隣接で建築の場合 - 住宅設計・構造 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:住宅設計・構造

隣接で建築の場合

住宅・不動産 住宅設計・構造 2009/05/02 11:07

わが家は高台の景色のいいところにあるのですが、最近、下方隣に家を建て始めたのですが、我が家にまったく同じようにかぶって建てているため景色がまったく遮られて見えなくなっています、しかも、我が家側ギリギリに建てているため、隣の家の屋根から2,30CMくらいしか離れていません、当然窓スリガラスにはなっているものの我が家側にもついています、すごく圧迫した感じになっているのですが、隣接して建てられる場合、事前に日当たりや窓の位置や建物の位置の報告や決まりといった事はあるのでしょうか?
あまりにも非常識な感じを受けていてこれから隣の方とうまくやっていける気がしないのですが・・・その隣の方は自分の仕事が建築会社なのでその辺は分かっていると思うのですがどうなんでしょうか、よろしくお願いします。

マサキングさん ( 富山県 / 男性 / 37歳 )

回答:2件

お話し合いの範疇でしょうね・・・

2009/05/03 11:17 詳細リンク
(5.0)

マサキングさん、こんにちわ。大阪で設計事務所をしています。

普通は無用な摩擦を避けるため、事前に窓の位置等をずらす様に計画しますが、どうしてもその位置でしか、プランがまとまらない場合もあるでしょう。建築基準法では隣家を勘案して窓の位置をずらす、と云った条文はありません。
民法上の話し合いで決まる内容だと思います。隣家の屋根が20〜30cm程度しか離れていないと云う事はマサキングさんの家も境界からそんなに離れては建っていないのですね?後から建てる人は隣家が境界からどれ位離れているか調べて、それに合わせて来ると思います。建築基準法で隣地境界線までの空き寸法が定められている地域もありますが、住環境の良い地域に限られています。
あくまでも【お願い】と云うカタチで此方の事情を説明して善処してもらう様話しされては如何でしょう。聞き入れない方であればそこまでの方です、あえて仲良くする必要もないでしょう。
こちらが増改築等を行う際には遠慮気兼ね無く、工事させて頂ける方だと云う事です。

評価・お礼

マサキングさん

福味 健治様
ご回答ありがとうございます。

我が家が次に増改築する場合は遠路することなくしたいともおもいます。

境界線に思い切り高い壁を作るのも手かと考えました、隣の方の生活が始まると色々と悩みも出てくると思いますし・・・
間に「壁」があれば少々は解決されるような気がします。

回答専門家

福味 健治
福味 健治
(大阪府 / 建築家)
岡田一級建築士事務所 
06-6714-6693
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

木造免震住宅を設計する建築家。

建築基準法だけでは、家の健全性は担保されません。地震に耐える家(耐震)より地震の力を逃す家(免震)が求められています。規格住宅では真似の出来ない、オリジナルな免震住宅をご提案します。全国からのご依頼に応じます。

福味 健治が提供する商品・サービス

メール相談

新築・増改築のご相談

住宅性能表示制度や長期優良住宅やエコポイントにも対応する、環境とお財布に優しい住まいの提案

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。

まずはご家族で話し合ってみてください

2009/05/04 08:59 詳細リンク
(5.0)

まずは、どのようにコミュニケーションをとるか?をご家族で話し合う
ことが大切でしょう。もし1日中奥様が家に居るようでしたら、今回
どのように話し合うか?がストレスの原因になるかも知れないからです。

基本的に、10m以下の建物で住居地域の場合は、隣地から壁を50cm
離して建てる時には近隣への説明は不要になっています。

ただ、良心の部分から言うと、マサキングさんの家の眺望等を明らかに
阻害している場合等は、先に説明をするのは大切だったでしょう。

憤りもとても分かります。ただ、冷静になって対応することは大切でしょう。
窓が向き合う部分等には、相手の建物に目隠しのルーバーなどをつけてもらう
などの要望は出来るかも知れません。

もっと行動的に出るのなら、眺望侵害みたいなもので訴えることも可能かも
知れませんが、何もしないままじっとしていると、心身ともに悪いと思います
ので、どこを落としどころにしたいか?を家族で話し合われたり、具体的な
内容は民法になりますので弁護士さんなどに相談されるといいでしょう。

良い落としどころが見つかることをお祈りしています。

八納啓造 拝

評価・お礼

マサキングさん

八納 啓造様
ご回答ありがとうございます。

基本的に、10m以下の建物で住居地域の場合は、隣地から壁を50cm離して建てる時には近隣への説明は不要とのこで、壁はその位離れているかもしれません、話し合いで解決できればいいのですが、まったくかぶって建てられてしまった事、どうしようもない事だと半分諦めていますが、敷地の周りの要壁をつなぐ時も1言も挨拶も無くつながれてしまっていましたから、隣にはあまりうるさく言ってしまうとどうなのだろうと思い悩んでますが、生活が始まると色々また悩みが出てきそうです。

回答専門家

八納 啓造
八納 啓造
(建築家)
株式会社 川本建築設計事務所 代表取締役
082-254-8781
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

世界で一つ「あなただけの幸せな住まい」を共に造りませんか?

私たちの考える家作りの大きな目的は「家族の絆や幸せが育まれること」。そこでこれまで家作りに成功した人たちの「家作りの知恵」をベースに家族が共通の思いを持ち、向き合える住まいをご提案。家族の思いをカタチにします。

八納 啓造が提供する商品・サービス

メール相談

無料メール相談を受け付けています

家づくり全般で分からないことがありましたらいつでもご相談ください

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

自然素材を大事にした趣味の家を建てたい。 けんぞうさん  2007-07-09 09:22 回答14件
建て替えか、リフォームか、高断熱住宅の寿命 スイッチさん  2010-02-26 19:16 回答4件
断熱・間取りについて質問です kenchiko1982さん  2009-04-30 21:12 回答2件
我が家は快適に作ってもらえてますか? frafraさん  2009-04-03 21:22 回答3件
ハウスメーカーのミスへの対応について 幸さん  2008-03-19 19:51 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

メール相談

建築家による土地活用の提案 【都市型住宅】

生活の豊かさは、すまいの広さできまりません。

岩間 隆司

株式会社ソキウス

岩間 隆司

(建築家)

対面相談

自分スタイルの住空間デザイン相談

新築・リノベーション・インテリアなど自分らしい住まいづくりをするために考えます

酒井 正人

サカイデザインネットワーク有限会社

酒井 正人

(建築家)

対面相談

注文住宅の請負契約関係書類チェックと契約立会同行サポート

注文住宅の契約前に契約書や設計図書をチェック! 契約当日も立会同行します!

寺岡 孝

アネシスプランニング株式会社

寺岡 孝

(住宅&保険・住宅ローン コンサルタント)