海外転勤者の資産運用 - お金と資産の運用 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

海外転勤者の資産運用

マネー お金と資産の運用 2009/06/11 21:57

昨年から、5〜6年の予定で海外転勤になりました。途中で国を移ることになります。転勤前に、証券会社に確認したら、既に持っている投信と株式はそのまま保有し続けることができるとのことでしたが、新たな売買はできないとのことでした。海外在住中も、インターネットを使って新たな株式等の売買をしたいのですが、どこの証券会社又は銀行だったらこのようなことができるでしょうか。英語であれば、海外の証券会社・銀行でも構いません。売り時を見計らいたいので、日本に帰国後も、あるいは転勤でどこの国に行っても、継続できる所を希望しています。

ヘリーさん ( 東京都 / 女性 / 47歳 )

回答:2件

岩川 昌樹 専門家

岩川 昌樹
ファイナンシャルプランナー

1 good

非居住者への金融サービス

2009/06/12 09:13 詳細リンク
(5.0)

はじめまして、FPの岩川です。

日本の場合、おっしゃるように非居住者の口座開設など金融取引は、禁止されています。

しかし、海外には非居住者にも金融サービスを提供している金融機関がありますので、そのような国で口座を開設すれば、基本的に世界のどのからでもアクセスできますし、世界の主要株式市場の株式やファンドの売買も可能になります。

香港やシンガポールは、非居住者に対しても金融サービスを提供しており、日本からも比較的に近いため、利用者も多くいます。ネットで検索すれば、多くの情報が得られるはずです。

ただし、取引する市場によっては、保有しているだけで継続的な管理料などコストが発生します。どこの国の株式市場で取引をするかで、最適な証券会社が異なると思いますが、英語ができるのであれば、都度確認すれば心配いらないかと思います。
郵送だけで対応できる証券会社もあるようです。

↓ちなみに下記はシンガポールですが、現地での口座開設、
こんな感じです。
http://toushinmkt.seesaa.net/article/113483595.html

評価・お礼

ヘリーさん

そういうことなのですね。日本の会社がだめなら、非居住者にサービスを提供している国の機関を利用するしかありませんね。私たちと同じ海外転勤者は多くいると思うのですが・・・・・ 外国の金融機関を調べてみたいと思います。どうもありがとうございました。

回答専門家

岩川 昌樹
岩川 昌樹
(千葉県 / ファイナンシャルプランナー)
FPブレーン株式会社 長期投資専門FP
043-306-5800
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「本当に必要な資産運用」。家族のことのように考え、提案します

お客さんごとに異なるライフスタイルやリスク許容度に応じて、オーダーメイドの資産形成サービスを提供しております。資産形成を始めてみたいが、何から手を付けたら良いか解からないという方は、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
吉野 充巨 専門家

吉野 充巨
ファイナンシャルプランナー

- good

米国でのお取引は如何でしょう

2009/06/12 09:26 詳細リンク
(5.0)

ヘリー 様

初めまして、オフィス マイ エフ・ピーの吉野充巨です。

日本では、非居住者の投資に関し、多くの証券会社の対応はヘリー様が記載されたと同様の取扱になります。私は寡聞にして居住者と同じように取引できる証券会社を知りません。

一方、日本以外の証券会社でお取引をしても宜しいのであれば、米国の証券会社をお勧めします。米国のネット証券で売買代金が大きな順にお確かめください(知っている会社数が少ないため固有名詞の回答は避けます)。
各国への転勤があれば、より米国でのお取引をお勧めします。(香港の証券会社も扱っているようです)
但し、日本の固有株の売買が可能かは調べておりませんのであしからず。

NY市場であれば、日本の主要企業のADRもありますし、先進各国の主要企業もダブル上場し、新興国のADRもあります。

そして、何よりも数多くのETFが上場されています。(現在では米国個人投資家の売買高の過半はETFに移行しています)
日本に拘る場合もMSCIジャパン指数があり、韓国、中国、台湾等々国別の指数に対応するもの、MSCIアジア指数、MSCIアジア・パシフィックなど地域に対応するもの、金、原油など商品に連動するもの、業種やスペシャリティーな指数、そして債券に対応するものなど、投資対象の選択の幅は大きくなります。

参考として、日本で購入できるETFは此方を。どのような商品があるのかのサンプルとしてご確認ください。実際はNYSEなどで検索すれば限りなく出てきます。
http://www.officemyfp.com/ETF-1.htm

以上参考になれば幸いです。

評価・お礼

ヘリーさん

どうもありがとうございました。日本の会社でどこかないかと思っていましたが、そういうことなら、アメリカなどに絞って調べてみたいと思います。

回答専門家

吉野 充巨
吉野 充巨
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
オフィスマイエフ・ピー 代表
03-6447-7831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

今日よりも、明日を豊かに過ごすためのライフプランを提案します

お客様から「私のFP」「我が家のFP」と言われるよう、日々研鑽奮闘中です。お客様とご家族のライフデザイン(生き方や価値観)とライフ・プラン(暮らし方)を実現するためにファイナンシャル・プランニングと資産運用を通じて応援します。

吉野 充巨が提供する商品・サービス

メール相談

メールで行う資産配分(アセットアロケーション)測定サービス

あなたのリスク許容度に相応しい資産配分(アセットアロケーション)を測ります

対面相談

FP PoPSによる資産配分測定と最適化の提案サービス

あなたのリスク許容度・ニーズに相応しい資産配分(アセットアロケーション)を提案します

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

繰り上げ返済か分散投資か? 翔子さん  2015-01-27 13:51 回答3件
海外での資産運用 aiko55さん  2012-01-26 03:17 回答2件
海外居住者の資産運用 comcastさん  2009-01-04 08:43 回答1件
資産運用についてアドバイス頂きたく 部長 しまった耕作さん  2007-07-15 22:09 回答5件
45歳 現在 主婦。自分名義の資産運用 ららきらさん  2011-08-23 23:36 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

NISAスタートアッププログラム

NISA(少額投資非課税制度)を有効に活用するためのプログラムです!

荒川 雄一

IFA JAPAN 株式会社

荒川 雄一

(投資アドバイザー)

対面相談

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート

イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)に加入する際のコンサルティングを総合的に行います。

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

金融商品を買う前に申込むFP相談会

初めて資産運用を考えている方、見直したい方へ

森本 直人

森本FP事務所

森本 直人

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 資産運用相談(アドバイス専門)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)