築80年をリノベーション - リフォーム・増改築 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

築80年をリノベーション

住宅・不動産 リフォーム・増改築 2009/06/11 01:43

知り合いが農家だった家を移築して住んでいます。合計で築80年となります。蚕屋だったものですので、まだまだしっかりしています。
これを古さを残して全面的にリノベーションするか、壊して新築か悩んでいます。土地はひろくて150坪、建物は平屋で35坪です。
中2階にもなっています。
問題は昔の土台ですから玉石の上に柱が建っていて、今で言う基礎がありません。当然直すとなると基礎からですが、このまま玉石の状態で耐震補強などできますか。
冬の寒さがきついそうで、レトロ調に現代のモダンなデザインを混ぜたものが言いと本人は言っていますが、腰が重いので話だけで進みません。昔の農家の土間ですから部屋に上がるのに苦労します。
よいこらしょと言う感じであがります。
この友人にアドバイスお願いします。

三保の松原さん ( 埼玉県 / 男性 / 62歳 )

回答:3件

リノベーション:「古い骨組み+現代モダンデザイン」

2009/06/11 09:54 詳細リンク

三保の松原さんこんにちは
パルティータ建築工房の森岡です。

元蚕屋の築80年農家、是非リノベーションして下さい。

もちろん構造は耐震補強が必要でしょうし、基礎の改善も必要になるでしょう。
詳細がわからないとはっきりしたことは言えませんが、元がしっかりした造りのものは、解決できると思います。

今は使い勝手上の問題もあるのでしょうが、建築的工夫で改善可能と思います。

古い家屋の骨組みには、新築の家では決して作ることのできない「パワー」があります。
「古い骨組み+現代モダンデザイン」、すばらしいと思います。
是非、その方向で進めていただくよう、お話して下さい。


当方は、古い構造を合理的に必要なレベルに耐震化し、新しい価値を持つ家に蘇らせることを得意としております。

よろしければ、詳しいお話をいたしますので、お声をおかけ下さい。
相談だけでも結構ですので、お気軽にどうぞ。

[[連絡先はこちら:head@partita.jp


パルティータ建築工房サイト
東京都中野区の建築設計事務所 注文住宅/二世帯住宅/リフォーム

住宅の疑問にこたえる、「住宅こたえるね!ット」

回答専門家

森岡 篤
森岡 篤
(建築家)
有限会社パルティータ 代表

庭を取り込む心地良い空間、永く住むためのフレキシブルな家

家づくりは、建て主にとっても、とても手間がかかることですが、苦労した結果、建物が実際に形となり、できあがっていくのは、本当に楽しいものです。遠い将来、この家に住んで良かった、と感じてもらえるような、家づくりのお手伝いをしたいと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
藤田 将友

藤田 将友
不動産コンサルタント

- good

建物検査をお勧めします

2009/06/11 10:28 詳細リンク

三保の松原様

初めまして、株式会社Rバンクの藤田と申します。

不動産には、不動産のプロ、建築には建築のプロ

がいるように、建物の状態を把握するのは、その道のプロ

がいます。

是非、建て直しかリノベーションを決定する前に第三者機関

による建物検査をお勧め致します。

弊社では、建物検査を含めた、建て直しかリノベーションを

コスト面や施工期間、プランニングにより比較を行なう

建物コンサルティングの依頼を、良く受けますが、全ての

建物がリノベーションに適しているかというと、そうでは、

ありません。

それを知るために、利害関係のない第三者機関に必ず建物検査

を行なってもらうようにしています。

いずれにしよ、大きなコストをかける投資になると思いますので、

慎重な判断をお勧めします。

宜しければ、いつでもご相談下さい。

お問い合わせはこちら

建物検査会社

阪本 貴洋

阪本 貴洋
リフォームコーディネーター

- good

もうすぐ古民家と言われますね^^

2009/06/14 00:25 詳細リンク

三保の松原様

リフォビッドの阪本です。
お世話になります。

私個人的には、
安易に手に入る新築よりは、
農家をリノベーションしていただきたく思います。

日本の文化ですから、
不便さもありますが素晴らしい知恵の集合体でもあります。

現在の技術力等の進歩により、
『マイナス面』や『デメリット』を解消できるように思われますので、
古さを残して全面的にリノベーションをお勧めします。

ご友人の方も専門家に相談されることにより、
色々な意味で【本気】になられるのではないでしょうか?

参考までに私のブログも一度ご覧ください。

先人の知恵を継承せなあかん・・・

知られざる木の世界Part2

自然と共存…

知られざる木の世界

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

結露対策 ワクチャンさん  2009-12-15 13:00 回答2件
リノベーションは高くつく?安くつく? ぽぽんたさん  2009-02-06 11:22 回答4件
広縁の断熱に悩んでいます ごーしゅさん  2013-01-18 20:02 回答2件
増築・改修か建て替えかで悩んでいます aki1982さん  2013-01-09 09:54 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

産地直送の国産木による高耐震工法

天然乾燥の地域木材で耐震等級3がとれる木材を産地直送で使用

小松原 敬

一級建築士事務所 オフィス・アースワークス

小松原 敬

(建築家)

メール相談

パネル交換によるリフォーム体験

リフォームとは、ちょっとしたアイディアから生まれて来るものです。

稲垣 史朗

パウダーイエロー

稲垣 史朗

(リフォームコーディネーター)