一人暮らし お金の使い方 - 家計・ライフプラン - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

一人暮らし お金の使い方

マネー 家計・ライフプラン 2007/04/29 21:31

こんばんは。
会社員8年目にして、独立により初めて一人暮らしをします。先日賃貸の物件が決まり、7月入居予定ですが今後、固定費が相当かかるので保険の見直し等も含めてアドバイスいただけたらと思います。
(保険に入り過ぎているようなので・・・)

手取給与25万円
家賃8万円(共益費・インターネット代込)
(様々物件をみた結果上限の8万円で決めました・・・)

?損害保険代−1.100円(がん保険終身掛捨て)
?損害保険代−19.240円(医療保険+特約で4.240円+積立15.000円)
?生命保険代−8.450円(個人年金)
?生命保険代−6.600円程(米ドル建終身)

?13年9月加入
保険・払込期間は終身、解返金有。
保障内容は、入院10.000円、退院一時金10万円のみ。
?16年5月加入
☆医療部分→保険期間終身、払込期間34年(60歳)
保障内容は、入金5.000円、通院2.500円、
特約として、無事故一時金5万円、個人賠償、携行品付(保険・払込期間10年)
☆積立部分→保険・払込期間10年(元本保証)
自分ではなかなか貯められないと思い、積立をつけました。
?16年1月加入
保険・払込期間65歳迄、据置期間なしの利配付確定年金50万円(10年)
?15年4月加入
保険期間終身、払込期間10年
保険金額30、000.00? 43歳頃以降に払込保険料より解約返戻金が上回わっていくようです。死亡保障というより、将来への貯蓄として払っています。

毎月ローン等も組んでいないので、他に引き落とされる費目はないのですが、携帯代・食費が各1〜15.000円かかっていて他にも交際費や美容費等こまごまと。
一人暮らしをする前から期待より不安が先立ってしまっておりますがよろしくお願いします。

オージさん ( 兵庫県 / 女性 / 29歳 )

回答:3件

吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

キャッシュフロー表の作成をお勧めします

2007/04/29 22:30 詳細リンク

オージー様、初めまして。ファイナンシャルプランナーの吉野充巨です。ご質問を有難うございました。7月からの1人暮らし楽しみですね。でも、何かと費用が嵩みますので、家計の見直しをされることは大切です。
確かに月度収入の14%、35,390円のお支払は保険料の払いすぎの感があります。

一度、収入と支出そして貯蓄金額を時系列で確認する、キャッシュフロー表の作成をお勧めします。私のホームページにサンプルを掲載しています。宜しければご確認下さい。
http://www.officemyfp.com/planningtool.htm

ご質問分の中に貯金などの記載がございません。保険は貯蓄で賄えない部分を保障する、万が一に多額な支払が必要となるものを対象とするものです。従いまして、お手元に現預金や貯蓄があれば必要のないものと割り切ってください。また、保険での貯蓄はコストに対するリターン効率が低いのが一般的です。貯蓄目的でしたら、債券、株式、投資信託などの積立プランをお勧めします。

医療保険はがん保険を残し、その他は見直しの対象として、セーブできたお金は貯蓄することをお勧めします。特に医療保険の特約としての積立15,000円は、投資信託などの積立への変更がベターと考えます。
私のHPに健康保険の高額医療制度を載せています。此方もあわせて参考としてください。
http://www.officemyfp.com/kougakuryouyou.htm

?は早期に解約すると元本割れが発生しますので継続をお勧めします。

まずは、キャッシュフロー表の作成をお急ぎ下さい。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
大友 武

大友 武
ファイナンシャルプランナー

- good

ご相談いただき、ありがとうございます。

2007/05/01 15:50 詳細リンク

オージさま。この度はご相談いただき、ありがとうございます。

状況が変わるときは、いろいろなものを見直しする必要がありますね。

早速お答えしていきたいと思います。

すべての保険について、いい内容の保険だと思います。

現在のリスクだけでなく、将来のリスクも考えて選択されたのではないかと思います。

ただ、掛け金だけ見ると確かにこれから一人暮らしするには負担になるかもしれません。

?について
このまま継続しましょう

?について
1泊2日対応されている内容であれば、主契約は継続しましょう。
通院特約は、入院するのが前提で支払われる場合がほとんどです。
入院特約に対する保険料と日額を加味して、それほど必要度合いが高くないようでしたら、この特約を外してもいいのではないかと思います。

積立部分に対しては、いつ必要になるお金を用意しようとしているのにもよりますが、毎月引き落としされる投資信託もありますので、長期で考えるのでしたら、運用も組み入れてみてはいかがでしょうか。


?について
加入時期からしますと、そんなに予定利率は高くないのではないでしょうか。
元を取るまでに、時間がかかるようでしたら、運用に充当するのもいいでしょう。

?について
払い込み期間があと6年ですね。
できるだけ継続して、払い込みが大変になるようでしたら、払い済み終身保険に変更する方法も取れます。
将来解約するときは、加入時より円安になっている時期に手続きするようにしてください。

最後になりますが、今まで実家暮らしでしたか?
また、そのとき実家にいくら支払っていましたか?
(貯金が8万円でもいいです)
それが、8万円に近い金額でしたら、今後も保険は支払い可能ですね。

そうでない場合は、保険を見直ししていく必要が高いです。

よかったら、またご連絡ください。
よろしくお願い致します。


保険の見直しについて

2007/05/14 13:29 詳細リンク

オージさん、はじめまして。
FPの城木きよ子です。

保険の見直しについて、保険料削減のために解約するというのも一案だと思います。

ただ、保険に入りたくなった時に入れないということもありますので、ご注意ください。

20代のころは、健康上問題がなかった人も
多くの方が、30歳を過ぎると健康診断で一つ二つとひっかる項目がでてきたりするものです。

そうなると、保険の加入が難しくなります。

女性の場合、妊娠、出産時の異常で保険のお世話になる方が多いようです。
(私もお世話になりました)

以上、保険見直し時の参考にしてください。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

シングル女性 家計診断と資産管理について grancedore82さん  2014-11-07 08:20 回答2件
老後の資金準備 akichan19さん  2011-02-13 18:35 回答4件
こどもを3人ほしい。どんな家計見直しが必要ですか? ゆずピーさん  2009-10-10 16:24 回答5件
家計診断お願いします。 のり子さん  2008-06-25 10:50 回答1件
引越しすべきでしょうか? yukko1320さん  2009-08-28 14:44 回答5件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

ライフプラン提案書作成

専門家による改善提案付き

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

植森 宏昌

有限会社アイスビィ

植森 宏昌

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 マネー相談(2回目以降)
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)
対面相談 初回相談
久保 逸郎
(ファイナンシャルプランナー)