日本企業の海外子会社管理 - 経営コンサルティング - 専門家プロファイル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

注目のQ&AランキングRSS

対象:経営コンサルティング

日本企業の海外子会社管理

法人・ビジネス 経営コンサルティング 2009/04/16 19:50

外資のコントローラの知人と話をしたのですが、毎月、本国に提出するレポートがに苦労すると言っていました。これは他の
人からも訊いたので事実でしょう。
反対に日系企業の海外子会社管理はどんな感じですか。大手の
公開企業は最近海外子会社管理に力をいれるようになりましたが、未公開企業かつグローバル企業は海外子会社をどのように
管理しているのでしょうか。まだ、なにもしていないのかな。

直接ご経験のない専門家の方でも間接的に訊いたことがある方
がおればおしえてください。

Gowestさん ( 東京都 / 男性 / 44歳 )

回答:1件

山本 雅暁 専門家

山本 雅暁
経営コンサルタント

- good

グローバル企業の海外子会社管理について

2009/04/21 02:08 詳細リンク

御相談者様、

このたび、ご質問くださり有難うございます。
以下、ご質問に対して以下の通り回答いたします。

私は、大手AVメーカーで海外販売会社を統括しているマーケティング本部で当該会社の管理をしておりました。その経験に基づいてお答えします。

大手企業やグローバル企業は、上場している・していないに関わらず、例外なく海外子会社管理を徹底して行っていると考えます。

グローバル企業は販売連結ベースで決算処理を行っていますので、子会社管理をきちんと行わないと決算処理もできませんし、経営自体も立ちいかなくなります。

上場企業の場合は、ご存じの通り、株主に対して定期的(例えば四半期ごと)に経営状態を報告する義務があります。

本社が子会社管理を行う上で、毎月報告されるレポートは重要な役割を果たします。

本社は、このレポートから、市場の動き、競合他社の動き、売上・コスト・利益・在庫などの経営数値の把握および予算と実績との比較、予算を達成するためのアクション、人事の動きやコンプライアンス問題などの情報をつかみます。
この情報から各子会社に改善の指示を出したり、各種経営支援を行います。

子会社の立場から見ますと、リポートは、経営状況や市場の動きをきちんと本社に報告して、重要な課題や緊急を要する事項について指示を受けたり、支援を得たりするのに活用できます。

リポート作成に過度な負担がかかったり、必要な情報のもれがないように、本社はレポートの報告事項を定めて共通化して、どの子会社からも同じ項目に対する情報が入手できるよう工夫するのが一般的と考えます。


上記説明が御相談者様のご参考になれば幸いです。

また、ご不明な点があれば何時でもご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

グローバル・ビジネスマッチング・アドバイザー 山本 雅暁

回答専門家

山本 雅暁
山本 雅暁
(神奈川県 / 経営コンサルタント)
グローバルビジネスマッチングアドバイザー GBM&A 代表

起業・企業存続の為の経営戦略立案・実行と、ビジネススキル向上

起業及び、事業拡大や経営合理化を目指す企業に対して経営コンサルを行います。大手メーカーで得た経験を活かし、補助金活用、アライアンスやM&A、市場分析に基づいた事業戦略策定・実行や事業再生を支援します。OJT研修でのビジネススキル向上を支援します。

質問やお悩みは解決しましたか?解決していなければ...

※あなたの疑問に専門家が回答します。質問の投稿と閲覧は全て無料です。
質問者

Gowestさん

未公開企業のグローバル企業はどうですか

2009/04/21 10:54 固定リンク

回答ありがとうございます。

>大手AVメーカーで海外販売会社を統括しているマーケティング本部

はそうだと思います。全体的な意外な感じがしました。
私の知っている限りでは未公開企業の海外子会社管理は一般的にきくとほったらかしだそうです。だから、山本さんみたいな専門家が活躍できる場があると思いますよ。

未公開企業は連結が義務づけられていません。東京商工リサーチや未上場会社四季報の売上ベースをみるとほとんどが単体ベースの売上です。子会社の経理はローカルに任せて、数値をとりまとめているだけだそうですよ。

山本さんがおっしゃる販売連結と各子会社の数値だけであって、内販は消去していないのじゃないですか。

たとえば、未公開でグローバル企業がまず、手をつけなければならないのは海外連結で経理の透明性を把握して、今度は
規定とか業務フローがちゃんとなっているか審査されるそうです。この審査具合は本社と同じくらいちゃんとすべきかどうかは私は知りません。

たぶん、山本さんがおっしゃているのは売上面とか前方部分
であって管理部門まで手をつけているのは殆どないでしょうか。グローバル企業でも本国で一元管理するにはある程度の
売上がないと費用効果の点で無駄に終わるのではないでしょうか。が、かしこい企業は今、規模は小さくても将来のビジョンを描いて後発の利点(先行企業の事例をよく研究し、無駄をはぶく)をいかすのではないでしょうか。

Gowestさん (東京都/44歳/男性)

(現在のポイント:2pt このQ&Aは、役に立った!

このQ&Aに類似したQ&A

海外総代理店(Distributor)の役割について KZyukiさん  2015-08-20 13:29 回答1件
海外子会社と海外代理店 Gowestさん  2009-06-16 15:18 回答1件
新規企業開設について 素人ですがさん  2008-04-08 05:10 回答4件
海外在住で日本の銀行口座を作る ネットショップさん  2015-01-27 19:48 回答2件
専門家に質問する

タイトル必須

(全角30文字)

質問内容必須

(全角1000文字)

カテゴリ必須

ご注意ください

[1]この内容はサイト上に公開されます。

  • ご質問の内容は、回答がついた時点でサイト上に公開されます。
  • 個人や企業を特定できる情報や、他人の権利を侵害するような情報は記載しないでください。

[2]質問には回答がつかないことがあります。

  • 質問の内容や専門家の状況により、回答に時間がかかる場合があります。
気になるキーワードを入力して、必要な情報を検索してください。

表示中のコンテンツに関連する専門家サービスランキング

飯塚 浩一

法人エフピー株式会社

飯塚 浩一

(経営コンサルタント)

飯塚 浩一

法人エフピー株式会社

飯塚 浩一

(経営コンサルタント)

対面相談

企業のお悩みを解決します

企業の経営と運営についての相談

森田 勝

森田 勝

(経営コンサルタント)

対面相談 法人保険のご相談
澤田 勉
(保険アドバイザー)