保険の見直しのアドバイスをお願いします - 保険設計・保険見直し - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

保険の見直しのアドバイスをお願いします

マネー 保険設計・保険見直し 2009/04/22 19:25

外資系の保険に入ってます。
最近本当に必要な保障なのか不安になってます。
いらないものは整理したいのでアドバイスお願いします。
夫46歳会社員妻39歳主婦子供11歳公立学校です。これからも公立の予定
貯金2500万
保険内容

変額保険終身型終身払い込みリビングニーズ、介護特約付き
保険金額500万月額8965円
死亡保険2000万23年払い込み月額11300円
入院保険日額5千円がん入院日額1万成人病日額5千円
入院初期給付金5千円
18年払い込み月額3310円
トータル月23375円払ってます。

アフラック新がん保険 終身
月額930円
入院1日に付き1万5千円
がんによる死亡150万
がん意外15万
以上の保険です。
妻の保険はアフラックの家族型保険で月額1380円追加で払ってます。
入りすぎの保険でしょうか?
または足りませんか?
尚、持ち家ではありません。賃貸マンションです。
現在買う予定はありません。

よろしくお願いします。

こまねこさん ( 北海道 / 女性 / 39歳 )

回答:7件

保険の見直し

2009/04/22 19:51 詳細リンク

はじめまして こまねこ さん

貴方の街のファイナンシャル・プランナー FP 富田浩司 です。

ご家庭のライフプランが解りませんので 正しい答えは出せませんが

はっきり言えるのは 早く見直しをした方が良いです。

理由は 長い間保険の見直しをしていない為
先ず ご自信が 保障内容満足されていない様に
思えます。

保険も体と同じで 定期的に健康診断(見直しが必要です)
見直しをしないでそのままにしておくと 万が一のときに
満足いく保障や給付が得られないことが多いです。

現在 資産のなかで 貯蓄が一番多いようですね

次に保険のようですが 払込期間が書かれているのは 終身保険 と
医療は払い済み保険のようですね

あと がん保険は かなり前の商品ですので もしがんになっても
期待しているほど 保障は少ないです。

細かな事は実際に ヒアリングをしながら対応するしかございませんので

先ずは お近くの 保険ショップなどで 無料診断を受けるのが

一番良いと思います。

その際 ライフプラン表やキャッシュフロー表を作成していただければ
こまねこさん が今後生きていく中での 羅針盤代わりにもなります。

楽しみながら 保険の見直しをしてみてください。

早くお悩みが解決する事を応援いたします。


[[http://1af.jp/]]

回答専門家

秋葉原成功塾 塾長 白メガネ FP 富田浩司
秋葉原成功塾 塾長 白メガネ FP 富田浩司
(東京都 / 秋葉原成功塾)
株式会社フォーチュンフィールド 秋葉原成功塾事務局
0120-915-419
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

安心のコンサルティング実績7,000件以上

秋葉原成功塾塾長として東京をベースに、経営コンサルタントとして活躍中!異業種10社以上の経験、証券・保険など金融経験を活かしたアドバイスでクライアントを本気で黒字にするお金の名医です。また、白メガネ ファイナンシャルプランナーとして有名!

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
辻畑 憲男 専門家

辻畑 憲男
ファイナンシャルプランナー

- good

保険の見直しについて

2009/04/22 20:12 詳細リンク

こんばんは。
株式会社FPソリューションの辻畑と申します。

保険の見直しについてですが、まずは目的を明確にして万が一のときにどのくらい保険でカバーしないとならないのかを計算しないとなりません。必要な保障額が計算できたら、現状の保険でいいのかどうか検討になります。

例えば、具体的には、変額保険(終身型)500万円は何の目的保障金額はどのように出しましたか。この保険は、葬儀費用や墓地墓石などの目的に適しています。葬儀費用などに関しては地域によりかなり差がありますので今いる地域の相場を調べてみましょう。

入院についても、全てを保険でカバーすることは無理ですので、まず入院したときの支出を考えどのくらい保険でカバーすれば良いのか検討しましょう。医療保険は、入院日額と1回の給付日数、あとはいろいろな特約(オプション)の検討になります。
それに対して現状の医療保険のままでいいのか考えましょう。

詳細については、保険証券を拝見しないと詳しくお話することは難しいのですが、死亡保険の考え方について私のコラムにもう少し詳しく書いてありますのでご覧ください。

死亡保険の考え方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/25920

死亡保険金額の計算の仕方
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/22163

遺族年金について(サラリーマンの場合)
http://profile.allabout.co.jp/pf/fpsolution/column/detail/22181

回答専門家

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社FPソリューション 
03-3523-2855
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

住宅と保険。自らの経験を活かしたライフプランをご提案します

「豊かに楽しく暮らす」をテーマに、夢、ライフプランを考えながら、お金のみならず人生全般の応援をしていきたいと考えています。一生に一度の人生です。常に楽しく暮らして行きたいものですね。そんなことを考えながら皆様とお付き合いしていきます。

釜口 博 専門家

釜口 博
ファイナンシャルプランナー

- good

必要保障額の算出につきまして

2009/04/22 20:21 詳細リンク

こまねこ 様

この度はご質問をいただきまして、ありがとうございます。
保険実務に強いファイナンシャル・プランナーの釜口です。
よろしくお願いいたします。

こまねこ様のご家族にとって、一番最適な保険にするためには必要保障額シミュレーションを作成する方が良いですよ。
ご主人が死亡した時の必要保障額のシミュレーションは、ご自身でもすることは可能ですが、ファイナンシャル・プランナーや保険代理店の方に依頼されてシミュレーション表を作った方が良いと思います。

必要保障額を算出していただければ分かりますが、定期保険よりも収入保障保険の方が合理的な保険になります。

また、賃貸マンションにお住まいでしたら、必要保障額は持ち家の方よりも高くなります。

最後にお伝えしたいことは、ネット上でのファイナンシャル・プランナーの意見だけで最適な保険を創ることのはかなり危険ですから、できれば信頼できるファイナンシャル・プランナーに直接ご相談された方が良いと思いますよ。


その他、ご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
http://www.bys-planning.com/

以上よろしくお願いいたします

回答専門家

釜口 博
釜口 博
(ファイナンシャルプランナー)
BYSプランニング ファイナンシャルプランナー

お客様喜んでもらうことが、私の最大の幸せです!

お客様に喜んでもらう!お客様に得してもらう!お客様にホッとしてもらう!以上3つを信条としています。

宮里 恵 専門家

宮里 恵
ファイナンシャルプランナー

- good

必要保障額をだしてみましょう。

2009/04/23 13:30 詳細リンク

こまねこさん。はじめまして。
ファイナンシャルプランナーの宮里です。

保険は、万が一の時の経済的なリスクの為に加入するものだと思います。
なので、ご主人が万が一の時は、いつまでどのくらいの保障が必要なのかを考えてみましょう。

お子さんがいらっしゃるので、遺族基礎年金と、会社員なので、遺族厚生年金が支給されます。
(私のコラムをご覧くださいませ。)
また、賃貸でいらっしゃるので、いざというときに、実家に帰られるようであれば、そんなにたくさんの死亡保障も必要ないのではないでしょうか。

今の保険は、69歳まで2500万の死亡保障がありますね。
お子さんが独立されることを考慮に入れて、60歳ぐらいまで手厚くされてもいいですが、69歳まで保障があるということは、その年齢まで保険料を払うということですよね。

また、医療保障は終身保障のものですか?
でなけば、終身保障のものを単体で加入されるといいと思います。

がん保険も、昔の保障内容なので、今の保障をプラスしてもいいかもしれません。
まずは、必要保障額をだして、必要な保障を整理してみることで、保険料の無駄もなくなりますよね。

詳しいご質問などあれば、お気軽にお問い合わせくださいませ。

回答専門家

宮里 恵
宮里 恵
(鹿児島県 / ファイナンシャルプランナー)
M・Mプランニング ファイナンシャルプランナー
099-294-5033
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

主婦FPならでは等身大の目線で保険の見直しのアドバイスを。

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

宮里 恵が提供する商品・サービス

その他サービス

鹿児島市住宅ローン借換え相談

住宅ローンの借換えの絶好のチャンスです。

吉野 裕一

吉野 裕一
ファイナンシャルプランナー

- good

保障は様々です。

2009/04/22 21:00 詳細リンク

はじめまして、こまねこさん。
''FP事務所 マネースミス''の吉野裕一です。


保険の見直しは、現在の生活の状況やの今後の生活水準をどうするかによっても変わってきます。

万が一の時に、生活が潤うのもおかしな話ですよね。

ですから、万が一の時の保障額は、贅沢せずに生活できる程度の保障を考えて生きている今の生活にも無理の無いくらいの保険を考えれば良いでしょうね。

現在のこまねこさんのご家庭で万が一の事があった場合には、保険の保障額だけではなく貯蓄も生活費の足しになりますよね。
またご主人様が会社員で社会保障を受けられるので遺族基礎年金や遺族厚生年金を受ける事が出来ます。

ですので、保険額の2,500万円に貯蓄の2,500万円と遺族年金などがあります。

また遺族への保障で大きな保障が必要なのはお子様が独立されるまでです。

順調にお子様が進学されて大学を出られるのは後12年ですね。

その後は、こまねこさんお一人の生活費を考えれば良いです。

家が賃貸で今後購入の意思が無いのであれば、家賃も保障額に含めなくてはいけませんね。

こういった生活費は、現在の生活費からある程度は試算できますので、シミュレーションをされると良いでしょう。

大関 浩伸

大関 浩伸
保険アドバイザー

- good

必要保障額と目的意識をはっきりさせましょう

2009/04/23 13:01 詳細リンク

こまねこさん、こんにちは。フォートラストの大関です。

ご記載の内容では、
不明確なこと(加入時期・年収・社会保険加入状況等)がいくつかある
ため判断し切れないところがありますので、ここでは一般論を交えながら
になりますことをご了承下さい。

ポイントは、以下の3つです。
>1.生活保障について、現在のレベルor最低限のもの
2.教育資金保障について
3.住宅資金について(家賃分の保障)<
ここで、
「1」が後者、「2・3」は重要でない・・・のでしたら
社会保険の加入状況によっては、減額する余地は出てくるでしょう。

逆に、「1」が前者で、「2・3」も重要・・・でしたら
必要保障額は必然的に高くなり、現在加入の保険では不十分と
なるでしょう。

このように、見直しには、
**目先・外見上のことだけでなく、内面(価値観やニーズ・優先順位)も必要
であることを知っておいて下さいネ。

下記コラムもご参照下さい。
↓↓↓

(生命保険の検討に必要な絶対的3ヵ条とは?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22616

(商品選定の前にニーズ確認を!実例編)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/31447

(保険見直しセミナー)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/22763

(終身保険≠葬儀費用?)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/28792

(医療保険とがん保険)
http://profile.allabout.co.jp/ask/column_detail.php/44457

以上、参考にして戴けたら幸いです。


RE 保険の見直しのアドバイスをお願いします

2009/04/23 11:16 詳細リンク

まいど!・おおきに!生きてるだけで丸儲けの大阪から書かせていただきます。

北海道はこれからいい季節ですね、数年に一度、阿寒湖に釣りに出かけます。

死亡保障に関しましてはご自身の職場の保障・遺族厚生年金なども考慮していくと
自分サイズが見つけやすくなるので一度シュミレーションされたほうがいいでしょう。
生命保険は「加入目的」と「経済的リスクの回避」ですから生活レベルを落とさない程度
でお考えになるのが無駄がけがなくいいでしょうね。

また今後、賃貸であれば遺族は賃貸料を払い続けていかなくたはいかないと思いますから
その辺もリスクのひとつです、しかし預貯金なども考えてすべて保険でではなくてもいいでしょうね。

私の話が少しでもお役に立てれれば幸いです!
ブログはhttp://takabou.blogzine.jp/

(現在のポイント:-pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

保険の見直しをお願いします wsyさん  2012-02-01 13:53 回答1件
DINKsの保険について さくら0000さん  2016-08-24 16:27 回答1件
ユニットリンク保険、AIG富士生命 0614aさん  2016-02-23 12:49 回答1件
第一子が生まれるので保険の見直しをかけたいです ankoromochiさん  2013-02-14 11:17 回答2件
生命保険の見直しについて りなままさん  2010-03-19 22:02 回答4件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

宮里 恵

M・Mプランニング

宮里 恵

(ファイナンシャルプランナー)

メール相談

「メールで相談。ほけんのこと」 匿名相談OK!

Q&Aよりも詳しく具体的なことが知りたいときに

京増 恵太郎

FPアメニティ

京増 恵太郎

(ファイナンシャルプランナー)

電話相談

これで安心!生命保険の電話相談

生命保険の見直しや新規に加入をご検討されている方に最適なアドバイスが受けられます。

渡辺 行雄

株式会社リアルビジョン

渡辺 行雄

(ファイナンシャルプランナー)

対面相談 独立系FPによる効果的な保険診断【大阪】
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)