請負契約違反? - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

請負契約違反?

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/05/05 08:26

今新築一戸建てを建てているところです。
昨日現場を見に行った所、請負契約の時にはあったはずの所に一ヶ所ドアがなく、壁になっていました。
契約後の変更は追加書類や説明が必要と思いますが、
何の説明もされておらず、現場の方も、はじめの図面では指摘した箇所にドアがあったけど、次の図面ではなくなっていたとのことです。
強度不足でドアが取り付けられないのならそれで仕方ないとは思いますが、説明が無く、壁になっていることに疑問に感じます。
これは、違反ではないのでしょうか。
このことに関して施工元にどのようなことをしてもらうのが最適でしょうか?
今からドアをつけるのは柱を切られると子思うので無理だとは思いますが…
契約とちがうので、とても不満です。
よろしくお願いします。

きゃんママさん ( 三重県 / 女性 / 28歳 )

回答:3件

良かったら具体的に確認してみてください

2009/05/05 17:06 詳細リンク

ドアがなくなった壁ですが、構造的に必要な壁かどうか?をまず確認されて、
壁でなくても良い場合は、元の扉に戻してもらうのが第一優先ですね。

もし、構造的にどうしても必要な壁で外せないという場合は、どうして事前
説明をしてくれなかったのか?ということを説明を要求してみてください。

扉に出来ないようなら、元の案に対する代替え案を出してもらうか、扉が
なくなった分の減額をしてもらうのが、妥当な流れだと思いますよ。

また合わせて契約時と違う部分が他に無いか?などもこれを機会に確認
されるとよいと思います。

八納啓造 拝

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

八納 啓造が提供する商品・サービス

メール相談

無料メール相談を受け付けています

家づくり全般で分からないことがありましたらいつでもご相談ください

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

工務店さんに確認を!

2009/05/07 10:31 詳細リンク

アトリエ137の鈴木と申します。木やしっくい、珪藻土など、自然素材を大切にした家づくりをしています。

請負契約時には確認申請も受理されていたでしょうし、その時点でドアだったということは、強度的にも恐らく壁にする必要がないのではないかと推察されます。このあたりの経緯がわかりませんので、何とも言えませんが、まずは気軽に「ここはドアのはず・・」とお話してみてはいかがでしょうか。
間違って壁にしてしまうことがあるかどうか???わかりませんが、強度的な問題さえなければ、そこをドアに直すことは難しいことではないはずです。
もし強度的に壁が必要で、そこに筋交いをいれなければならないのなら、事前にお話があってしかるべしでしょうから、ほかの壁を強くすることで(筋交いを入れたり、構造用合板をはったり)、そこをドアにできないのか、よく検討していただいて、契約時のプランに直していただくように尽力していただくのが筋かと思います。
工務店さんと丁寧にじっくりお話してみてください。

回答専門家

鈴木 宏幸
鈴木 宏幸
(建築家)
アトリエ137 

シンプルでナチュラル。気持ちのいい空間を創ります

家は明るく、楽しく、気持ちよくが一番です。より豊かで快適な生活を楽しむための家づくり。住まい手の生活スタイルや敷地の周辺環境を生かした空間づくりを心がけています。「やさしい空間の中に、凛とした空気を感じる」と感想をいただきます。

宮原 謙治

宮原 謙治
工務店

- good

確かに契約違反です。

2009/05/09 20:56 詳細リンク

大阪の住宅家・幸せこだわり住宅職人謙さんです。

契約図面と現場が違うと言うことは、確かに契約違反です。

だからと言って、即違約金が発生するものではないと思います。

まず、きゃんママさんがもって入る図面や仕様書などと、住宅会社の工事の図面とのすり合せをされることです。

柱の位置や、窓の大きさなどもしっかりと確認してください。

違いがあれば何故そのようになったのかの原因解明です。

そして、契約図面どおりに出来るのであれば手直しをしてもらうのも解決策のひとつです。

どうしても無理であれば、どうして欲しいのかをはっきりと言うことです。

内あわせにおいて、お互いの受け取り方にズレガあることもあります。

冷静にしっかり聞いてください。

また、問題点は文章で確認されるほうが良いと思います。

(現在のポイント:3pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

施工中に「手すりが付かない」と言われました RAIUNさん  2011-12-14 08:56 回答4件
間取りの変更について えみままさん  2012-12-12 15:41 回答1件
テニスコートからの騒音 chika4711さん  2011-04-17 18:32 回答3件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)