住宅建築の際考慮すべき維持管理と高齢者配慮について - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

住宅建築の際考慮すべき維持管理と高齢者配慮について

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/05/16 22:45

在来工法で住宅を建築予定ですが、考慮すべき維持管理機能について教えていただきたく、お願いします(横浜市)。

・依頼している住宅メーカは、住宅性能評価の維持管理等級は1です。給水のみサヤ管ヘッダ方式です。
排水も同じ方式にすると、等級2がとれるが、デメリットもあるので、1でも十分ではないかと言われています。等級2にするためには、10万〜15万費用がかかる。等級3にするためには、20万〜25万かかるといわれています。
質問
1.維持管理につては、多少費用がかかっても考慮したほうがよいと思いますが、どの程度まで(等級2でよいか、あるいは3まで対応しておいたほうがよいのか)考えたほうがよいのか教えてください。
2.その際、等級にあわせてしなければならない施工はどのようなものでしょうか?
3.等級3にすると、床下を配管がかなりはうようになるので、配管以外の床下点検がやりにくくなるといわれています。その他耐震性能も影響するといわれていますが、等級をあげることのデメリットを教えてください。
4.高齢者等配慮については、どのように考えればよいでしょうか?
5.その他、住宅性能表示制度で考慮したほうがよいことがあれば教えてください。
・耐震性能 2か3
・耐風 2
・感知警報装置3
・耐火等級 開口部 1
・耐火等級 開口部以外 2
・劣化の軽減 3
・温熱環境 4
・空気環境 2

JMIDORIさん ( 神奈川県 / 女性 / 51歳 )

回答:1件

寺岡 孝 専門家

寺岡 孝
住宅&保険・住宅ローン コンサルタント

- good

住宅性能評価

2009/05/17 02:35 詳細リンク

アネシスプランニングの寺岡と申します。宜しくお願いします。

ご質問の件ですが、住宅性能評価は確かにその住宅の出来具合を判断するにはいい制度かと思います。

しかしながら、この制度の基準をクリアーする為に、開口部を減らしたり間取りに制限を受け、かえって使いづらくなることもあります。

ですから、住まいづくりを考えるには、まずはご自身やそのご家族がいかに住みやすくできるかを考えるべきでしょう。
そういった考えを基に、できた間取りに対してこの制度基準をうまくクリアーできるかを検討すべきかと思います。
ある意味、こうした点は建築家の腕の見せ所でもあるでしょう。


なかでも断熱性能に関しては、住戸内の温度変化が少ないものを設計することで、温度の寒暖差による体への影響は少なくなります。

さらに、高齢者配慮に関しては、後々に手すりが必要な場所には壁等の補強をしたり、車椅子や介護者がついても利用できるトイレはうまく設計しておくことでしょう。


以上、ご参考になれば幸いです。

詳しい説明が必要でしたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
宜しくお願い致します。



*■住まいづくりを中立的立場でサポート!! 詳しくはこちら


***注文住宅・一戸建の契約相談受付中!!詳しくはこちら


***新築・中古マンションの契約・解約に関するご相談 受付中!!
***お申込はコチラ


***★☆マンションってどうよ?


***住宅ローンの審査基準

回答専門家

寺岡 孝
寺岡 孝
(東京都 / 住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)
アネシスプランニング株式会社 代表取締役
03-6202-7622
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートします

生涯に一度とも言える住宅建築や不動産購入の場では「失敗したらどうしよう」と不安に思う方が多いものです。お客様が「夢」を安心して実現できるよう、業界での25年の経験を活かし、「納得」と「安心」の住まいづくりを中立的立場でサポートしてまいります。

寺岡 孝が提供する商品・サービス

対面相談

建売一戸建や建築条件付き土地の売買契約に関する個別相談

建売住宅や建築条件付の土地の契約などのお悩みを個別に解決します!

対面相談

新築、中古マンションの売買契約に関する個別相談

新築、中古マンションの契約などのお悩みを個別に解決します!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

耐震等級3に向けた基礎の仕様変更 概算費用 くしろさん  2011-12-05 01:26 回答2件
住宅の躯体構法について たりらんらんさん  2009-05-30 15:40 回答4件
耐震等級2から3への変更 nkk5555さん  2015-03-08 14:51 回答1件
約18坪の狭小地に店舗併用住宅を建築するにあたって デイテさん  2013-11-06 19:17 回答4件
住宅性能評価の申請について RSさん  2011-11-26 21:38 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)

対面相談

【関西圏限定】戸建て住宅の設計・見積・契約書をプロがチェック

注文住宅や戸建てなどの契約前・後に設計・見積が適正なものか中立的なプロがチェックします! 

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)