、「独占禁止

法」に抵触するとの見解もあります。

5%を支払うということについては、全く根拠がありませんので、然るべき法律の

専門家に相談される方が宜しいかと思います。


ご参考になりましたでしょうか?

この御縁がkuroneko様にとって、素晴らしきものとなりますよう願っております。

株式会社バイヤーズスタイル
代表取締役 高橋 正典

家を通して考えるライフデザイン

夢を現実へ〜バイヤーズスタイルCEOのブログ〜

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

建築工事請負契約キャンセルについて あらんてすさん  2010-09-05 22:42 回答2件
ローン審査不合格の為、契約白紙について ケンケン2さん  2015-03-04 07:21 回答1件
土地契約後の建物契約への不信について mame1120さん  2015-09-28 08:22 回答1件
仲介手数料の値引きについて 土地取引初心者さん  2013-12-28 18:47 回答1件
納得できる解決法を教えてください。 らぷんつぇるさん  2012-12-21 09:48 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)