PTSD患者のクローズドミーティング - 心の不安・性格改善 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

PTSD患者のクローズドミーティング

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2009/05/15 09:54

私は犯罪被害でPTSDになっている者です。
心療内科で治療中ですが、自助グループを立ち上げたいと考えています。
主治医も賛成してくれています。
ACODAやNAに参加して自助グループはどのようなものかは
理解できましたが,
まだ、不安で、立ち上げるにあたり,アドバイスをいただけたらと思います。

雪だるまさん

回答:1件

長江 信和

長江 信和
心理カウンセラー

- good

【アドバイスです】

2009/05/22 21:48 詳細リンク

雪だるまさん、はじめまして。犯罪被害によるPTSDで、現在も治療を継続されているのですね。ご心痛の深さ、お察しいたします。

自助グループは、どちらで開催されるのでしょうか?(病院内?ネット上?)同じ苦しみを持つ方々と助け合い、トラウマを乗り越えていくことは、大変有意義なことですが、勇気がいりますね。いくつか注意点を考えてみることにいたしましょう。

まず、トラウマに関わる現実的な脅威や実害が解消されないと、なかなか安心感は得られません。例えば、裁判が長引くとPTSDの回復も遅れます。ご自身の生活を安定させることが、最優先事項になろうかと思います。自助グループ立ち上げの時期について、この点は考慮された方がよろしいでしょう。

また、立ち上げの原動力について、自覚されることも大切です。不条理な事件・事故に巻き込まれると、人は、自分なりの意味を求めます。意味の探求自体は、ごく自然で、必要なプロセスになりますが、その過程で怒りが抑えられなくなる場合には、注意が必要となります。怒りが原動力となって、現実的な行動を起こしてしまうと、PTSDの回復が遅れることがあるのです。

そして、主催者の方は、グループのプロセスを安全に進める必要がありますね。不用意なやりとりによる二次被害を避けるため、あるいは、ご自身の安定のためにも、トラウマケアに詳しい専門家の同席あるいは支援をお求めになるのが得策でしょう。

いかがでしょうか?さらにご不明な点がありましたら、個別にご相談いただければと思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

若年性認知症? ひなたちゃんさん  2009-08-13 08:32 回答1件
統合失調症について ROSEさん  2009-07-15 11:57 回答1件
人間関係、不安感、自己中 サマナさん  2013-05-29 18:15 回答1件
悩みです どらえもんttさん  2010-07-02 20:54 回答6件
長年続く妻の心身の不調への対応について くりんとさん  2010-03-16 22:46 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

対面カウンセリング

心療カウンセリング・キャリアカウンセリング

小柳 義朗

吉祥寺心療カウンセリングセンター

小柳 義朗

(シニア心理カウンセラー)

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)

セミナー

「体と心の声を聴く」 フラワーエッセンスワークショップ

ワイルドフラワーエッセンスの耳ツボセラピー&ハートの瞑想

本多 由紀子

OFFICE LAMP

本多 由紀子

(ホリスティックケアセラピスト)