前歯の差し歯は4本同時に処置した方がよいですか? - 一般歯科・歯の治療 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

前歯の差し歯は4本同時に処置した方がよいですか?

心と体・医療健康 一般歯科・歯の治療 2009/05/06 16:44

30代の女性です。10代の頃前4本の神経を抜きました。その内脇の1本の色の黒ずみが嫌で差し歯にしたいと思うようになり医師に相談すると、もし1本を差し歯にするのなら他の3本も神経がないので、同時に4本を差し歯にした方がよいのでは。(色の調整などの理由で)と言われました。たしかに前歯2本の色の黒ずみ段々気にはなってきていますが、まだそこまでではないようにも思い、迷っています。1本やって様子をみようかと思っているのですが、同時の方がよいものでしょうか。
また、審美目的でだけで差し歯を選択するのは、もったいないのでしょうか。

補足

2009/05/06 16:44

皆様、ご丁寧なご回答をありがとうございます。
ホワイトニングの方法も色々と相談しましたが、歯の削っている部分が多いので、溶剤など入れる場合でも歯が今より弱くなって、かなり心配だとの事でした。

その後、やはり1本づつ差し歯にしようと思い、医師ともその方向で話しを進めました。今度はまた違う迷いが生じてしまいました。
オールセラミックを希望したのですが、医師が言うには、見た目などはとてもいいのですが、将来差し歯を作り直しなどする場合、中のセラミックが見えづらく綺麗にとる除く事が難しかったりするなどの理由でメタルボンドを薦められました。そうゆうものなのでしょうか?

質問が最初と変わってしまって申し訳ないのです。よろしければアドバイスお願いします。

wasabiさん ( 千葉県 / 女性 / 33歳 )

回答:10件

Dr.TSUBAKI 専門家

Dr.TSUBAKI
歯科医師

- good

神経がない歯を白くする方法

2009/05/08 10:09 詳細リンク

こんにちは。ティースアートのDr.TSUBAKIです。

神経を抜いた歯は、徐々に黒っぽくなってきます。中に神経の一部が残っている場合は、かなり黒くなってくることもありますし、きれいにとれている場合は、褐色になってくる程度です。歯の根元部分が一番色が変わりやすく、白くなりにくい傾向にあります。

神経を取ってしまった歯を白くする方法です。

1.ウォーキングブリーチ―歯の中にホワイトニング剤を入れて、1週間くらいかけて白くする方法です。以前は保険適用でしたので、一般の歯科医院でも取り扱っているところがありますが、最近ではあまり行われなくなってきました。

2.インターナルブリーチ(パワーブリーチ)―歯の裏に詰めてある樹脂をはずして、そこにホワイトニング剤を入れて、ライトやレーザーなどで白くする方法です。回数は1〜数回で費用は1本1万円前後です。

3.マニキュア―市販されているものではなく、歯科医院で行うマニキュアは、2〜3ヶ月保つものから、5年以上もつものまであります。通常1回で完了します。費用は2〜3ヶ月のもので数千円、数年保つもので1本1万円前後です。マニキュアは歯を削らずに白くすることができますので、セラミックを入れる前に一度試してみてはいかがでしょうか。

歯のマニキュア

4.セラミッククラウン―歯が欠けてしまっていたり、歯並びも一緒に直す場合や、ホワイトニングやマニキュアでは白くできない場合に、歯を小さく削ってセラミックをかぶせます。2〜3回で費用は1本10〜20万円くらいかかります。

セラミック治療

歯は削ってしまうと元に戻すことができません。歯並びや形などに問題がなければ、ホワイトニングやマニキュアを試してみたらいかがでしょうか。

神経を取った歯を白くする方法

回答専門家

Dr.TSUBAKI
Dr.TSUBAKI
(東京都 / 歯科医師)
ティースアート ティースアート代表
03-3541-3514
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

米国の最先端ホワイトニングを日々研究、提供しています

日本で最初のホワイトニングサロンを銀座にオープンさせて以来、講演活動などを通して国内のホワイトニングを牽引しています。常に新しい技術を習得することを心がけており、年2回アメリカの審美学会に出席、日本人の歯を白くすることに貢献しています。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

ホワイトニングをすすめます。

2009/05/08 14:33 詳細リンク

はじめまして。むつみデンタルクリニックの倉田です。

今のお悩みでしたら、まずは「ブリーチング」(ホワイトニング)を試してみたらいいですね。
お笑い芸人「ハリセンボン」の箕輪さんのような「歯の内部が黒ずんでいる」ケースは歯の内面に漂白剤を入れることで元通りの色に戻すことができます。

歯を削る必要もありませんし、費用も抑えることができます。

差し歯にする方法は元に戻すことができませんから、まずは1本だけホワイトニングを行い、納得がいかなかった場合にまた考えた方がいいでしょう。

ホワイトニングについて

神経が死んだ歯の色は戻らない?

千葉県松戸市 歯科 むつみデンタルクリニック

歯HOO!ブログ〜松戸市の歯医者さん〜

回答専門家

倉田 友宏
倉田 友宏
(長野県 / 歯科医師)
倉田歯科医院 院長
0265-76-1610
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

長野県でインプラント治療を中心にお口の健康をサポート

虫歯・歯周病治療からインプラント、レーザー治療、メタルフリーの審美治療まで幅広い治療で患者様に多様な選択肢をご提供しています。2014年からは地元の長野県でお口の健康をサポート。健康な歯を長く使っていただくため、予防に力を入れています。

倉田 友宏が提供する商品・サービス

山本 治 専門家

山本 治
歯科医師

- good

前歯の差し歯は4本同時に処置するに越したことはない

2009/05/08 19:16 詳細リンク

大阪の歯科医です。
神経処置後の歯の変色についてですが、治療はラミネートベニア法またはセラミックスクラウン法(差し歯)となります。4本同時かそれとも1本だけにするのかは御自身で選択すると良いでしょう。
治療法について簡単にご説明いたします。
ラミネートベニア法は歯の表面を僅かに削り、厚さ0.5ミリ程度の薄いポーセレンのシェルを歯の表面に接着し、主に歯の色を白くしたり隙間を改善する方法です。
この方法は非常に適応範囲が広く、安全で耐久力があり、しかも美しく自然な感じに仕上がりますので、審美歯科領域において主流を占めています。
また、材質はポーセレン(セラミック)ですので、歯ぐきにも優しく磨耗や変色の心配もありまん。
<適応症>
変色歯、前歯の歯間離開、虫歯、軽度の捻転歯、破折歯、磨耗歯、斑状歯、奇形歯、矮小歯

また、セラミックスクラウン法は歯の全面を削り、そこにセラミックで製作した人工の歯を合着し、比較的短期間(1〜3ヶ月)で歯並びや歯の色、形などの審美的要素をトータルに修復・改善する方法です。セラミック(陶材)という、美しくすばらしい材質の特性を十分に生かし、本来の天然歯同等かそれ以上の色調や形態を再現しますので、極めて審美的効果が高いと言えます。
また、一般的な「差し歯」と比較し、歯ぐきにも優しく、透明感があり、しかもスマイルラインや唇との色彩バランスも重視していますので、より個性美を表現することができます。
<適応症>
変色歯、捻転歯、転移歯、重度の虫歯、奇形歯

宜しかったらご参考ください。
<ラミネートベニア法の症例>
http://www.umeda.or.jp/ramineto.html
<差し歯の症例>
http://www.umeda.or.jp/crown.html

審美歯科・矯正歯科のウメダデンタルクリニック
http://www.umeda.or.jp/

回答専門家

山本 治
山本 治
(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

堀内 晃 専門家

堀内 晃
歯科医師

- good

審美目的の治療?オールセラミックスについて

2009/05/13 09:02 詳細リンク

はじめまして長崎の堀内ともうします。
たくさんの先生がコメントをされているようですし、方向性も決まっておられるようですね。ただし、メタルボンド冠を進められたということですね。

お口の中を拝見しておりませんのではっきりしたことがコメントできない部分もありますが、メタルボンド冠を勧められたということでしたら将来的にまた問題を生じる可能性があるということ、やり直しをしないといけないような状態になりやすいと担当の歯科医師の先生が判断されたものなのかもしれません。

私見ですが、もともと前歯が削られていた部分が多かったということですが、その原因が何であるのかはっきりしておいたほうがいいように思われます。ただ単にむし歯になりやすい体質であられるのか、甘いものがお好きでやめられないのか、あるいは、歯並びや噛み合わせに問題があられるのかです。

せっかくお金をかけて治療されるのでしたら何度も作り直しなんてことは希望されていないと思いますので、このあたりのこともしっかりチェックしていただいてはいかがでしょうか。

私は、奥歯の噛み合わせの問題を先に解決して、土台をゴールド、かぶせるものはオールセラミックスというのが今のところの修復材の中でもっとも良いものだと思いますが、奥の噛み合わせの治療や生活習慣の改善をしないままでの治療はあまりお勧めしていませんね。

昨今では、患者さまの希望されることだけを念頭に治療していくやり方が多くの歯科医院で行われていますが、それによって将来どういった状態になるか、一番患者様にとって将来問題の生じない治療は何なのかということが置き去りにされているように思います。

回答専門家

堀内 晃
堀内 晃
(歯科医師)
堀内歯科・矯正小児歯科 院長

長崎近県の歯科治療ならお任せ! 根治を目指して治療します

歯の健康についてお悩みの長崎近県在住の方へ、親身な姿勢で原因からの治療を考え、幅広い技術をご提供しています。長年の経験と知識に基づき、歯列全体を見据えてトータルにケア。丁寧な説明と迅速な治療がモットーです。矯正認定医にも指定されています。

山内 浩司

山内 浩司
歯科医師

- good

前歯の差し歯、1歯と複数歯のそれぞれの利点欠点

2009/05/06 18:42 詳細リンク

はじめまして、歯科医師の山内と申します。

10代の虫歯は進行も早く、歯髄(歯の神経)は感受性が強く、歯の表面にも近いためお痛みが強く出やすいものですね。そのために神経を失われてしまったことは残念ですが、今後のことがさらに重要ですので、ここはよくご納得の上治療計画を決められるとよろしいですね。この回答がwasabiさまへの一助になれると幸いに存じます。


神経を失い失活してしまった歯には、血液による栄養供給や自己免疫力が極端に失われてしまいます。歯の質(無機質)も徐々に弱くなり、色も濃い色に変化してきてしまいます。弱くなった歯質を補強する目的や、変色や欠けてしまった部分の審美的回復を目的にして差し歯(コアで補強した上で、象牙質をぐるり囲むようにしてクラウンを被せます)を行うことがあります。もちろん前歯は見た目も重要ですので、セラミックス素材などを用いて審美的にも白い歯などを装着します。

セラミックス(健康保険内では白い部分はレジンという樹脂を使用します)などの被せ物は、歯科技工士さんが1つ1つ手作りしています。ゆえにまったく同じものを違う場面や、違う職人さんが作ることはたいへん困難になります。そういう点では、4歯同時に製作すると同じ雰囲気が作ることができ、色や形が合わせやすいというメリットがあります。デメリットは、費用や、まだ削ることを許容し切れていない歯まで手を付けるということですね。

1歯のみやってみてご様子を見てみるというお考えには前述の逆が言えるかもしれません。ただし色に関しましては、現在Cad/Camという技術なども進歩してきており、同じセラミックスブロック(ジルコニアも)のレシピさえ分かれば、理屈上ではまったく同じ色を再現することは可能になりました。この点を踏まえ、これが可能な材質を選択し、1歯のみ治療を施していただいてもよろしいかもしれませんね。

補足

また、ウォーキングブリーチ法という失活歯の変色に対する漂白法もございます。これは、以前神経を取っていただいた歯の後ろ側から漂白剤を歯の中に入れ漂白する方法です。どうしても決めあぐねられる場合などには、歯の形は削らずに、まず気になる歯の色だけ漂白してみてご様子を見られてもよろしいかもしれません。

納得できるゴールを迎えられるとよろしいですね。どうぞお大事になさってくださいませ。

米田 成位

米田 成位
歯科医師

- good

差し歯について

2009/05/06 22:51 詳細リンク

はじめまして。
米田歯科醫院の米田と申します。

神経処置済みの歯が4本あるとの事ですが、自分の歯の部分が
どのくらい残っているかによって治療方法を考えます。

自分の歯がほとんど残っている場合は、ウォーキングブリーチ
での歯の漂白で色は白くなります。
色の改善が希望の場合は、これでも十分かと思います。

自分の歯が少なく樹脂などで治療済みの場合は、審美的な問題や
破折などの予防のための補強的な意味でも、セラミックなどでの
治療が良いかと思います。

セラミック治療でも、全部被せるセラミック、表面のみに貼るセラミック
(ラミネートベニア)など状態や希望に合わせて治療可能です。

治療前に方法や費用、保障などよく相談してみて下さい。

金田 竜典

金田 竜典
歯科医師

- good

質問にお答えします。

2009/05/07 12:04 詳細リンク

wasabiさん こんにちは。

歯科医師の金田 竜典です。

前歯の2本も黒ずんでいたのであれば、どの歯に色の基準を合わせるか難しい場合もありますので、4本同時に差し歯にするのは間違えではありません。

藤田 博紀

藤田 博紀
歯科医師

2 good

1本ずつで良いと思います

2009/05/07 12:27 詳細リンク

前歯をセラミックで作成する場合、上顎の真ん中の2本に関してはちょっとした色の違いが気になる場合がありますので2本同時に作成した方が完全に色を揃え易いというのはありますが、金銭的なご都合もあると思いますので、希望される部位から1本ずつされてゆけば大丈夫だと思います。

通常、技工所の方で色は控えてありますし、セラミックは変色が無いので時期がずれても色を合わせることは可能です。

ただし、ハイブリッドセラミックというプラスティックとセラミックの混ぜものを使用される場合には多少、変色がありますので同時期に作成された方が良いかもしれません。

桂山 龍彦

桂山 龍彦
歯科医師

- good

難しい判断ですね。

2009/05/07 19:25 詳細リンク

wasabiさん 迷われるのはわかります。

まず 虫歯と神経をとった穴を埋めたレジン(樹脂)の部分が多い場合 歯冠部(歯の頭)の破損の可能性が高くなりますので さし場になさったほうが良いと思いますが 神経をとった穴のみの場合 ホワイトニング(中からの)でまず 経過を見られるのが一番だと思います。歯質が多い場合 かなりの方が満足されます。

しかし 残念ながら 黒済みがとれなかった場合 変色が気になれば初めてさし歯を考えられてはいかがでしょうか?

判断ポイントは

1.1本の黒ずみだけなのか

2.全体に変色していく前歯全体が気になり始めてきたことなのか

により、変わるのではないかと思いますが

その場合は さし歯を作る歯科技工士の技術によりかなりの差がありますので通常は 4本一緒にされるほうがご満足の度合いも高いと思われますが(口元を全体に明るくしたり イメージをよくすることが可能になります)

しかし 他の歯の色はそれほど気にならなければ 1本のみでもよろしいと思います。 歯科技工士も技術のレベルが高ければ十分きれいな歯を一本の4みでも色合わせが可能だと思います。

ご自身の一番気になることは何かをお考えになり 先生に再度ご相談されることをお勧めします。

小川 朗子

小川 朗子
歯科医師

1 good

前歯の差し歯は4本同時に処置したほうがよいですか?

2009/05/07 19:29 詳細リンク

こんにちは。歯科医師の小川です。

前歯の差し歯の治療で、神経のない歯の色調をきれいに統一したいということであれば、4本同時に治療したほうがいいと思います。
今のところ、他の3本があまり気になっていないのでしたら、まずは黒ずみの気になる1本だけを他の歯の色に合わせて差し歯にして、しばらく様子を見てもいいのではないでしょうか。

ただ、神経を取った歯はもろくなりますから、今後、欠けたり折れたりすることが十分にありえます。黒ずみも今よりすすみます。
時期を見て、将来的には歯を土台で補強してからセラミックなどの差し歯にする方法が望ましいと思います。

治療方法については、担当の先生とよく相談してからご自身の納得いくかたちで始められるといいですよ。

(現在のポイント:1pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

医療ミスについて ほじなしさん  2013-10-01 09:15 回答1件
奥歯 左 最奥 抜歯しました IT球場さん  2013-03-30 15:42 回答1件
右下の一番奥の治療後の歯の痛みの治療について cherry♪さん  2012-01-26 23:23 回答3件
虫歯治療の詰め物について umi79さん  2011-04-11 21:12 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

電話相談

【電話カウンセリング】なるべく早く聴いて欲しい!相談したい!

なるべく早くご相談したい、話を聴いて欲しいといった方に対応します

小日向 るり子

フィールマインド

小日向 るり子

(心理カウンセラー)

みき いちたろう

ブリーフセラピー・カウンセリング・センター

みき いちたろう

(心理カウンセラー)

対面相談

東京・銀座の心療内科・精神科

夜間・土日も診療しています

茅野 分

銀座泰明クリニック

茅野 分

(精神科医(精神保健指定医、精神科専門医))