生き方のギャップに苦しんでいます - 心の不安・性格改善 - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:心の不安・性格改善

生き方のギャップに苦しんでいます

心と体・医療健康 心の不安・性格改善 2009/04/24 00:21

結婚2年目のパート主婦です。
自分の生き方のギャップに苦しんでいます。

社会的な評価とは関係なく、静かで落ち着いた人生を過ごしたいと思う一方で、今の世の中では、仕事も家庭も趣味も社会的活動も、なんでもこなせる人間が望まれていて、私もそういう人間になるよう努力しなければ、と焦っています。

今の私は家庭がメインで、仕事はパートで月10日程度、趣味は読書くらいで、社会的活動も、素晴らしいことだと思うけど興味が持てないと考えています。

だけど、私のように内向きな人間は、世の中では、つまらない、価値のない人間だと思われている気がします。

かといって、つまらない、価値のない人間だと思われないために、仕事をフルタイムにし、空き時間をやりくりして趣味や社会的活動をし、家事もきちんとやる…そんな自分をイメージしても、どうしても無理だと思ってしまいます。

今の私は、今私が出来る範囲のことを私なりに精一杯やっていると思っています。
結婚と同時に社会人時代の仕事を辞めたのは、それがどうしても向いていなかったからです。
今のパートの仕事は、私が好きな仕事です。正社員としての求人がとても少ない仕事で、社会人になるときに、いずれ結婚して金銭的に余裕が出来たら、社会人としての仕事を辞めてそのパートの仕事をしようとも考えていました。
子どもも出来るだけ早く欲しいので、フルタイムで再就職するよりパートのほうが周囲に迷惑をかけないで済むと思っています。
社会的活動や趣味に没頭するよりも、夫と二人でのんびり過ごすほうが性に合っています。

社会ウケしそうな理想を作り出し、それに向かってしたくもない努力をするよりは、自分の現実を受け入れて、出来る範囲で生活する自分に満足したいのですが、そういう自分が何かから逃げているようにも感じてしまうのです。
アドバイスをお願いいたします。

sarasara194さん ( 神奈川県 / 女性 / 26歳 )

回答:1件

長江 信和

長江 信和
心理カウンセラー

1 good

【焦りの原因】

2009/05/12 16:49 詳細リンク
(5.0)

>>今の世の中では、仕事も家庭も趣味も社会的活動も、なんでもこなせる人間が望まれていて、私もそういう人間になるよう努力しなければ、と焦っています。

「〜しなければならない」「〜すべきだ」というのは、絶対的で、義務的な考えですね。「〜したい」というご自分の素直な思いとは異なります。「何でもこなせる人間になるべきだ、さもないと、つまらない、価値のない人間になる」。この価値観は、どなたから受け継いだものでしょうか?その根拠は、どこにあるとお考えでしょうか?

sarasara194さんは、静かで落ち着いた人生を望んでいらっしゃいます。現在は、家庭がメインで、パートのお仕事や趣味の読書も楽しまれています。ご自分なりに、できる範囲のことを精一杯なさっています。ご主人と一緒にのんびりと過ごしたい、というのが、正直なお気持ちなのですね。素晴らしい生活ではありませんか?

絶対的で、義務的な考えが浮かんできたら、要注意かもしれません。その考えは現実的なのでしょうか?論理的な判断なのでしょうか?ご自分にとって役に立つ考えなのでしょうか?こうした自問自答を繰り返してみると、不必要な焦りがやわらぐかもしれません。ご自分の率直な思いを大切にしていただきたく思います。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

sarasara194さん

ご回答ありがとうございます。

2009/05/12 20:32 固定リンク

評価欄でお礼をしようと思ったところ、何も書かないうちに送信してしまったので、こちらに記入します。

ご回答ありがとうございます。

「〜しなければならない」「〜すべきだ」という考え方をすることが多くて、学生時代に数年にわたり、カウンセリングを受けたこともあります。
ですが、この考え方はなかなか治らなくて、苦労してきました。

子ども時代から、両親に小言を言われるたびに自分の存在が否定されているような気がしてきました。(両親は悪意がないものの、否定的な言葉を言うタイプでした)
だから、いつも自分に自信がありませんでした。自分が何か行動を起こしたり、考えたりするたびに「自分の好きなように行動すると、誰かに文句を言われないだろうか」悩んできました。

「何でも出来る人間にならなくちゃ」と思うのは、「何でも出来る人間になれば、誰にも文句を言われないだろう」という思いの裏返しだと思います。

自分の思いを大切にしたいという気持ちは人一倍あると思うので、これからはアドバイスを元に、自分の考えをすぐに否定しないで、自問自答を繰り返していこうと思います。

sarasara194さん (神奈川県/26歳/女性)

(現在のポイント:9pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

うつ病そして・・ ジヨウカさん  2008-06-08 22:18 回答1件
両親の身勝手な行動と確執 孤独なうさぎさん  2013-07-10 08:21 回答1件
訳が分からない。どうすればいいのだろうか。 通りすがりの暇さん  2012-10-26 01:59 回答1件
どうするのがベストですか? イザベラさん  2008-06-29 00:05 回答1件
自分の価値観は狭いでしょうか? ルチルスカイさん  2015-07-14 00:16 回答1件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

対面相談

対面カウンセリング

心療カウンセリング・キャリアカウンセリング

小柳 義朗

吉祥寺心療カウンセリングセンター

小柳 義朗

(シニア心理カウンセラー)

対面相談

対面カウンセリング初回60分 【女性限定】

あなたの絶対的な味方になります。どうぞ安心して何でもお話しください。

藤井 雅子

メンタルエステ ココロの部屋

藤井 雅子

(心理カウンセラー)

セミナー

「体と心の声を聴く」 フラワーエッセンスワークショップ

ワイルドフラワーエッセンスの耳ツボセラピー&ハートの瞑想

本多 由紀子

OFFICE LAMP

本多 由紀子

(ホリスティックケアセラピスト)