つなぎ融資で取得した土地の売却は可能ですか? - 不動産売買 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:不動産売買

つなぎ融資で取得した土地の売却は可能ですか?

住宅・不動産 不動産売買 2009/05/26 01:44

注文住宅を建てる予定で、現在、住宅ローンのつなぎ融資を受けて土地を取得しています。

しかし、お隣さんになる予定の方とトラブルになり、どうしてもその土地での建設を中止したい事態になってしまいました。できることなら多少の損は出ても取得したばかりの土地を売却し、別の場所でやり直したいと思っています。つなぎ融資で取得しているのですが、売却は可能なのでしょうか?

また、もしそのように売却してしまった場合、次の土地を購入する際にどこの銀行でも住宅ローンが借りれなくなるなどのペネルティが発生する可能性はありますでしょうか?

事前の調査不足とも、ただ運が悪かったとも言えるトラブルなのですが、不毛な時間を過ごすより前に進みたいと思っています。どうかお力添えをよろしくお願いいたします。

tokyo2009さん ( 東京都 / 男性 / 29歳 )

回答:2件

藤森 哲也 専門家

藤森 哲也
不動産コンサルタント

- good

つなぎ融資で取得した土地の売却について

2009/05/26 10:03 詳細リンク

tokyo2009 さま

はじめまして、不動産コンサルティング会社、アドキャストの藤森と申します。
ご質問いただきました件ですが、

つなぎ融資の詳細な契約内容がわからないので、なんとも言えませんが、原則、つなぎ融資を受けている物件の売却は可能です。
(ただし、契約内容によってはつなぎ融資の返済期日が決まっているものなどが稀にあって、建物完成時以外での一括返済ができないものもあります)

お借入の金融機関に、ことの事情をきちんと説明して対応された方が良いかと思われます。


また、今後の融資ですが、本申し込みをされている金融機関から再度借入を希望するのは難しいかもしれませんが、他の金融機関からお借入をされる場合は、それほど気にされなくても大丈夫でしょう。


以上、ご参考になりましたでしょうか
アドキャスト 藤森哲也

回答専門家

藤森 哲也
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)
株式会社アドキャスト 代表取締役
03-5773-4111
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

将来必要なお金を把握せずに、家を買うのって怖くないですか?

売ってしまえば終わり・・・になりがちな不動産業界の現状に疑問を抱き、不動産購入には欠かせないお金の勉強をスタート。FP資格を取得。住宅購入に向けての資金計画、購入後の人生設計までトータルにサポートする「一生涯のパートナー」を目指しています。

藤森 哲也が提供する商品・サービス

対面相談

相続相談

~おひとりで悩まず、まずはご相談ください~

対面相談

住宅ローン相談

金利が0.5%違うだけで、返済額は違ってきます

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


つなぎ融資で取得した土地の売却

2009/05/27 20:32 詳細リンク

こんにちは、ビーンズコープの矢野と申します。

ご売却については、抵当権を設定している銀行の了解を得る必要がありますが、
原則として、残債を一括返済すれば可能かと思います。

また、今回の件だけが問題で、次の土地を購入する際のお借入ができなくなる
可能性も低いと思います。

ただし、本来、住宅ローンは「住宅建築のための土地取得」に限り、土地にも
利用が可能ですが、建物を建てずに土地だけを取得する場合には利用できません。

ですが、土地のローン契約を結ぶ時点では、融資が確かに建物を建てる目的に
充てられるかが分からないため、「土地の融資実行から1年以内に建物を完成
します」ということを約束する確認書を交わすのが一般的です。

恐らくtokyo2009さんも「土地先行型の住宅ローンに関する確認書」という類の
書面を銀行と交わしているのではないかと思います。

今後、その土地にtokyo2009さんが住宅をお建てにならないとすれば、銀行は
確認書の内容が履行されないものと解釈するはずですので、やはりその場合は
「残債を一括返済して下さい」ということになるのではないかと思います。

残債のご返済には、ご所有地の売却金額を充てることになると思いますが、
仮に売却価格がお借入額を下回ってしまう場合には、さらにプラスアルファの
資金を充当しなければならない事態も考えられます。

仮に自己資金を捻出できない場合には、残債が残っている場合の買い替えと同様、
次の土地を購入するための住宅ローンに加えて、残債を返済するための資金も
お借入れできるかどうかがポイントになると思います。

お借入中の銀行や新規のお借入先の問題と並行して、ご所有地がいくらで売却
できそうか、また、これから購入する土地の取得にどの程度の費用がかかるのか、
という問題を同時に検討していく必要がありますので、不動産仲介会社を介して、
各銀行の情報を収集をされるのも1つの方法ではないかと思います。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

土地の権利について cast_kodさん  2010-03-21 00:26 回答2件
ローン審査不合格の為、契約白紙について ケンケン2さん  2015-03-04 07:21 回答1件
住宅売買の解約など 綾さん  2012-07-12 21:20 回答1件
注文住宅のための土地購入について tora-001さん  2016-08-20 23:12 回答1件
不動産売買について stream1496さん  2015-09-21 00:26 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

藤森 哲也

株式会社アドキャスト

藤森 哲也

(不動産コンサルタント)

対面相談

マンションの契約関係書類チェックと売買契約立会同行サポート

マンションの契約前に契約書や重要事項説明書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談 中古住宅よろず個別相談
菊池 猛
(中古住宅専門家)
対面相談 住宅購入相談コンサルティング
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)