過失で三ヶ月の怪我でも責任ゼロ - 刑事事件・犯罪 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:刑事事件・犯罪

窃盗 初犯です

回答数: 1件

私の今後

回答数: 1件

閲覧数順 2016年12月10日更新

過失で三ヶ月の怪我でも責任ゼロ

暮らしと法律 刑事事件・犯罪 2007/04/18 14:34

原付に乗っていたとき、事故にあいました。赤信号のため、停車して信号が変わるのを待っていたとき、前方にいた清掃車が、急にバックしてきたんです。一本道で、後続の車もいたので逃げ場もなく、躊躇する間に、原付に清掃車の後部が。ぶつかった後も車はバックをやめず、転倒しないよう踏みとどまるのが精一杯。後続の車の方がさかんにクラクションを鳴らしてくれましたが、それでも清掃車は止まらず、一分以上その状態が続きました。……清掃車はそのまま逃げてしまい、警察に被害届を出しに行ったら、相手の過失百%と認めつつ「死ぬような怪我をさせたわけでもないのに」「命に関わるとか後遺症が残るような怪我ならともかく、その程度で事故扱いしたら相手が可哀想」と言われ、事故証明も出ませんでした。両手両足首両膝を痛めて、全治三ヶ月かかりました。入院するような怪我でないと、「事故」と認定して貰えないのでしょうか。

佐藤さん ( 東京都 / 女性 / 29歳 )

回答:1件

賠償を受けたらいかがでしょうか。

2007/04/19 17:41 詳細リンク

佐藤さん、こんにちは、弁護士の三森敏明です。
佐藤さんの怪我は、清掃車の過失不法行為に基づく損害ですので、相手が特定されていて証拠があるなら、民法709条、715条により、清掃会社(ないし運転者)から損害賠償を受けましょう。
また、入院するような怪我でなければ「事故」扱いされないということはないはずです。

回答専門家

三森 敏明
三森 敏明
(弁護士)
ヒューマンネットワーク三森法律事務所 所長弁護士

あたたかみのあるお付き合い。気軽に相談できる身近な弁護士

丁寧な説明と報告、依頼者の納得のいく解決を目指します。100%の力で、全身全霊を尽くして、問題解決に努めます。損害賠償請求事件、債務整理事件、債権執行事件、刑事事件など、あなたのお悩みが大きくなる前に気軽にご相談ください。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

殺人未遂で訴えられるか? MsUwabamiさん  2009-07-29 16:54 回答1件
自分はどの程度の罰になるのでしょうか? 前科なし一般人さん  2009-05-21 09:40 回答1件
暴行の時効について nonnon38さん  2009-05-12 19:24 回答1件
窃盗罪 2度目 comet5442さん  2009-03-18 22:42 回答1件
交通事故の詐欺容疑について ichrさん  2009-01-11 01:51 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

中西 優一郎

弁護士法人アルテ

中西 優一郎

(弁護士)

岡村 陽介

サニー行政書士事務所

岡村 陽介

(行政書士)