停留睾丸について教えて下さい - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

停留睾丸について教えて下さい

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/06/12 15:54

私は6ヶ月のオスのチワワを飼っているのですが先日
1つの睾丸が停留睾丸となって腹腔内にあると分かり、先生にはなるべく早く手術をと勧められました。

そこで調べてみた所、停留した睾丸は腫瘍化し易く、通常の精巣腫瘍に比べて10倍、20倍の発生率になり、
腫瘍化した場合、腹腔内にある場合は鼠径部にある場合より発見が遅れるため、発見出来た時には手遅れになってしまっている場合が多いので早期の摘出手術を勧めるとありました。

↑間違っていないでしょうか?

これだけを見ると確かに早く手術をとなるのですが、
実は以前実家で飼っていたワンコも停留睾丸(この子は1つが鼠径部にありました)だったのですが、病気もせず私達が無知だった為、高齢になるまで停留睾丸とは知らず、最期は老衰で亡くなってしまいましたが18年間元気に過ごした事、小型犬の為手術時の全身麻酔のリスク、腹腔内にあるのでお腹を開けないといけないし、開けてみないとどこにあるかも分からないリスク、信頼できる先生にまだ出会えていないリスク、また、停留した睾丸は腫瘍化し易く、通常と比べてリスクが何倍だとかは書いてあるのですが、そもそも通常の精巣腫瘍というのは他の様々な病気と比べてかかりやすい病気なのでしょうか?精巣腫瘍自体になるのはワンちゃん達の病気の中でどのくらいの確率なのでしょうか?

このような事を考えるているとじゃあすぐに手術をという気になれず皆さんのアドバイスをお聞きしたく今回ご相談させて頂きました。この子の為になるのはどうすればいいのでしょうか?

ムロさん ( 大阪府 / 女性 / 24歳 )

回答:2件

RE:停留睾丸について教えて下さい

2009/06/22 10:47 詳細リンク
(5.0)

まずはデータによる確率のお話からいたしますと、精巣腫瘍は犬の腫瘍全体の5〜15%を占めていて、雄犬では2番目に多い腫瘍です。陰睾の犬では精巣腫瘍のリスクは14倍になるといわれています。もちろん陰睾の犬がすべて精巣の腫瘍になるとはかぎりません。将来的になるか、ならないかはわかりません。ただ、去勢すれば精巣腫瘍に関しては100パーセント防げますので予防として行うことをお勧めしています。麻酔のリスクはありますが事前に健康状態の検査を行うことやモニター等をしっかり行うことで安全に行うことはできます(ただしリスクはゼロではありません)。腹部切開して手術を行っても、健康な犬であれば数日でもとの生活にもどることが可能です。信頼できる獣医師を探して、現在の犬の健康状態の把握、手術のリスク、内容、術後のことなど心配事をよくご相談してから手術に踏み切るのがよいのではないでしょうか。

評価・お礼

ムロさん

ご丁寧にありがとうございました。

信頼できる獣医師を探すというのが正直なかなか大変なのですが頑張って見つけたいと思います。

参考になりました。ありがとうございました。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


停留睾丸

2009/06/12 19:23 詳細リンク
(5.0)

『そもそも通常の精巣腫瘍というのは他の様々な病気と比べてかかりやすい病気なのでしょうか?精巣腫瘍自体になるのはワンちゃん達の病気の中でどのくらいの確率なのでしょうか』

ムロさんの先代のワンちゃんのように、気づかれずに生涯を終えるワンちゃんも沢山いますので、停留睾丸を持ったワンちゃんの内、どのくらい割合が癌化してしまうのかの統計が取れないというのが、お判りになられたと思います。ただ、癌化が始まった場合、腹腔の中に残っている場合は、早期発見が出来ないという、最大のリスクがあります。 そのときにすでに近隣のリンパ節に転移が見られた場合には、不幸な結果となってしまいます。

小型犬が、中型犬、大型犬に比べて麻酔のリスクが高いという統計的データはありません。 小型犬の麻酔に慣れていない先生が、麻酔をするリスクの方がはるかに高いと思います。

停留睾丸がどこにあるかは、腹腔鏡手術をすれば簡単に分かります。大阪では、東大阪市のぱんだ動物病院、豊中市のルカ動物医療センター、松原市の松原動物病院では腹腔鏡手術を積極的に取り入れた、停留睾丸の手術をされていますよ。

評価・お礼

ムロさん

大変参考になりました。ありがとうございました。

質問者

ムロさん

早速のお返事ありがとうございます

2009/06/12 20:01 固定リンク

ご丁寧にありがとうございます。

確かにどのくらい割合が癌化してしまうのかは統計が取れないですよね。ただ精巣腫瘍になるワンちゃんは他の病気になる事と比べて多いのかなと思ったんです。というのもたまたまなのかもしれませんが、精巣腫瘍になった子の話を聞いた事がないですし、開腹手術をして停留睾丸を摘出した飼い主さんの話はもちろん聞いた事がなく、された方を知っているというのも聞いた事がないんです。だから余計に元気なのになってもいない腫瘍の為にわざわざお腹を開けるというのが凄く抵抗があるんですよね。

ただ睾丸自体は腹腔鏡手術というのをすれば見つかるんですね。その腹腔鏡手術というのはどういったものなのでしょうか?お忙しい所恐れ入りますが宜しければ教えてはもらえないでしょうか?

病院まで教えて頂いてありがとうございます。

宜しくお願い致します。

ムロさん (大阪府/24歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

犬の乳腺腫瘍について。 piccobuuさん  2012-07-03 20:52 回答1件
猫の腫瘍、脳腫瘍について テキママさん  2011-05-04 19:11 回答1件
去勢手術でマーキングは治るのでしょうか もんきちさん  2008-04-21 16:04 回答2件
悪性腫瘍 mokomokoのママさん  2008-04-12 12:42 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

無料カナダ留学相談(一般)

カナダの最新情報を元に的確なアドバイス

末永 真一

Canadajournal

末永 真一

(留学コンサルタント)

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

及川 浩次郎

株式会社スリーアローズ

及川 浩次郎

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)