愛犬の異常行動 - ペットの医療・健康 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:ペットの医療・健康

愛犬の異常行動

人生・ライフスタイル ペットの医療・健康 2009/05/11 21:41

3ヵ月のヨーキーがいますが、先日病院で3回目のワクチンをした後、初めてドックカフェに連れて行った日から、ある拍子に目がウツロになり歩き回り続けその時は私の呼び声にもまったく反応しなくなるときがあります。 一日中ではなく、突然なにかの拍子でこのようになるのですが病気なのでしょうか?この症状のときは、壁や物等にぶつかってしまいます。決まって夕方から夜症状が出るので歩きつかれて体力がゼロになる頃やっと寝る感じです。どなたかお分かりになる方助けてください。

Rikuyumiさん ( 群馬県 / 男性 / 31歳 )

回答:2件

RE:愛犬の異常行動

2009/05/21 09:25 詳細リンク

お話のような異常行動が認められる場合には、脳神経に影響を及ぼすような異常がないかを調べるべきでしょう。

具体的には、このような異常を示す可能性のあるような血液学的な異常がないかを診たり、神経学的な検査を行い脳や末梢神経の反射に異常がないかを調べたり、幼齢ですので水頭症の疑いがあるかどうなどは超音波の検査である程度情報が得られるかもしれません。
このような検査で実際に脳に異常がある可能性が高いと考えられ、他の全身的な病気の疑いがないと考えられるのであれば、診断にはMRIをとる必要性がでてくることもあります。
いずれにせよ、かかりつけの動物病院へ一度来院しご相談されることをお勧めいたします。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。


異常行動

2009/05/16 12:06 詳細リンク

詳しい検査をしないと分かりませんが、はしゃぎすぎて、こういうことが起こることがあります。

病気としては、頚椎(特に第二、第三頚椎)の異常を持ったワンちゃんが、時々生まれてきます。 また、大泉門が大きく開いたままになっているワンちゃんや、頭の後ろにある後頭孔という穴が異常な形で生まれてきたワンちゃんも、時にふらふらとしてしまいます。

骨格的な異常を持って生まれてきた仔なのかをX線検査で調べた方がいいかもしれませんね。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

頻繁に、むせたり吐いたりします… uraponさん  2013-05-09 07:26 回答2件
柴犬の皮膚病について arianrhodさん  2011-03-25 12:48 回答1件
子宮蓄膿症と診断されました yuki97さん  2009-06-15 02:46 回答2件
犬の抗生物質 ななさんさん  2009-04-13 13:32 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

レッスン・教室

お筝(琴)教室 レッスン&作法

お筝(琴)教室 レッスン&作法  お教室は広尾ガーデンヒルズ

松井 千恵美

桜ことスクール

松井 千恵美

(マナーコンサルタント)

対面相談

相続税還付の可能性無料診断(東京事務所)

相続税申告後5年以内の方を対象に、相続税の過払いがないかを無料診断します。

高原 誠

フジ相続税理士法人/株式会社フジ総合鑑定

高原 誠

(税理士)

レッスン・教室

ワンコイン英会話

学生・主婦・シニア向け

石野 恵子

石野 恵子

(英語講師)

対面相談 相続相談
藤森 哲也
(不動産コンサルタント)