保険の見直し - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

保険の見直し

マネー 保険設計・保険見直し 2009/05/21 22:09

主人49歳、本人44歳、長男17歳、二男13才
現在加入に保険
A社(主人のみ)・・・終身保険死亡500万・災害死亡給付金80歳まで2000万
家族収入特約月々13万(あと5年・・二男高校卒までの予定のつもりでした)
入院終身日額5000円・がん入院特約終身日額10000円
リビングニーズ特約
加入時血圧が高かったために条件特約も含めて支払額総額25000円

B社・・・定期保険60歳までの期間1000万 5500円/月
がん保険・・・上皮内新生物特約終身・緩和ケア・がん高度先進治療特約終身
特約マックス10年ごと
配偶者型なので私の部分も入って5800円/月

C社・・・私の総合保険で55歳満期で500万
これは15年掛け15年ねかす保険なので今は支払っていない。葬式代になればよい。

A社でがん保険終身にはいっているならB社の10年更新のがん保険は切ってしまってもいいかなと思う時あり。ただ、そうすると私の入院の場合の医療保険が消える
A社の入院日額5000円って少ないのだろうかと思う

貯蓄がほとんどなく、収入も少ないので、借金があった為にいざ入院となったら払うお金もない!と思って入ったプランです。

どこをどう変えていくとよさそうでしょうか

シヨヨンさん ( 静岡県 / 女性 / 44歳 )

回答:5件

辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の見直しについて

2009/05/21 22:42 詳細リンク

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険についてですが、まずご主人様の保険についてはもう少し目的を明確にして保険種類と保険会社選びをすると保険料が下がるでしょう。同じ内容でも保険会社を選ぶと保険料は下がります。
また、災害死亡保険はいらないと思います。病気で亡くなったときにお金に困らないように保険に加入されているのであれば、事故などでなくなったときに多くもらう必要はないともいます。
10年更新の入院は一生涯の保障期間にされたほうがいいでしょう。
奥様の保険についても若干見直したほうがいいように思えます。
詳細については、保険証券をみて実際にいろいろとシヨヨンさんに聞いてみないとアドバイスが難しいので、一度お近くのFPにご相談に行かれるといいでしょう。
保険の考え方については、私のコラムをご参照ください。

死亡保険の考え方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/25920

死亡保険金額の計算の仕方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/22163

遺族年金について(サラリーマンの場合)
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/22181

医療保険を選ぶポイント1
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/2050

医療保険を選ぶポイント2
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/2155

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

保険見直しにつきまして

2009/05/21 23:42 詳細リンク

ツヨヨン 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

保険見直しで一番足大切なことは、
1.加入目的
2.保障金額
3.保障期間
を明確にすることです。

終身500万円⇒上記1〜3を考えれば、ご主人の死後の整理資金+奥様の生活費の一部補填
家族収入特約⇒上記1〜3を考えれば、お子さんの教育費、生活費の補填
医療保障やがん保障⇒上記1〜3を考えれば、一生涯の入院リスクに対して
だと思うのですが、B社の定期保険は加入目的が、特約MAXは保障期間に?が残ります。

ここからは見直しテクニックのお話ですが、
加入時血圧が高かったために条件特約も含めて支払額総額25000円
⇒現在、高血圧に対してはかなり査定が甘くなっている保険会社があります。
特に家族収入特約については、見直しでかなり保険料が安くなる可能性が高いですね。

入院終身日額5000円・がん入院特約終身日額10000円
⇒A社の保険料は現在の他社の終身医療保険に比べてかなり高いですので、見直しで保険料を削減できる可能性は高いですよ。


ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします。

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

2 good

現在の医療保障は・・・

2009/05/21 22:39 詳細リンク

はじめまして、シヨヨンさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。



現在のシヨヨンさんの医療保障が無くなるのが不安と言う事ですが、A社のガンの保障を無くすか減額されてはいかがですか。


またA社の災害死亡保障の特約も必要があるのでしょうか。

C社の保険は払い済み保険になっていて、現在の保障額が500万円と言う事でしょうか?
C社の保障内容も減額をされて300万円程度にされても良いかも分かりませんね。

ご質問の内容では、細かい部分やご家族の詳しい状況が判断できないので、はっきりとは言えませんが、公的な医療保障として高額療養費制度もあります。

また保険の加入時期や現在の健康状態によっては保険の変更も出来る場合もあります。



詳しく保険診断をして保険の見直しをされてはいかがでしょう。

ライフプランや総括的なプランを出せるFP事務所に相談に行かれると、保険だけではなく問題点も発見できるかも分かりませんよ。

一時の支出の方が、長期的な支出より大きな節約になる場合があります。

羽田野 博子

羽田野 博子
ファイナンシャルプランナー

- good

ご自身の医療保険を新たに準備しましょう

2009/05/22 10:48 詳細リンク

シヨヨンさん、はじめまして。
FPの羽田野博子です。

Bを継続するにしてもやめるにしてもシヨヨンさんご自身の医療保険は別に準備しましょう。
現在の保険は更新型なので、更新ごとに保険料が高くなります。
かつ一生涯の保障ではありませんね。

女性は長生きのリスクに備えるためにも一生涯の医療保険を準備しましょう。

がんの保障で大切なのは入院だけでなく、診断給付金や先進医療だと思います。
Aの保障が入院だけですと、そちらを辞めてはいかがでしょう?

保険料が負担ということですと、終身部分を減額すると安くなります。
ご主人の死亡保険に関しては詳細な情報がないので、どの程度減額できるかはわかりませんが
シヨヨンさんご自身の医療保険は別で準備するようにしましょう。


もう少し無駄を省けるのでは

2009/05/22 10:12 詳細リンク

シヨヨンさん、こんにちは。総合保険代理店ファイナンシャルアソシエイツの藤井です。

家計の状況等、もう少し詳しくお聞きしないと的確なアドヴァイスはできませんが、貯蓄がなく、収入にもさほどの余裕がないとのことでしたら、保険料負担はもう少し減らしたほうが良いと思います。
入院の保障が多いか少ないかも、ご主人の仕事の内容にもよります。自営業であれば少ないでしょうし、福利厚生がしっかりしている会社にお勤めであれば、決して少ないとも思いません。

また、がん保険は、日額1万円に、医療保険5千円を同時に加入しているのであれば、がんのときには1万5千円の給付金が支払われますので、それで充分とお考えであれば、アフラックのものはやめても良いのではないでしょうか。

あと、奥様の総合保険の内容が分かりませんが、死亡保障としてだけでなく、老後資金や生活資金としても活用できるものであれば、優先順位を考えて、生きている内に使うことも検討されては如何でしょう。

保険料を抑えて一通りの保障を確保するということであれば、奥様の分は、静岡県民共済の総合2型でも良いかと思います。割戻しも入れて、月々1,400円程度の負担で、病気入院日額4,500円、死亡保障400万円が、60歳まで確保できます。

以上、何か具体的なご提案を希望されるときには、お気軽にファイナンシャルアソシエイツまでご連絡ください。

質問者

シヨヨンさん

災害死亡保障特約について

2009/05/22 17:39 固定リンク

詳しくありがとうございました。
少しわからない点がありましたので再質問をさせていただきます。
勉強不足でお恥ずかしいですが、

またA社の災害死亡保障の特約も必要があるのでしょうか・・・というのはどのような理由で!?

終身の500万だけでいいという意味なのか
事故にしても仕事中の災害にしても自動車保険や労災で賄われるからという意味からでしょうか

シヨヨンさん (静岡県/44歳/女性)

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

生命保険の見直しについて tamako2525さん  2008-11-04 04:38 回答8件
保険見直し中のアドバイスをお願いします mikenekosさん  2013-01-31 12:06 回答1件
保険見直しについてお願いします。 ティラミス☆さん  2009-05-27 15:47 回答6件
家計と保険の診断お願いします モモスケさん  2008-07-10 01:27 回答4件
必要最低限の保障に見直したい 611hさん  2007-11-08 19:32 回答7件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)