歯の治療について - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

歯の治療について

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2009/05/17 21:49

二週間前に左上の奥歯が痛くなり、現在通院中です。根っこの部分の炎症がかなり酷く、治るまでにかなりの時間がかかってしまうと言われました。場合によっては、歯を一旦外してきれいにしてから元に戻す治療が必要になるそうです。これは一体どういう事なのでしょうか?

ちゃっきーさん ( 静岡県 / 女性 / 33歳 )

回答:3件

歯の治療について

2009/05/18 10:24 詳細リンク

はじめまして。むつみデンタルクリニックの倉田です。

歯の根の形態は非常に複雑で、治療の成果がなかなかあらわれないケースも多々あります。
根の先に膿がたまっているのにもかかわらず、改善が見られない場合は一旦その歯を抜歯し、原因となっている根の先の膿をキレイに取り除き、再び抜いた歯を元に戻す『再稙』という方法を行うこともあります。

ただし、この方法はそこまで予後がいいものではありません。「抜歯するくらいならだめもとでやってみよう」くらいの気持ちで過度に期待はしないほうがいいでしょう。

手術の成功率や治療方針など、担当の先生とよく話し合ってみてくださいね。

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック

歯HOO!ブログ〜松戸市の歯医者さん〜

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
(長野県 / 歯科医師)
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

倉田 友宏が提供する商品・サービス

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

根っこの部分の炎症について

2009/05/18 15:40 詳細リンク

はじめまして長崎の堀内と申します。
さて、お問い合わせの件ですが、お話をお伺いする感じでは、おそらく根っこの先に膿を持っているものと思われます。

こういう歯の場合、以前に神経の治療を受けられていて根っこの管の中の神経組織を取り除き、その代わりに隙間を封鎖するための薬をその管の中に隙間無く詰めています。その上でその根っこの管に差し込むような土台を作成し、さらにその上に歯をかぶせるという形をとります。いわゆる差し歯といわれるものですね。

根っこの炎症がひどいというときは、おそらくその上の土台や歯の部分がむし歯で若干外れたような状態になり、お口の中の虫歯菌などが入り込んで根っこの先に炎症を起こしたということでしょう。どんなにしっかり根っこの治療をしていても歯の作った隙間によっては根っこの先にばい菌が感染してしまいます。

こういった場合の治療として、まず被せてある歯を削り取ってはずし、中の土台を削り取ってはずし、根っこの管に詰まっている薬をきれいに除去して根っこの先の膿を消毒する形になります。
そして、根っこの先の消毒に何回か来院された後、また根っこの管にしっかりと薬をつめ、土台を作り、歯を被せるという治療になります。

おそらく、この経路が一旦はずして、元に戻すという表現になったものと思われます。
お分かりになられましたか?

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
(歯科医師)
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

米田 成位

米田 成位
歯科医師

- good

歯の治療

2009/05/17 22:18 詳細リンク

ちゃっきーさん、はじめまして。
米田歯科醫院の米田と申します。

文面から推測すると、過去に根の治療したところが
炎症が起きて痛くなったようですね。

神経の処置の再治療は、通院回数と期間がかかるものです。
治療には根気が必要となります。

また、根の治療で改善しない場合、担当の先生が言われている
再稙(歯を一旦抜いて外でキレイに治療してから、再度歯を戻す
処置です)という方法もあります。

まずは通常の根の治療を行うと思いますので、あまり症状の
改善がない場合は、その間に担当医によく相談してみて下さい。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

歯石除去、クリーニングについて なおはるさん  2012-07-31 14:13 回答2件
歯牙移植よりもクラウンが適切か? Coさん  2010-12-27 20:01 回答2件
歯が痛いのに虫歯がない まかろんぴょんさん  2015-02-05 00:55 回答1件
助けてください、、歯の神経抜いたのに、、 あゆゆちゃんさん  2014-11-15 09:52 回答1件
歯の根っこの痛み ぬらりひょんさん  2014-10-19 23:09 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))