精神障害者の扶養について - 年金・社会保険 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

精神障害者の扶養について

マネー 年金・社会保険 2009/05/31 19:12

今年の5月に結婚したばかりですが、今年の8月までは夫の収入はなしです。
9月からは月10万円程度の家賃収入が入ってくる予定です.
この場合、今年は夫の収入は103万円を超えませんが来年は120万円ほどになる予定です.
この場合扶養家族に入ったほうが良いのか、このまま個人でやってもらったほうが良いのかわからないので教えていただきたいです.

私は病院に勤めており、社会保険です。
宜しくお願いいたします.

faitodaseikatuさん ( 京都府 / 女性 / 35歳 )

回答:2件

扶養について

2009/05/31 21:02 詳細リンク

faitodaseikatu様

はじめまして、税理士・ファイナンシャルプランナーの及川と申します。

扶養について簡単に説明申し上げます。
税金上の扶養と、社会保険上の扶養だと考え方がかわってきます。

税金上の扶養は、"収入ではなく所得で考えます。"
所得が年間103万円以下ですと、faitodaseikatu様の扶養に入ることができます。
つまり、家賃収入10万円×12ヶ月=120万円から、家賃収入を得るために支出した経費を差し引いて所得を判断します。
経費には、交通費・清掃費・固定資産税・不動産屋さんに払う経費などがあります。
そのため、支払った経費の領収書はしっかり残しておくことをお勧めいたします。

社会保険の扶養は、収入で判断します。
旦那様の収入が130万円を超えてくると、faitodaseikatu様の扶養から外れると思います。
ただ、社会保険は専門外なので、詳しいことは社会保険事務所等でご確認頂ければと思います。
また、精神障害者とのことなので、市役所で相談して頂ければ、何か補助制度があるかもしれません。

中途半端な回答になってしまいましたが、ご参考にして頂ければ幸いです。

回答専門家

及川 浩次郎
及川 浩次郎
(神奈川県 / 税理士)
株式会社スリーアローズ 代表取締役
044-434-1616
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

税理士として、FPとして、経営計画と生活設計を複合的にサポート

お客様が目標を達成されたときの満足感、不安を解消されたときの安堵感を、ともにすることが使命。FPとしてのスキルも活かし、税金のみならず「お金」の専門家として、未来に軸足を置いたコンサルティングに注力。事業も個人もトータルにサポートいたします。

及川 浩次郎が提供する商品・サービス

対面相談

相続のことならおまかせ!(神奈川県川崎市)

相続に関する疑問にお答えいたします。どのようなことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


ファイナンシャルプランナー

- good

健康保険の扶養手続きをしましょう

2009/06/01 07:50 詳細リンク

faitodaseikatuさん、はじめまして。
株式会社くらしと家計のサポートセンターです。

社会保険の扶養は130万円(障害厚生年金や障害基礎年金を受給されていれば180万円)未満ですが
経費を差し引いた所得で判断するところ、や経費を差し引く前の収入で判断するところなど
その基準はそれぞれの健康保険組合で異なっています。

またfaitodaseikatuさんご自身の収入の2分の1以下という要件もあります。
総合的に判断してその生計をfaitodaseikatuが維持していると認められた場合に扶養になれます。
お入りになっている健康保険にお問い合わせください。

少なくとも8月までは収入がないわけですから扶養の要件は満たしていると思いますよ。
早めに手続きをされるといいでしょう。
その間国保と国民年金を払わなくて済みますよ。

もし障害年金を受給されている場合はそれも収入と判断されます。

税制上の扶養は家賃収入は給与収入の場合と異なります。
給与収入の場合の税制上の扶養は103万円(本人の基礎控除38万円+給与所得控除65万円)以内ですが家賃収入の場合は経費を差し引いて基礎控除38万円以下です。
(一定の障害があり、障害者手帳がある場合はそれに障害者控除が受けられる場合があります)

この場合は障害年金は非課税ですので、収入には入れません。


株式会社くらしと家計のサポートセンター
http://www.fpwes.com/

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

年末調整の扶養について citrusさん  2014-12-03 14:36 回答1件
被扶養家族になれるのでしょうか 千草 楓さん  2008-11-09 20:14 回答1件
個人事業主の妻が就職したときの社会保険 hiyokonokoさん  2013-10-19 09:07 回答1件
税金全般について RANKOさん  2012-12-09 12:10 回答1件
個人事業主が障害者になった場合 rumandさん  2011-04-19 23:13 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

その他サービス

マンション管理適正化診断サービス

マンション管理組合向け火災保険

小島 雅彦

企業安心ドットコム 火災安心ドットコム 総合保険のT・M・A

小島 雅彦

(保険アドバイザー)

電話相談

新婚ご夫婦のための安心マイホームプラン(提案書など特典付)

マイホームを購入するということは、今後の人生設計の大部分が決定しますので、決して失敗は許されません。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談

キャッシュフロー表作成

専門家による家計の収支シミュレーション

久保 逸郎

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

(老後のお金の不安解消アドバイザー)

対面相談 イデコ(iDeCo:個人型確定拠出年金)加入サポート
久保 逸郎
(老後のお金の不安解消アドバイザー)