年金を追納したほうが良いでしょうか? - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

年金を追納したほうが良いでしょうか?

マネー 年金・社会保険 2009/07/08 19:47

年金の追納について教えてください。私と夫は、失業のために全額免除と学生の時の免除(私のみ)を受けてきました。夫の就職が決まったので、今月から年金を払いながら、免除分も払おうと思っているのですが、正直お金が足りません。(夫と私は就職先が国民年金です)貯金や、ボーナスなどもすべてつぎ込んで、年金を払っていった方が将来的にはいいのでしょうか?
また、払う場合、古いほうから払ったほうがいいのでしょうか?私の、学生時代の年金額は利息がついて高額になっているので、そっちをあきらめて、利息が付いてないほうから払おうかなと考えているのですが、やめた方がいいでしょうか?
どうか、教えてください。


夫の全額免除期間 平成19年8月〜1月、20年6月〜3月、21年4月〜6月
(平成13年7月年金開始〜14年6月が国民年金支払済み、それ以外は厚生年金)

私の免除期間 平成12年4月〜3月、平成13年4月〜2月(学生特例)
平成19年8月〜1月、20年6月〜3月、21年4月〜6月(全額免除)
(平成11年4月年金開始〜12年3月支払済、13年3月〜16年4月厚生年金、それ以外は国民年金3号)

みほりさん ( 北海道 / 女性 / 30歳 )

回答:1件

上津原 章 専門家

上津原 章
ファイナンシャルプランナー

- good

損得で考えると悩ましいのですが・・・

2009/07/08 22:13 詳細リンク

みほりさんへ
こんばんは。ファイナンシャルプランナーの上津原と申します。

私も国民年金の追納をしたことがあります。実際、10年前の年金保険料を支払うのは結構つらく感じられます。だから、悩まれるお気持ちもよく分かります。

以下、ご参考になればと思いお話します。

学生納期特例期間は、受給資格期間(公的年金保険料を支払った・または支払ったとみなされる期間)には入りますが、将来の年金の額には反映されません。

全額免除期間は、受給資格期間に入るとともに、仮に全額免除のままでも、本来受け取れる金額の1/3または1/2が将来の年金額に反映されることとなります。

では、さかのぼって支払える期間ですが、学生納期特例も、全額免除期間の場合も、10年以内となります。損得勘定で考えると悩ましい部分もありますが、学生納期特例期間から先に支払われるほうがよいかと思われます。

国民年金の支払いを延ばすと、毎年4%程度の保険料のアップになります。とは言うものの、家計のピンチでカードローンを借りるよりは金利の面では低いといえます。

ボーナスをつぎ込んでも支払ったほうがよいかどうかですが、今の家計の範囲内で無理のない程度で支払われてはいかがでしょうか。

今の年金制度だと、支払った国民年金保険料はおよそ9年受け取れば元が取れる計算になります。(老齢基礎年金の場合)

回答専門家

上津原 章
上津原 章
(山口県 / ファイナンシャルプランナー)
上津原マネークリニック お客様相談室長
0820-24-1240
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

心とお金が豊かになるライフプランを一緒に作成しませんか。

「上津原マネークリニック」という名前には、お金の無理やストレスのない「健やかな」暮らしを応援したい、という思いがこもっています。お客様の「ライフプラン設計」を第一に、また「長いお付き合いを」と考え顧問スタイルでライフプランを提案します。

上津原 章が提供する商品・サービス

対面相談

体験相談会

普段から気になっている、お金の課題を解決してみませんか。

その他サービス

ライフプラン作成

~心とお金の豊かな暮らしのための~

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

失業保険の受給と夫の扶養に入るタイミング ばると1204さん  2010-11-05 13:10 回答1件
年金の支払いについて yoomiさん  2006-05-10 10:48 回答1件
年金について chainoさん  2011-01-08 15:00 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

借り換えを検討している方限定!住宅ローンの選び方(提案書付)

あなたにとって最適な住宅ローン借り換えにつきましてアドバイスします(提案書&キャッシュフロー表付)

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

企業賠償責任保険

企業安心.com

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 キャッシュフロー表作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 ライフプラン提案書作成
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)